Home > 家のこと Archive

家のこと Archive

玉子をたずねて3000m

出張の用意を終え、夕方に2号ちんとリアル双六をしようと家を出ようとしたら、嫁さんから「玉子買ってきて~」と頼まれた。

前にも説明したがリアル双六は、分かれ道に出くわすたびに「左は1・2・3、右は4・5・6」のように決めてサイコロを振り、出た目の方向にどんどん歩くというルールである。

で、当然のようにスーパーマーケットとはどんどん反対の方向に。

このままではまた前のように甲山に行ってまうで~と言いつつ、目の向くままに同じところをぐるぐると歩いていたのだけれど、暗くなってきたのでそこでやめてようやくスーパーへ。

結局、玉子を買うのに3km歩いたのであった。

スポーツフェスタ

昨日は一日中炎天下にいてそれだけでクタクタになったのだが、今日は今日で朝から2号ちんと二人で、小学校で開催されるスポーツフェスタなるものに参加。

過去の日記を調べてみると、何とまあ、8年ぶりの参加ではないかいな。つまり、2号ちんは初めてである。色んな測定が面白かったらしく、楽しんでいた。

僕はすっかりジョギングもやめたし、筋トレをしているワケでもないし、つまり普段は歩く以外の運動をまったくしていないのだが、改めて自分は運動神経がいいのだなあ、という結果になった(自分で言うな)。

  • 球速(スピードガン測定)=102km/h
  • ハンドボール遠投=25m
  • 30m走=5.2秒(50m換算で7.6秒)
  • 立ち幅跳び=2m10cm
  • 握力(右だけ)=47.8kg

51歳のオヤジにしては上々やないかいな。まだ100km/h以上の球を投げられることが分かったのが一番嬉しかったナ。けど明日は全身筋肉痛必至だナ。

超快晴の運動会

一日順延になった運動会は、朝から超快晴。まるで夏に戻ったかのようなカンカン照りである。昨年以上である。

昨年は開会式が始まるか始まらないかの9時頃に学校に行き、まったく席が確保できなかったので、今年はせめてもう少し気合を入れようってことで8時に家を出て8時10分に学校着。

半分くらいはスペース確保されていたが、この時間に出れば十分ってことが分かった(ちなみに今年で9年連続の小学校の運動会)。

今年も赤組の2号ちんはダンスも綱引きもリレーも頑張っており、綱引きも赤組が勝ったし、リレーは2号ちんの組が一位だったし(2号ちんも一位をキープしたし)、個人的な結果としては上々だったのだけれど、最終的には228点-214点で赤組が負けてしまった。

それにしても、腕が真っ赤になるほど日焼けしたやないかい。

味噌ブーム

昨日の時点で今日の運動会は翌日に順延することが決まっており、朝からザーザー雨が降っていた。

雨は数時間で止み、特にすることがない僕は久しぶりに家での音楽活動。色々とせなアカン宿題が溜まってるねん。

夕方から嫁さんが同窓会に出掛け、僕は2号ちんをピアノ教室に連れて行った後、スーパーで買い物をして帰宅。

今日のピアノレッスンは変則時間だったので家に帰ると7時。風呂に入ると7時半。

さあ、ここから手早く晩飯を作らねばっ!・・・ということで、豚肉とキャベツやら玉ねぎやら茄子やらピーマンの野菜たちと厚揚げ豆腐を味噌味で炒めた。

最近、自分が料理をする時にはこういう風にテキトーに味噌で味付けをすることが多くなった。料理本を見ずに作るという点においてだけは慣れてきたかなあ(*^▽^*)。

後は買ってきた鶏の南蛮漬けを添えて・・・今宵の晩飯はこんだけ。

美味かったよん♪

チャーミー不発

今年は本当によく台風が来る。24号(チャーミー)も今日近畿地方を縦断する予報になっており、あちこちの音楽イベントも前日までに軒並み中止となっている。

ただ、今回は若干南の方にズレており、そうなると阪神エリアは台風の東側になる。
大抵の場合、台風の東側は程度がそれほどでもないので「今回はそんなにピリピリせんでもエエんちゃう」なんてことを言うと、何事にも準備万端にしなければならない嫁さんは「そんな保証はないっ!」とキレる。

いちいちキレるなよ。

まあ、嫁さんが言っていることは正しいので、風呂に水を溜めたり、家の周りにあるものを家の中に入れたり紐で固定したりと事前準備はしていたのだけれど、結果としてしばしの間強めの雨風があったくらいで、まったく被害はなかった。

