Home > 家のこと Archive

家のこと Archive

さよならドビュッシー

午前中、時間を持て余してちょっとギターの弾き語りをしたが、本当はシンセの楽譜を書かなアカンのだ。めっちゃ久しぶりにシンセのセッティングをして電源を入れたものの、やっぱりモチベーションが上がらず、弾かず仕舞い。

昼からはしばらくダラダラした後、昨日に引き続きTSUTAYAへ。昨日『海難1890』を観終わったので。

全然知らん映画だがタイトルに惹かれて『さよならドビュッシー』というDVDを借りた。今年の発表会で2号ちんがもしかしたら弾くかも知れない『月の光』がテーマになっているらしい。

日曜日の夕方に嫁さんと二人でDVDを観るなんて、そうそうあるものではない。

『さよならドビュッシー』はテキトーに借りた割には面白くて、ミステリーと謳っている割には普通のドラマが進む。そろそろ怪しい雰囲気になってきたところで、今日はおしまい。

小一時間、外で2号ちんとボール遊びをしたんだけど、運動不足だもんですぐに疲れますわあ。

行動範囲半径2km

珍しく家族4人で家を出て、まずは阪神西宮へ。娘たちの靴を買わなアカンのだそうである。

僕は公園の前に車を停めて、車内で待機。
本当は人混みを避けなければならないので、我が家の女三人は10分ほどでササッと買い物を済ませて車に戻ってきた。

その後はこれまた久しぶりに4人で丸亀製麺へ。
昨日の散髪屋でも驚いたが、このお店で土曜日の昼時に並ばずに注文するなんてあり得ない人の少なさであった。

塾のある娘ちんを駅まで送り、次は3人でTSUTAYAへ。
家に引きこもる時間が長くなるので、どうしても、ねえ。

最後にジャパンでビールだのお菓子だのを買い込み、帰宅。

これ、外出自粛要請が外出禁止になったらどうなってまうんやろ。海外ではすでにそうなってる国や州が増えてるけど。

あ、そうそう。本日はピアノのレッスン日だったようで、休みだと勘違いして休んでしまったわい。

発表会の曲

先週のピアノ教室で、今年の2号ちんの発表会の曲を先生からいくつか提示されたのだが、何かしっくりこなくてずーっと探している。

提示されたうちの1曲はショパンの『ワルツ14番ホ短調遺作』。
これは僕が大好きな曲で、娘ちんが小学生の時にお願いして発表会で弾いてもらった。

嫁さんが薦めているのはドビュッシーの『アラベスク第一番』。
これも娘ちんが小学生の時に発表会で弾いた曲。

2号ちんは、娘ちんが過去に発表会で弾いた曲はあまりやりたくない様子。

本人がやりたいと言っているのは千と千尋の神隠しの中に出てくる久石譲の曲で『あの夏へ』。
いい曲だし、発表会では映えそうだけど、先生はクラシックじゃないという理由であまり乗り気ではなさそう。

で、僕が薦めているのはシューベルトの『即興曲Op19-2』。
でも嫁さんは「2号ちんにはまだ難しいんちゃう」と、乗り気でない。

3人ともが「これ、いいかも」と思っているのはドビュッシーの『月の光』。

てことで、2号ちんと西宮ガーデンズに行き、シューベルトの楽譜とドビュッシーの楽譜を購入。最終的にはどの曲になるのかなー。

しかしまあ、コロナ騒ぎで人が少なかったなあ、ガーデンズ。

レーン装備の未回転寿司

2号ちんのピアノ教室→TSUTAYA→図書館→SUNNY SIDE(パン屋)→両親のマンションと、午前中はあちこち自転車で移動し、それだけで疲れてしまった。

嫁さんは歯医者に行って不在で、そのまま夕方まで買い物やら何やらした後、お寿司屋さんで合流することになっている。

これは嫁さんの目を気にせずに楽器を弾くチャンスではないか!・・・と、珍しくギターとピアノを合計で3時間も弾いた。今年はずーっと音楽のモチベーションが上がらないのだが、まあ、たまには好きな曲を弾きたくなるわなあ。

晩飯を食べに行ったのはちょっと高めの回転寿司で、お皿によって値段が変わる。一番安い皿でも120円で、一番高いのは880円。

が、コロナウイルスの影響でレーンでの提供はしない、とのこと。メニューのポップだけがぐるぐる回っていた。

なので、普通に注文して、板前さんから直接皿を受け取る、というシステム。

娘二人が年々食べるようになったので、家族4人で10000円超え。回転寿司とすれば高いけど、本当に回らない寿司屋だともっとかかるような家族になったんやなあ。

有休の目的

そんなに言うほど有休を取ってないよなあ。先月の真ん中から先週まで、監査対応でめちゃくちゃ頑張ったので、そのご褒美として休養のための有休を取っても罰は当たるまい。

と言うことで、昨夜は急遽の呑み会もあったのでちょうどいいタイミングの今日の有休であった。

今日は家族全員家にいたのだが、僕は二階の日の当たる場所に寝転んで読書。

すると、昼前に洗濯物を干しに来た嫁さんが「まだゴロゴロしてんの!?」と、ちょっとご機嫌斜め。「今日はゴロゴロするために休み取ったんやがな」と言い返す僕の声のボリュームはとっても小さく、休みの日も家事に勤しんでいる嫁さんは結局のところ僕が家でゆっくりしたり楽器弾いたりしていると腹が立つんやろなあ、と思ったのであった。

3学期の通知簿

娘ちんが2週間ぶりに登校し、通知簿を持って帰ってきたので見てみると、ほとんどの科目で成績が下がっている!