良かった良かった。

保護中: おでんの季節

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

やるじゃん中学3年生

娘ちんの学年は覇気がない、と先生が言っている、と聞いたことがある。

運動会のリハでも「今年の中学1年生が強い~」なんてことを娘ちんが言っていたので、中3はどやねん、と思っていたのだが。

てことで、運動会。
娘ちんの学校では学年対抗なので、ほとんどの場合、高3から中1まで、その順番通りの順位に終わる。

が、午前中が終わった段階で中3は3位。高1を上回っていた。

なあんや、やればできるんやん。

娘ちんは最終種目の1200mリレーが期待できるしめっちゃ盛り上がる、と言っていたのだけれど、昨日パンクした自転車を直しに行かないといけないので、午後の早い段階でお暇することにした。

で、後で聞いた話ではその期待の種目で1位を取り、最終的にはそのまま3位に踏みとどまった、とのこと。

なあんや、やればできるんやん。

自転車を直しに行ったついでに2号ちんにキックボードを買ってあげ、夜は家族で焼肉屋さん♪

スマホでワンタイムPW

実はずいぶん前に銀行のワンタイムパスワードの電卓みたいなガジェットを失くしており、けどまあ銀行の口座からどこかへ振り込むこともないからまあいいや、とほったらかしていたのだ。

で、FX自動売買大作戦に向けて準備を始めるためにコイツが必要になり、久しぶりに銀行のサイトにログインしてみると、このガジェットすら今ではもう古く、最近はスマホにアプリをインストールし、そこにワンタイムパスワードが現れるそうな。

家に帰って設定してみると、無事に完了。

良かった良かった。これで失くしたガジェットがどうなってももう関係ないや。

生きるための選択

朝から雨。

本当なら楽器の練習をしたいところだけれど、昨日バンド練習に行った手前、今日も自分の時間を過ごしていると嫁さんの機嫌が悪くなるのが目に見えている。

ってことで、読書に勤しむことにした。

途中まで読んでいた生きるための選択~少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った[パク・ヨンミ]を読了。

21世紀に入ってまで、さらには2008年に北京オリンピックが開催されたそんな現代においてまで、人権をまったく無視するようなそんな世界があるとは知らなかった。まるで小説のような内容が現実に起こっていたということに衝撃をおぼえた。

娘ちんに読ませるには、まだ早いかなあ。

かつてない台風

会社は休みだけれど6時に起床。外は晴れ渡っており、何となく罪悪感。

が、そんな感情は数時間で吹っ飛んだ。

10時を過ぎた辺りから曇りはじめ、雨もポツポツと降り始める。そして、だんだん風も強くなり、昼を過ぎると暴風雨。

結局私鉄も早い段階から運休したようで、会社の判断も正しかったと言える。

幸い我が家は一瞬停電しただけで事なきを得たが、ニュースでは自動車が簡単にクルクルと転がっていたり、看板が飛んだり木が折れたり大変なことになっている。

関空ではタンカーが風に流されて連絡橋に激突し、めり込み、橋がズレていた。もう、ビックリである。

夕方になると穏やかな天候になったが、実家が停電と断水が続いているという連絡があり、嫁さんがちゃんと買い溜めしておいた大量の水を車に積んでヘルプに行った。

両親は電気がないとラジオを聴く以外することがなくて困る~と言っていたが、ガスは来ており、魚を焼いたので早めに食べてさっさと寝る、とのこと。6階だし風通しも良く、そんなに暑くもない。

しかしまあ、今年は地震やら連日の豪雨やら台風やら、色々とありますなあ。

人間スゴロク

休みの日は基本的に2号ちんの相手をしてあげなきゃなあ・・・ってことで、16時になってやっと重い腰を上げ、散歩に行くことに。

「どこに行くの?」
「う~ん・・・特に決めてない」

と、歩きだしたのだが、急に思い立って「家に戻ってサイコロ持ってきて」。

2号ちんにはそれだけで通じたらしい。
分かれ道があるたびに例えば「1と2と3が出たら左、4と5と6が出たら右」のように決めてサイコロを振り、その目の通りに進んでいくというゲームをすることにしたのだ。

元々、甲山は遠いから近場をぐるっと散歩しようと考えていたのに、始めてみると面白くなり、で、結局は甲山森林公園森林公園に到着してしまった。

さらにゲームを続け、最後には展望台へ。

今回はここをゴールとして、あとはサイコロを振らずに帰途に就いた。

かなり歩いたのでヘトヘトになったけど、面白かったのでまたやろう♪

甲子園2勝14敗

先にタイトルに書いてしまったが、今年の阪神タイガースの甲子園での戦績は酷すぎる。

今宵は昨年に引き続き、2号ちんと甲子園に野球観戦に行ったのだが・・・。

そもそも、今日に限っては「それでもおそらく勝つであろう」要素が二つばかりあったのに、ショボい負け方をしてしまった。

「それでもおそらく勝つであろう」要素とは。
ヤクルト戦3連戦の最終日であり、昨日も一昨日も負けており、さすがに同カード3連敗はないであろう
借金がすでに今年最多タイの8であり、さすがにこれを更新するほどは負けないであろう

これを悉く裏切った、才木投手と糸井選手と糸原選手を除く全員には頭を丸めて欲しいくらいである。特に前代未聞の外野フライゲッツーを喰らった鳥谷と梅野っ!

同じ中学校出身の北條選手を応援するために、お手製のプラカードまで用意して行ったのになあ。久しぶりにヒットは打ったけど、エラーもしてたし(エラー判定は厳しかった気もするが)。

けど、2号ちんも僕も大はしゃぎで応援して、楽しかったのは楽しかったです、はい。

揚げ揚げ晩餐

ばぁちゃんが娘ちんと約束しただか何だかで、晩飯をご馳走する、と。外食ではなくて家メシである。

で、会社帰りに実家へ。

母からしたら僕が50歳を超えようと子供は子供である。
が、さすがに50歳を超えたら揚げもんとか餃子とかそんなにたくさん食べられへんで~というくらいの量が用意されていた。

まだ10代かそこらの男子と錯覚しているのであろうか(;^ω^)。
娘ちんも2号ちんも、もちろん食べ盛り男子ほどは食べないし。

けど、やっぱり母の手作りメシは美味い。

今宵は限界を超えるほどの量を食べましたとさ。ご馳走様でした。

24時間テレビ考

先週の土日に24時間テレビが放映された。今年は芸人のみやぞんが160kmを超えるトライアスロンに挑戦。

で、毎年毎年、この番組が終わると「炎天下走らせる意味が分からん」だの「出演者がギャラもらってるのにチャリティー番組なんてちゃんちゃらおかしい」だのといった批判が飛び交う。

ヒマか、と。

観たくなければ観なければいい。理解できないなら理解しなくていい。いちいち批判する精神がよう分からんし、それはこのテーマに限ったことでもない、最近の風潮である。

個人的には、普段意識もしていない障碍者やその他色んな境遇の人の生き方、考え方、世界を知る機会を一年に一度与えてくれる良い番組だと思っているので、録画してからザーッと観ている。

てことで、我が家では本日から24時間テレビが始まりました(笑)。

さくらももこさん

夜になって「さくらももこさんが死去」というニュースが舞い込んできた。言わずと知れた『ちびまる子ちゃん』の作者である。享年53歳。若すぎる。

このニュースを目にして「ええっ!」と驚きのあまり声を出してしまい、内容を知った娘ちんが同じように「ええっ!」と衝撃を受けていた。

この年になっても時々見ていたし、中学3年生の娘もショックを受けるという偉大な漫画家だったなあ、と改めて感じた。

日記には書いていないけれど、『ちびまる子ちゃん』にもよく登場していたしエンディングテーマも歌ったことのある西城秀樹さんも今年亡くなったし、寂しい限りである。

スベリヒユ試食

今年は何だか肉厚のある、とある雑草がよく生えているなあと思って調べてみると、スベリヒユというのだそうだ。

しかもコイツはオメガ3脂肪酸という栄養を含んでおり、海外や日本の田舎でもよく食べられている、とのこと。

嫁さんが美容院に出掛けたのをいいことに、2号ちんとこのスベリヒユを採取し、オクラとネギを合わせて、適当な味付けをして食べてみた。

う~む。草っぽい。けど、不味くもない。

ちゃんとしたレシピに沿って調理すれば美味しくなりそうでもある。

抜いた尻から生えてくるくらい繁殖力もあり、何しろタダなんだから、また別の調理で挑戦してみよう♪

家事ストレス

我が家の姦しい女三人は明後日にようやく帰ってくるが、我が家史上最長となる今回、家事の大変さを改めて実感している。

花壇や家庭菜園の水遣りは雨が降らない限り毎日だし、晩飯にしたって仕事中に「今夜はどうしよう?」と、考える。

洗濯も一人だから毎日するほどの量はなく、でも汗だくの衣類はどうしたらエエねんと悩んだ末、昨日は浴槽に少し水を張ってそこに漬け置きした。
で、今宵は帰ってすぐに洗濯し、今日のうちに干した。会社の作業着は翌朝取り入れて持っていく。