「なんやねんこれは~。成績落ちまくっとるがな」
「え?」

ん?・・・僕が見ていたのは2学期の成績であった。そして、3学期の成績欄には軒並み「*」マークが記載されていた。

つまり、期末試験がなかったために成績が付けられなかった、ということである。

臨時休校の原因となったコロナウイルスは全世界に拡大し、毎日毎日暗いニュースが流れているが、本当に早く終息して欲しい・・・自分の投資のポートフォリオもドえらいことになっとるし。

TSUTAYA再デビュー

臨時休校が始まってそろそろ2週間になるが、基本的に遊びの外出は禁止しているのでちょっと可哀想やなあという話になり、TSUTAYAにDVDを借りに行くことになった。

かなり前に利用したことはあるが、今はその店舗はなくなり、車で20分かけて別の場所へ。

久しぶりのレンタルDVDなので、嫁さんも僕も何だかウキウキしてしまい、新作の面白そうなパッケージをかごに入れ、娘たちも5~6本選んだところで、僕は何かオカシイことに気付いた。

そうである。

パッケージをかごに入れるのではなくて、その中のDVDケース(もちろんDVDはその中に入っている)を入れるのだ。そして僕たち家族が選んだパッケージの中身はどれも空っぽであった。つまり、貸し出し中ということである。

レジに行く前に気付いて良かったわい(;^ω^)。

てことで、選びなおした。

ちなみに、TSUTAYAプレミアムのキャンペーンだか何だかで支払い総額が安くなるということでとりあえず無料で1ヶ月試してみることにしたが、そんなにシャカリキになって映画を観ることはないので1ヶ月経ったらやめることになるだろう。

ワイパー交換

2号ちんのピアノ教室の後、オートバックスへ。
ワイパーのゴムが切れかけていて気になっていたのだ。

5000円くらいかかるんかなあ。工賃はどれくらいかかんのかなあ。と、心配していたのだが、ゴムの交換だけだと2000円ちょい。

ならば、自分で換えよう♪と思って説明書を見るも、ワイパーの交換については書かれていない。どっかボタンを押せば外れんのかな、とワイパー自体をいじってみたがさっぱり分からん。

ってことでお店にお願いすることにしたら、工賃無料とのこと(*^▽^*)♪

太っ腹やねえ、オートバックス♪

たったこれだけのことでめっちゃトクした気になった小市民なのであった。ちなみにプロにお願いしても10分か15分かかったので、そんなに簡単な作業ではないのかも知れない。

そうそう、今日はホワイトデーだったが、いつも嫁さんの誕生日ケーキを買うついでにお返しも買うのに、今年はそれができず、ちょっと待ってもらうことにした。

ホワイトデーのお返しをしなかったために夫が嫁さんに殺されたというニュースがあり、ウチは大丈夫だったとホッとしたのであった。

ギリギリのバースデイ

嫁さんの誕生日なので、定時を20分ほど過ぎた頃に退社し、ケーキとワインとチーズを買うために阪神百貨店へ。

18時前に到着してまずはチーズを見繕っていると、閉店のアナウンスが流れてきた。

へ?

一瞬、何のこっちゃいと思ったら、何とまあコロナウイルス感染の関係で政府から早仕舞いするような要請があり、18時に閉店するとのこと。

慌ててチーズとワインを購入し、同じフロアの入り口付近にあるケーキ屋さんへ文字通りのダッシュ――ギリギリ間に合った。

あと数分会社を出るのが遅かったら何も買えずじまいになるところであった。ヤバかった~。

てことで、嫁さん、お誕生日おめでとう♪

布団洗濯大作戦

有休を取って一日休養・・・のつもりだったのだが、そう言えば嫁さんが布団の洗濯に行くって言うてたな~・・・ってことで。

午前中はちょっとゆっくり休んだが、11時過ぎには嫁さんと二人で家を出て布団洗濯ができるコインランドリーへ。

100分かかるので僕はその場でスマホや読書で時間を潰し、嫁さんはその間に買い物へ行き、ついでに昼食用の弁当を買ってきた。しかしまあ、1回2000円もかかるのなあ、布団の洗濯って。

スーパーのフードコーナーで弁当を食べてから家に帰ると、2週間以上待った空気清浄機が届いており、ちょこっと部屋のレイアウト替えでバタバタ。

それが終わると、2枚目の布団の洗濯に行くことになり、また嫁さんとコインランドリーへ。

昼に洗濯した布団をもっとふっくらさせようとしてガスの乾燥機にかけたがあまり効果はなく、2枚目の布団洗濯が終わる頃にまた来ることにして一旦家へ。

やっと休憩・・・したと思ったら小一時間でコインランドリーに戻り、今日のお勤め終了。

まさか3往復もすることになるとはなあ。

久美浜カニカニ旅行2020・2日目

二日酔いはさほどでもなかったがとにかく眠い一日であった。昨夜は3時ころまで呑んでたんじゃないかなあ。

帰りも例年と同じコースなのだが、宿から最初の目的地である牧場までは嫁さんに運転してもらい、みんながソフトクリームを食べている間、僕は車で睡眠をとった。

そこからは眠い目をこすりながら運転し、お昼の出石蕎麦もちゃんと食べたが、とにかく眠い。

最後の目的地でも到着するなり10分ほど車で寝てからみんなに合流した始末であった。

さて。今回はとにかく凄い量のカニだったのだが、何とまあお土産まで持たせてくれたので、家に着くなり娘二人にも手伝ってもらってカニ毟りである。

てことで、晩飯はカニチャーハンとカニの味噌汁とカニミソとカニ酢を楽しんだのであった。

ホンマに、旅行が終わってまで大満足♪

久美浜カニカニ旅行2020・1日目

全世界を巻き込んでいるコロナウイルス感染のために、数日前に計6名が参加をキャンセルし、結局14人でのカニカニ旅行となった。

僕だけでなく参加メンバーの中にも数名は「会社からは旅行を控えるように」と言われているのだが、マイカーでの移動だし、人がたくさんいる密閉空間に行くこともないので決行なのだ。我が家は7年ぶりに家族全員参加なのだ。

予定通りに旅程は進み、外湯の温泉を楽しんだ後はお待ちかねの夕食。

これがまた凄かった。船盛に始まって、カニカニカニ。さらには岩ガキ。しかも量が多い。
我々の6名キャンセルだけが原因じゃないんじゃないかな。何しろ他の団体はおらず、貸し切り状態だったので、用意していた食材を片っ端から提供された気がする。

てことで、3時間飲み食いを続け、満腹度は120%であった。

いつものように大人たちは一つの部屋に集まり、夜の9時頃からこれまたお楽しみの呑み会を開催したのだけれど、チーズ鱈とさきいかに手を付けたくらいで他の大量のおつまみやお菓子は残ってしまった。それほどお腹がいっぱいだったのである。

酒類は全部呑み尽くしたけどね(笑)。

突然の3学期終了

先週木曜日の夜、安倍首相が突然「3月2日から全国の小中高を休校するように要請」した。

賛否両論あるものの、コロナウイルスの感染を広げないためには僕も嫁さんもこれくらいのことをせなアカンやろなあとは思っている。効果があるかどうかは分からんが、とりあえずやってみないと、と。

が、何が悪いって、あまりにも急すぎるのだ。思い付きで言うてるんとちゃうんか、とさえ思う。きっと現場は大混乱だろう。

娘ちんの高校はこの要請通り、今日から臨時休校となった。
そして2号ちんの小学校は今日が最終日で明日から休みである。

となると、娘ちんは朝10時とかに起き出してダラダラしそうだし、2号ちんはドラえもんばっか観てそうだし、僕のDNAを引き継いでいる二人がどんな2週間を過ごすのか心配である。

と思っていたら、何とまあ二人は明日映画を観に行くと言う。映画館はガラガラなので感染のリスクも低いだろう、と嫁さんが許可したらしい。

アホか、と。

昨日、兵庫県でも初の感染者が出たし、おそらく周りにはもう感染している人がうようよいるだろう(と、思っておいた方がいい)。そもそも「不要不急の外出を控えるように」と臨時休校になっているのにわざわざ外出するなんて愚の骨頂じゃ!・・・と、二人には可哀想だけれど却下したのであった。

しばらくは家で大人しくしてなさい。

リベンジのDIY

娘ちんの花粉症対策として、階段の一番下の天井部に、Ⅼの字型にカーテンレールを取り付けてカーテンを垂らして花粉が2階に舞い込まないようにし、玄関横の壁にはフックを2つ(1つ当たり4ヶ所掛けられるので計8ヶ所)取り付けて、花粉が付着した服を室内に持ち込まないようにする。

・・・というのが1週間前の作戦だったのだが、カーテンレールは一辺だけでしかも完璧にネジをねじ込めずにぶら~んとした状態で、フックは1つしか取り付けていない(もう1つは壁が柔らかくて外れてしまった)状態のままである。

で、今日はそのリベンジとしてまたホームセンターに行った。嫁さんは電動ドライバーを買ったらいいやん、などと言うが、DIYを趣味にしているワケでもなく、これだけのために1万円もする工具を買うのはもったいない。

てことで、錐と普通のドライバーを購入。
まず、錐は家にあるけれど、確か先がちょっと曲がってたような気がしたので。
次に、ドライバーも家にあるけれど、おそらく安物で、取っ手が細いので力が先端に伝わりにくく、先週めちゃくちゃ苦労したので。

さらに、先週見て気になっていたロックタイト製の粘土のような接着剤も購入。

家に帰って先週の作業の続きをすると、何とまあ、サクサク進むではないかっ!・・・工具がちょっと違うだけで作業性がこんなに変わるのか。接着剤も凄くてめちゃしっかりとくっ付いた。

ってことで、1時間半程度で全ての作業が完了し、計画していた通りのレールとフックの取り付けが完了した。先週の苦労は何やったんや(;^ω^)。

けど、めっちゃ有意義で充実した日曜日になったなあ(*^-^*)。

知らんかったデマ

今日から2号ちんのピアノ教室がこれまでの12時25分開始から9時50分開始になった。次の枠が空いているのか、たまたま生徒さんがお休みだったのか分からないが、終わったのは10時45分。55分もレッスンしてくれた。

今日はジャパンに買い物に行くので両親にも声を掛け、一旦二人を拾ってからジャパンへ。

予定していたビールが買えたのは当たり前だが、アルコール入りのウエットティッシュは売り切れであった。まあ、そういうことになっとんのやろなあ、とは想定していたのだが。

それよりも驚いたのが、トイレットペーパーやティッシュペーパーの棚が空っぽだったことだ。僕は知らんかったのだが、どうやらSNSでこれらの商品は中国製なのですぐに在庫が底を尽きるなどというデマが流され、それに煽られた人たちが買い占めたらしい。

実際のところは、これらペーパー類のほとんどは日本製なのでなくなってしまうなんてことはあり得ないのだが、スーパーやドラッグストアで売り切れいる状態を目の当たりにすると買ってしまうのだろうなあ。マスクやウエットティッシュ、アルコール消毒液なんかは実際に入手困難になっているし。

とにかくまあ、もうちょっと落ち着けよ、日本国民。

花粉症対策

娘ちんの花粉症対策として、玄関から二階に上がる階段の前にカーテンを取り付けたり、壁にハンガーを掛けられるようにフックを取り付けたり・・・という構想が持ち上がった・・・と言うより、嫁さんの発案である。

ならば、メッシュのラック(こういうの→突っ張りパーテーションYXD(幅65cm))を買えばいいやん♪と提案してみたのだが、これだと2つ要るし、そうなると10000円以上かかるから、と却下された。

で、久しぶりに嫁さんと二人でホームセンターへ行き、カーテンレールやフック(こちらは結局1500円ほど)とその他モロモロの買い物をした。

で、早速カーテンレールを取り付けようと家の中に脚立まで持ち込んで頑張ったのだが、何しろ土台となる木の部分が固すぎて最後までネジが入らず、途中で断念。まあ、使えんことはないんやけど。

一方、玄関の壁に取り付けるフックは壁が柔らかすぎてネジが完全に固定できず、2つのうち1つはあっという間に壁から落ちてしまった。

メッシュのラックにしとけば良かったのに。

空気清浄機

何年も前から娘ちんが花粉症を発症しており、マスクはもちろん、サプリを飲んだり色々と試しているのだが一向に良くならない。

ってことで、我が家で初めての空気清浄機を導入することになった。

色々と調べてみると、パナソニックのナノイーが花粉にはいいらしい――いや、ちょっと待て。
ナノイーもいいが、ナノイーXってのがもっといいようである。

てか、空気清浄機っていっちゃん高いやつだと10万円超えんのかよっΣ(・ω・ノ)ノ!

さすがにそこまでのお金を出すのはもったいないので、結局はこんなのを買ってみることにしたのであった。それでも結構高いよなあ。

【ポイント10倍!】パナソニック F-VC70XS-TM 加湿空気清浄機 ナノイーX 空気清浄31畳/加湿(木造)12畳/加湿(プレハブ)19畳/加湿空気清浄29畳 木目調

学者目線の講演会

昨日は早朝から夜遅くまで働いたのでクタクタだが、今日は今日とて用事が詰まっている。何しろ嫁さんが出勤なので、僕が何とかしないといけない頑張れおとーさん。

来週はヨーゼふのライブがあるので午前中に1時間ほど自主練できたが、10時45分には家を出た。まずは2号ちんの歯医者付き添いである。

予想より早く駅に到着したので、まずは昼飯用のパンを買った。
そうなのである。昼飯すら食べる時間が確保できないので、少しの空き時間でも利用しないといけない状況なのだ。

いつも待たされる歯医者も今日はスムーズに終わり、よっしゃ!また空き時間できた!ということで、近くの公園で少し早い昼飯。

そこで10分くらい過ごすと、ピアノ教室に移動。いつもより10分早く到着したので、先生にお願いして終わりの時間も10分早めてもらうことにした。

レッスンが終わり、家に帰ると13時10分。次は2号ちんの将来のための講演会である。13時26分の電車に乗ろうと思っていたのですぐに家を出ないといけないが、お腹が痛くなってトイレに行ったので1本遅らせることに。

駅に向かって歩いていると、家に帰る途中の嫁さんと会い、参加証をメールで送ってくれとお願いした。

で、間違えて一旦三宮まで行ってしまったりしつつ5分遅れくらいで会場の神戸大学に到着したのだが・・・肝心の講演会はイマイチであった。

教育の権威なのか学者なのか知らないが、とにかく学者目線の話がほとんどだったのだ。教育学で使われるような専門用語が出てくるし、説明されてもよう分からんし、具体的にどういう行動をしたらいいのかのアドバイスもないし、一体誰を相手に講演しているつもりなん?というような内容であった。

時間のムダだったなあ。

保護中: 盗みのDNA

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

細切り野菜『大』

実家の両親がいつものように2号ちんのお誕生日祝いをしてくれるということで、これまたいつもの金のぶたへ。

家族みんなのお気に入りのお店だが、何と言っても『細切り野菜』が嬉しい。ナンボでも食べられる。

が、6人で行って6人前を注文しても、そんなん鍋に入れたらあっと言う間になくなりまっせ奥さん・・・という量なので、いつも3回か4回くらいは注文する。

ところが、今夜もまた追加を注文しようとしたらメニューが変わっていたのだ。

選択肢は大中小に分かれているだけで、その量が分からない。
なのでとりあえず大を3人前注文してみた。
器に大盛りになったものが来るのだろうか。大きな器に入れられて来るのだろうか。

果たして、テーブルに届いたのはいつものサイズの器だったがいつもよりは量があり、なんとそれが3つ届いた。つまり、これまでの18人前以上である。

6人前注文してたら置く場所に困るところであった(;^ω^)。

てことで、今回は最終的にこの細切り野菜『大』を7人前食べ尽くしたのであった。もちろん、豚がメインではあるんだけど。

連続のドンピシャ

なんだかんだでしばらくGALWAYに行っていないなあと、今年はすっかり出不精且つ人見知りになっている僕は1ヶ月ぶりにお店に向かった。外からさっと覗くと誰もいないようだったので一旦引き返したが、やっぱり行こうと気を取り直して店内に入ると、一人だけ常連さんがいた。

ほどなくもう一人がやってきて、三人でオープンマイクが始まったが、やはり僕のモチベーションはそれほど高くなく、かてて加えてボーカルがとんでもなくアカン。自分、こんなに歌が下手やったっけ?とイヤになるくらいの出来であった。まあ、練習してないので仕方ないのだが、何だか悪循環である。

一息入れようと店の外に出て煙草を吸っていると、嫁さんからメールが入った。今宵はイレギュラーで娘ちんの塾があったらしく、迎えに行かれへん?とある。

弾き語りにあんまり気が乗っていなかったので渡りに船のとばかりに1時間ほどでお店を後にしてバスに乗ると「今、電話があったからやっぱり私が迎えに行く」と連絡が入った。

もうバスが発車してしまったが、まあええか。

駅前に近付くと、ちょうど前から嫁さんの車がやってきたので、一瞬でバスを降り、車に乗り移り、家に帰ったのであった。

やっぱり、家が良いなあ。今年はどうしたんやろか。

マスクの意味

コロナウイルス大流行し、世界中が大騒ぎである。WHOは今のところパンデミック(世界的大流行)ではないというスタンスだが。

風邪やインフルエンザも同じだが、感染予防としてマスクの効果はほぼない、というのが現代の常識じゃないのか、と思うが、どこもかしこもマスクが売り切れてしまっているそうである。

さて、娘ちんは花粉症のアレルギーで、今年は暖冬ということもあってそろそろ症状が出始めているのだが、駅前のコンビニにマスクはなかったと言っていた。こんなところのマスクまでないんかいな。

てか、花粉症にマスクは効果あるのかな?数個でも口内にウイルスが入ったらもうアカン、という目的じゃなくて、口内に入り込む花粉の粒子を少しでも減らせばいい、という目的なので多少は効果あるんか。なら、コロナのせいでマスクが売り切れたら花粉症の人たちが大迷惑やわなあ。

マスク製造関係企業の株価が連日ストップ高を演じたり、不織布を扱っているだけでマスク製造企業と間違えられて株価が暴騰したと思ったら暴落したり、株式市場も上を下へのてんやわんやだが、ちょっと騒ぎすぎとちゃんかなー・・・なんてことを大っぴらに書くと炎上したりする厄介な時代に生きているので、インターネットの片隅でひっそりと呟くだけにしておこう。

イライラ嫁さん

夕方、外出から帰ってきた嫁さんがどうもイライラしている様子。子供たちに当たり散らしている。

一応、片付けをしない、とか、勉強してない、とか、理由があるので「当たり散らしている」は適当な表現ではないかも知れないが、何もそんなにガミガミ怒らんでもエエのになあ、とは思う。

そして、こういう時には僕にも矛先が向けられる。

風呂掃除はしたが、特に晩飯の用意もせずにごろごろとしているのを見ると、意味もなく(彼女にとっては意味があるのだろうが)腹が立つんやろなあ。

まあ、たまには晩飯くらい作ってあげれば良かったかなあとは思うけど、逆に僕が外で仕事をして稼いでるのを忘れてるのか?と思う時もあるのである。

一日遅れのバースデイ

昨日の水曜日はいつも利用しているツマガリがお休みでケーキが買えなかったので、2号ちんのバースデイパーティは一日遅れの今夜開催された。

と言っても、嫁さんが唐揚げなどのいつもと違う料理を作り、ケーキを食べるだけである。

ケーキの上には10本の蝋燭。
「来年は大きいのが1本と小さいのが1本やで」
ということなので、彼女の人生史上、後にも先にも最大本数の蝋燭が並んだことになる。

10歳だからか、いつもよりワンサイズ大きいケーキを注文したという話だったが、ちょっと大きくなっただけなのに嫁さんにとっても僕にとっても量的にキツかった。年取ったなあ。

てことで、2号ちん、10歳のお誕生日おめでとう。

本でいいの?

2号ちんの10歳の誕生日である。早いなあ。

ちなみに娘ちんが10歳の年には学校で『2分の1成人式』なるものがあったのだが(娘ちんはインフルエンザで休んだけど^^;)、今はもうないのである。

なぜならば、数年前に選挙権が18歳からとなり、2年後には18歳が成人となるからである。知らんけど。

とにかくまあ、10年と言えば一区切り。

数ヶ月前まで「誕生日プレゼントはラジコンがいい!」などと言っていた2号ちんは、どう気が変わったのか知らないが「偉人の名言の本が欲しい!」と希望の品を変更した。

本なんて、たまに買ってあげることもあるし、1000円もしないのに、ホンマにこれでエエんかなあ?オマケで何か別に買ってあげようかなあ、なんてことを嫁さんに話したら「エエねん」と一言。

まあ、喜んでたので、エエんかな。

フツーの休日

出張で疲れているが、何の予定もないしこういう時に点数稼ぎをしておくべきなので、2号の付き添いを買って出た。

まずは9時半に家を出て自転車で西宮北口まで行き、図書館内にある将棋教室へ。

待ち時間に文庫本やらNewtonを読み、終わると、2号ちん用の本を何冊か借りて、その後はケンタッキーで昼飯。

で、ピアノ教室。

家に帰ったのは2時頃であった。

明日のスタジオ練習のために、重い腰を上げて個人練習をしたらもう夕方。2時間くらい練習したかなあ。来週は自分が主催のサザンイベントがあるので、そっちを弾き語っていた時間の方が長かった気もするが。

てことで、本当に何も特別なことがないフツーの休日であった。

テキトー雑炊

明日から出張なので、嫁さんが気を遣って2号ちんのお稽古事の付き添いをしてくれることになった。

が、娘ちんが休みなので、昼飯は僕の担当である。
「ラーメンでも食べといてー・・・あ、1個しかないわ」
「ええよええよ、テキトーに何とかするから」
と、嫁さんと会話した通り、テキトーに作ることにした。

炊飯器にご飯がそこそこあったので、テキトー丼を作ろうと思っていたのだが、何を思ったのか最近何度か作ったことがあるミルフィーユ鍋風の準備を始め、そこにご飯をぶち込んだら雑炊になった何のこっちゃ。

1個残っていたラーメンは半分ずつにして『汁物』と捉え、昼飯はこの2品。

そこそこ美味かったので良しとしておく。

震災後25年

あの阪神大震災から25年が経過した。
まだ独身時代、嫁さんと付き合っている頃に寮で被災したものの大した被害はなく、周りにも亡くなった人はいなかったが、ニュースを見ているとやっぱり激甚災害だったんだなあ、と改めて思う。

昨年入社した子なんて「私が生まれる前の話だから、全然実感が湧かないですー」なんて言ってたなあ。

そして、この日が来るたびに、妹に誕生日おめでとうのLINEをするのを忘れなきゃ、と思い出すのである。

8時間のプチ独身

我が家の女三人が日帰り帰省をするということで、嫁さんの実家へ。

僕は朝10時から夕方6時までの8時間のプチ独身を満喫できるということで、ピアノもギターも弾き放題♪・・・と目論んではいたのだが、年始からのダラけた体と気持ちは、それさえもしようとはしなかった。

年末年始に撮り溜めをした格闘技やスポーツ関係の番組を延々と観ているだけで終わってしまったのである何てこった。

夜は鍋だったので昨夜呑んだくれたにも拘らず今夜も呑んだ。

しかしまあ、昨日の鍋と比べると数百倍の美味さではないかっ!・・・明日から仕事頑張ろう。

今年は『瞬感』

我が家恒例の書初めである。我が家と言っても、2号ちんと僕しかやらないが。

今年のテーマは音友のまぐっちゃんのオリジナル曲のタイトルである『瞬感』にした。
彼の造語だが、一瞬を、瞬間を感じるという意味がいいなあ、と思ったので。

2号ちんは『天空』。学校の宿題である。

書道を習っているワケでもないので最初は酷いものだったが、教えてあげるとだんだんと上手くなっていく。うん、なかなか器用やな。

今日も朝から晩まで呑んだが、正月3が日にはダラダラしている割にはあっと言う間に過ぎてしまうなあ。

そろそろマンネリ?

我が家では数年前から、今日1月2日は年末に録画した『笑ってはいけない』をだらだら観ながら呑み食いする風習がある。

今年も朝の10時から夕方の4時までだらだら観たが、正直、観始めた頃のような爆笑やドキドキは少なくなってきている。

もうマンネリなのかなあ。

意外な俳優さんや女優さんが出演するというサプライズに驚きつつ爆笑していた経験も、それが当たり前になると誰が出演してもサプライズ感は薄くなってきているし、今年はジミーちゃんも出なかったし鬼ごっこもなかったし。ジミーちゃんが出ていても鬼ごっこがあっても、やっぱりそれはそれでマンネリだし。

・・・なんてことをつらつら考えると、TV番組の制作って超難しいよねえ。

夜は『お節もいいけどカレーもね』ということでカレーだったが、ちょろっと食べただけでもうお腹いっぱい。

大量のカニ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ということで、例年通りの元日である。

朝っぱらから酒を呑み、お節と雑煮を食べ、バタバタと家を出る支度をする。
そう言えば、今年から雑煮の準備は娘ちんの担当となった。

両親を入れた6人での廣田神社への初詣もいつもと同じ。ちょっと違ったのは人の多さであった。この辺りの人口が増えているのか、境内へ続く列がこれまでにない程の長さであった。

昨年までの4年で3回の凶を引いたおみくじも、今年は末吉。また凶を引きたかったんやけどなあ。実は大凶というのもあるらしく、これは引いたことがない。

で、夜はカニ鍋である。
娘ちんも2号ちんも年々食べる量が増えてきているので、今年はいつもよりもたくさんのカニを調達して持って行ったのだが、そのうちの半分も消費できず。ずーっと食べて呑んでいるので、みんながみんな、そんなにお腹を減らしていなかったのだ。

余ったカニは、もう一度カニ鍋をしてもらってもいいし、バター焼きをしてもらってもいいし、ってことで両親にプレゼント。

今年もいい年でありますように。

ギャーを回顧

年末の大掃除を早め早めに少しずつ取り組んできたため、今日は1時間ほどかけて玄関を綺麗にしたくらい。

であるけれど、さすがに時間が余ったからと言ってギターやピアノを弾く雰囲気でもないので、ビデオカメラの中身の整理をすることにした。ほとんど余りの容量がなかったし。

で、手を付けた動画は2012年のもの。

娘ちんが8~9歳、2号ちんはまだ2歳である。

そう言えばこんなんだったなあ、と動画を見てみると、2号ちんが「ギャー!」と激しく泣き出すシーンがあちらこちらに登場する。大爆笑である(笑)。一緒に見た嫁さんも大笑いであった。

今となっては可愛いけれど、当時は大変だったんよなあ。

大掃除もほとんど終わったことだし、夜は大きな顔をしてGALWAYの忘年会に行こうかと少し考えたが、結局のところ家で過ごすことにした。やっぱり根っこは出不精である。

ハリキリ大掃除

旅行疲れはあったものの、朝から自分の部屋の掃除。

独身時代に購入した競馬の必勝法関係の本や、投資関連の本や雑誌など、長年何となく置いておいた書籍たちをやっと処分することにした。

おおっ、点温膏とか、ファイテンパワーテープとか、腰痛を緩和しようと利用していた残りを発見!そして、使用!・・・まあ、効き目はないんよねえ。

そこそこ綺麗になったところで昼食。もう14時近いがな。そしてチキンラーメンかいな。

午後からはキッチン周り、特にコンロやレンジフードの掃除。今回は嫁さんが電解水入り重曹を買ってきたが、やはりしつこい油汚れの方がまだまだ勝っている。多少は取れたけど。

今年はテレビ台の棚や、後ろの配線まですっかり綺麗に掃除し、大掃除はほぼ終わったんちゃうか、というところまで漕ぎつけたのであった。

宇奈月温泉旅行・2日目

起きると、目の前に見える木々にはうっすら雪が積もっていた。
朝食バイキングはなかなか美味しかった。富山という土地柄か、やっぱり魚が旨い。

8時30分に出発し、富山の薬屋へ。反魂丹という薬だったが、今回初めて踊らされずに何も買わなかった(笑)。

昼は金沢の金茶寮というホテル内で和食。美味しいけど、動いていないのでそんなに腹が減っていない。

昼食後は金箔のお店に行き、ここでもついついお正月用ということで金箔を購入(笑)。

最後に、ひがし茶屋街を散策し、中村屋という有名店できんつばを購入。
ひがし茶屋街

バスツアーって、どうしてもお土産屋さんを巡らされるので買い物が多くなってしまいがちだが、やっぱりそうなった。

けれど、自分で運転しなくていいし、行先について迷う必要もないので、本当に楽ちん旅行であった。男性の添乗員さんのおもてなしもとても良かったし。

4人で10万円はちょっと高い気もするが、これだけ至れり尽くせりだったら妥当な料金なんだろうなあ。

宇奈月温泉旅行・1日目

家族4人での旅行としては、初めてのバスツアーである。

朝の5時45分に起床して、1時間後には家を出て阪神西宮経由で集合場所のなんばパークスへ。

参加者は三十数名。4人組は我々だけで、3人組が一組、残りは2人組と、1人での参加者も二人ほどいた。

何度か休憩を挟みながら、まずは福井県内で散策した後、昼食。お寿司だった。握り6貫と巻き寿司2つ。少ないけどまあ、こんなもんか。味は美味しかった。

その後すぐ近くで申し訳程度の量のお蕎麦の試食をいただき、ついでに年越し蕎麦用の生蕎麦を購入。

そこからさらに移動し、100ml程度の地ビールを試飲し、釣られて今夜の晩酌用地ビールを購入し、宇奈月温泉のホテルへ。

S/A/B/Cという順のBランクホテルだったが、部屋は広かったし、清潔だった。温泉はまあまあで、料理もまあまあ。ベニズワイガニよりもぶりしゃぶが美味しかった。

しかしまあ、バスツアーは楽でエエですな。

宇奈月温泉

3人のクリスマス

家に帰ると、最近調子が良くなさそうだった娘ちがついに発熱した、とのこと。38度3分あり、二階の自室に隔離である。

嫁さんはいつものようにクリスマス仕様の料理を用意してくれていたし、2号ちんもシャンパン風のジュースが飲めるとウキウキ気分でいたけれど、やっぱり一人欠けると物足りないし一緒に過ごせない娘ちんが可哀想やなあ。

ちゃんとクリスマスケーキまで食べたが、ピアノでクリスマスソングを弾くようなことは、今年はなし。

しばらくすると娘ちんが一階に下りてきてうどんをすすっていたが、熱は37度前半まで下がってきたようで、ちょっと元気が出てきたみたいだったので、とりあえずは一安心かなあ。

で、ちゃっかりと「サンタの代わりにクリスマスプレゼントをください、『鬼滅の刃』という漫画が欲しいです」などと書かれた手紙を僕に手渡したのであった。

2号ちんにはサンタから子供用にデジカメ。

効果的なカビキラー使用法

今年は早めに大掃除するねん!と、気合の嫁さんである。

今日の僕は、風呂場とトイレ担当。特に風呂場に関してはちょっと前にTVでやってた「効果的なカビキラーの使い方」を実践しようと、僕もなかなかの気合である。

カビが発生している場所に、カビキラーを染み込ませたトイレットペーパーを貼り付け、その上からラップを被せて保湿する。で、そのまま2~3時間放置。

こうすることによって薬剤が蒸発することもなく中まで行き渡り、カビが除去できるらしいのだ。

が。

あまりにも期待が大きすぎたのか、時間をかけてこれだけのことをしたにも拘らず、100%除去できたとは言えない結果になってしまった。

う~む。これでもアカンのか。

ビックリの年末調整

嫁さんが数年前からパートで月に数万円を稼ぐようになったのだが、多少勤務時間を長くした関係で今年の4月以降、扶養家族から外れた。

てことで、今日は12月の給料日ってことで、年末調整で一体どれくらい戻ってきたのか確認してみると――。

たったの6700円(*_*)!!

これまでは13万円とか、多い年では16万円とか返ってきていたのに、これっぽっちかい。てか、何か損しているような気がするぞ。

かと言って、この手の話はまったく不勉強なもんで、何が何やら分からないのである。う~む。

結婚する夢

「結婚しよか」
「いいよ♪」

なんか、こういう会話だけで嬉しくなるよなあ。

ってことで、朝起きるなり、キッチンでお弁当を作ってくれている嫁さんに、
「めっちゃいい夢見たわ」
「何?」
「お前に『結婚しよう』って言う夢♪」
「そう~。良かったね~(^-^)」

何となく軽くあしらわれたような気がするのはきっと気のせいだろうそうしておこう。

書籍の断捨離

自宅の年賀状を作成していると、大掃除を早めに小まめにやるねん、と嫁さんが書籍の断捨離を始めた。僕の本以外の。

娘たちが幼稚園時代や小学校低学年の時の雑誌はいいとして、対象に選ばれた本の中には娘ちんの教科書がたくさん。

いくら中学時代の教科書だと言っても、当時から平均点も取れずにいたのに、捨ててもいいんかなあ?

地理は受験では選択しないからいいけど、日本史の資料はどう考えても要るんちゃうの。

ん?これ、高校の教科書やんけ!娘ちん、まだ高校1年生やんけ!いくら授業が終わったからって、これは捨てたらアカンやろ!

・・・とまあ、教科書を捨てる、ということ自体に抵抗があったのだが、娘ちんに「ホンマにこれらの教科書捨てるんか?」と訊いてみると、「中身を確認してなかった」とのこと。

どんなけいい加減やねん。

マリオ花札

2号ちんを将棋教室に預け、待ち時間にエディオンに寄って花札を買うことにした。

が、値段をみてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!・・・2000円とかするのなあ。
で、同じ売り場に『マリオ花札・赤』というのがあり、こちらは500円ほど安い。ケチな僕は当然こちらを購入することにした。

ところが、である。

マリオ花札は絵柄がホンモノの花札とは違い、マリオのキャラクターがあちこちに描かれているのだが、2号ちんが「こんなんイヤや~」と感想を述べた。

まあエエがな。同じルールで遊べるんやし。

が、しつこく夕方になってまで文句を並べるので「そんなにイヤなら使ってもらわなくて良いです」と、プレゼントした花札を取り上げるという大人げない対応をしてしまった。

まあ、結局のところは諦めて、こっそり取り返して遊んでたみたいだけど(;’∀’)。

ご褒美に花札

学校で流行っているのか何だか知らないが、2号ちんが花札を欲しがっている。

ちょうどマラソン大会があるので「10位以内に入ったら花札買って~♪」などと言うので、去年は何位だったのか訊いてみると6位だった、と。

アホか。実績よりゆるい目標を掲げてモノをもらおうなどとはふてぇ野郎だ(笑)。

ってことで目標を5位にしたのだけれど、今日家に帰ると「3位だった~!」とのこと。

負けました(;^ω^)。

ちなみに小学校4年生で1500mを6分8秒って、なかなか凄いんちゃうの?今の僕よりも速いんじゃなかろうか。てか、1500mも走れないかも知れない(笑)。

子年だから?

午前中は朝飯を食った後、落ち葉拾いをしているとあっと言う間にお昼。

午後からは例年の通り両親がやってきて年賀状作成である。

「年賀状もらったって、どうせデザインなんて誰も一生懸命見てないよ」と毎年言っているのだが、何のこだわりがあるのか色々と注文が入るのがめんどくさい。
大抵、デザインが決まるまでに優に1時間以上が経過する。

が、今年は30分もかからずに決まった。

母に言わせると「来年は子年やからね~」とワケの分からん説明。

ネズミはイノシシと違ってカワイイから、と、この理由もよう分からんが、デザイン決めから刷り終わりまで2時間で終わったのは良かった。

さ、来週は自宅の分をやらねば。

雑炊と豚汁

嫁さんが旅行から帰ってくるのは夜である。なので、それまではまだ主夫業をこなさなければならないのだ。

まずは、朝の娘ちん起こし。土曜日だけど学校があるからねえ。
何とか無事に家を出てくれたので、ちょっと自由時間ができて、ギターの練習。
そうそう、ご飯を炊いておかねば。

昼に家を出て今日は自転車でピアノ教室。

家に帰ってくると娘ちんも帰宅したところで、時刻はもう13時半近く。で、即座に昼飯の用意。
昨日の鍋が美味くて汁を残しておいたので、これを利用しての雑炊なのである。

お米を2合炊いたのだが、あっと言う間になくなってしまった。もはやこれでも足りないのか。

2号ちんがお茶をこぼして敷物を洗濯して、と余計な仕事があり、そうこうしているうちに夕方になったので晩飯の買い物へ。

夜は豚汁を作ることにして、これまたかなりテキトーな味付けをすると、まあまあの出来であった。ちょうど旅行から帰ってきた嫁さんに食べさせてみると、美味しいとは言わなかった(;^_^A。

とにかくまあ、主夫って大変ねえ。

平日の主夫

嫁さんが高校時代の友人と旅行に行くということで、今日と明日は主夫なのだ。平日に主夫をやるのは初めてじゃなかろうか。嫁さんが友達と旅行に行くのも初めてだし。

朝が弱い娘ちんや、まだ小学生の2号ちんをちゃんと送り出さなければいけないので、今日は10時出社にして遅めに家を出た。

そして今日はノー残業デイである。良かった。

定時に家を出て帰りにスーパーに寄り、晩飯用の食材を購入。
家に帰るとすぐに下ごしらえをして風呂へ。風呂から上がると料理の仕上げ。

とは言っても、豆乳ミルフィーユ鍋風テキトー鍋である(笑)。

味付けも超テキトーで、みりんを入れすぎたり、ブイヨンの素を入れたり、ホンマにこんなんでエエんかいな?と思いつつも時々味見しつつ味の調整をしたので、なかなか美味しい鍋になった。

具を多めに用意したつもりだったのでうどんは二玉でえっかーと思っていたら、余程美味しかったのか娘たちが食べる食べる。二玉では足りず、冷凍庫に残っていた冷凍うどん一玉を追加したが、それでもまだ食べたい様子であった。

料理人としては満足じゃ。

二人のバカ娘

家に帰ると娘ちんが「おとうさん、やっぱり詐欺やったかも」と言う。

例の、チケットの話である。

見ず知らずの人とTwitter上でチケットの売買をするという時点で怪しいとは思っていたし、たとえ娘ちんが「ブラックリストに載ってないか調べたし、その人のアカウントの悪い噂がないかも調べたので大丈夫」とは言っても、騙す方は用意周到に新しいアカウントを作るだの口座を開くだのなんぼでも手を打ってくるだろう。

なので、やっぱりな、という感想のみで特に驚きもしなかった。

メッセージを送っても全然返信がない、というので、本当に詐欺か何か事情があるのかは分からないが、まあ、高い授業料を払うことになったと思い知るのもいい経験だろう。

一方、2号ちんはDSを外に持ち出してちょっと遠い公園に遊びに行き、帰りはちゃんと鞄に入れたハズなのにない、と騒いでいる。

こんなバカ娘二人の親の顔が見たいわい(;^ω^)!

バタバタの一日

昨夜はかなり呑み過ぎて帰りに千鳥足過ぎてコケて顔を地面で擦りむいたのだが、今朝はそんなに二日酔いもない代わりに眠くて9時頃に起床。ひえ~、さっさと出掛ける準備をしなきゃ。

今日は予定が盛りだくさんなのよね~(;^ω^)。

ってことで9時半に家を出て実家に寄ってノートパソコンを受け取り、2号ちんが最近通い始めた将棋教室へ。とは言っても、無料だし、お年寄りがボランティアで教えてくれる催しものだし、6回くらいで終わる。今日はその2回目。

待っている間にノートパソコンを持ってエディオンに行ったが、パソコン修理のブースは今日はお休み。

将棋教室が終わると図書館で本を借り、ささっと肉そばを食べた。

その後はピアノ教室へ。

レッスンが終わるや否や阪神西宮に移動し、2号ちんの歯医者。

本当にもう、分刻みのスケジュールって感じで、将棋はちょっと遅れたし、ピアノも歯医者もギリギリの時間であった。

で、最後にパソコン修理専門店へ行ったのだが、何だかちょっと頼りない感じで、お金もかかりそうだったので色々とめんどくさくなった僕はえーいと中古パソコンを買うことにしたのだ(事前に、嫁さんが「新しいのを買ってあげたら?」と言ってくれていたし)。

最後に実家に寄り、色々と設定をしてたらもう外は真っ暗の6時である。で、帰宅。

風呂に入って晩飯を食べて(今宵は休肝日)、夜は車で塾終わりの娘ちんを迎えに行った。

何だか疲れましたよ、わたしゃー。

4年で寿命?

昨夜親父から電話があり、またまたパソコンがインターネットに繋がらないので診て欲しい、とのこと。

こちとらパソコンショップちゃうっちゅーねん!

てか、本当にパソコンに関しては知識がないので調子が悪いと言われても何もできない・・・が、親父はもちろん僕以上に何もできないので、仕方なく仕事帰りに実家に寄った。

前に教えた通りルーターを再起動したりもしたようだが、もう一度試してみても何も変わらない。パソコンの設定を確認しても「WIFIなし」という表示があるだけで何が何やら分からない。
自己診断とか他の設定とか分かる範囲でやってみたけれど分かる範囲なんてたかが知れている。

事前に嫁さんから「ウチがお金出して新しいのを買ってあげたら?」と言われていたので、いつ買ったパソコンやったっけ?と、ちょっと調べてみると、購入してからまだ4年である。オシャカになるには早すぎるんちゃうかなあ。

てことで、とりあえず週末に電気屋さんに持って行って診てもらうことにした。

アンクルバンド

2号ちんが甲山に行きたいというので、久々に遊びに行くことにした。2号ちんが「ナントカフェスタ以来や!」と言うので、ホンマかいな、そんなに長い間行ってなかったっけ?てか、そのフェスタに行ったのはいつやったっけ?と思って調べてみたら、何と1年ちょっと前だった。

甲山なんて家から歩いて15分ほどで行けるのに、散歩も時々しているのに、そんなにも長い間行ってなかったのか。

コンビニで弁当を買って甲山で食べよう♪ということになり家を出ようとした時に、僕は偶然アンクルバンドを見つけた。ひや~、これを前に利用したのはいつや?5年前?10年前?

とにかくめちゃくちゃ久しぶりに足首に錘を装着し、いざ出発。

コンビニまでの10分ほどのウォーキングだけで汗をかいてしまった。サウナスーツを着てたってのもあるが。

若いころにはこのアンクルバンドを着けてナンボでも歩けたものだが、さすがにこの歳になると堪えた。甲山の頂上に着いた時には汗だくのヘトヘトであった。

弁当を食べた後は広場でフリスビーやバドミントンでさらに汗をかき(この時だけはアンクルバンドをはずした)、今年のスポーツの秋はこれでおしまい。

Home > 家のこと Archive

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 4月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top