ゴミにしても毎日どの種類のゴミを捨てる日かをチェックし、前日にできるだけまとめておく。

とまあ、頭の片隅に常に「何の家事をどのタイミングでどのようにするべきか」を考えている状態なのだ。

これはこれで、ストレスやなあ。改めて、嫁さんに感謝しなければ。

整理をいろいろ

本当にダラダラと過ごした夏休みがあっという間に最終日である。まいったね、こりゃ。

ってことで、せめて何か少しくらい家のことをしようと、風呂場の排水口の徹底掃除をした。

さらには、撮り溜まっている娘たちのアニメ番組の編集とDVDへのダビング。
そして、かなり長い間ほったらかしている、デジカメの画像の整理。

自分の部屋も少しだけ片づけた(多分、嫁さんが見たら「何が変わったん?」と言いそうではあるが)。

夜は米も炊いたし(昼は4日連続のインスタントラーメンだったし、晩飯のおかずは温めるだけのハンバーグだったけど)、一番だらだらしなかった一日ではあった。

それにしても、今年の夏休みは結局甲子園に高校野球を観に行くことさえしない出不精ぶりだったなあ。

実家で焼肉

元々は神戸方面にある行ったことのないライブバーのオープンマイクに行こうかなあとぼんやり考えていたのだけれど、誘ってみた明菜ちゃんは他の用事があっていけないってことで、一人で参加してもいいんだけど、何だか急に出かけるのがめんどくさくなってしまった。基本的に出不精なのだ。

で、「一度くらい晩御飯食べにおいで」と言ってくれていた実家に連絡をして、今夜は実家で夕食を食べることに。

何歳になっても息子は息子。親なりに歓迎してくれているようで焼肉であった。それも、高そうなお肉。

最近、胃袋が小さくなってきていたように思っていたが、美味しいのでめっちゃ食べられてしまった。

ありがとう♪

一人プチ焼肉

本当にもう、家でダラダラと過ごしている。

昼、コープで買い物。そして昼飯はインスタントラーメン。

夕方、コープで買い物。本日の外出はこの2回きり。
出来合いのものばかり買うのも芸がないなあってことで、100gで700円もする黒毛和肉を買い、フライパンで焼き、プチ焼肉。

基本的に料理はめんどくさいので、野菜類はキュウリのみ。しかも、丸かじり。あとは、買ったキムチをそのままつまむ。

どれもこれも美味かったが、人間が怠惰にできているため、一人になると一気に侘しい中年男性の晩飯となるのだなあ、これが。

何をするにもめんどくさいねん。

引きこもりの初日

今日から嫁さんが娘二人を連れて帰省。今年は長くて、家に帰ってくるのは来週の金曜日である。つまり、10日間の独身生活である。

で、昨日からの続きでマンガを読み続ける僕。

三人が出掛けるや否や「早くもお腹が空いたな~」と、冷蔵庫に入っていた残りのカレーを温め、冷凍庫に入っていたおにぎりを解凍し、ビールを取り出し、10時50分にいきなり昼食。

そしてあとはダラダラ。

さすがに夕方くらいは近くのスーパーに買い物に出て、夜は何か作ろうかなあと思ったのも一瞬で、結局、冷蔵庫に残っていたお惣菜と豆腐とお弁当用に買ってあったミートボールを温めて、夕食とした。

一歩も家を出ず、引きこもり状態。

エンブレム再び

この連休はほとんど予定がない。はっきり決まっている予定は、この間の土曜日と次の土曜日くらいである。

で、朝から何をしていたのかと言うと、やおら天井裏から『代紋TAKE2』を引っ張り出してきて読み始めたのだ。

そう言えば何年か前の夏休みにも同じことをしたなあと思って調べてみると、9年前だった。

そして、決して読むのが早くない僕がこんなことを始めると、他に何もせずにひたすら漫画を読むという怠惰な連休になってしまうに決まっているのである。

どうしよう。

二人でお留守番

嫁さんと二人でお留守番である。

娘ちんが友達と映画を観に行く約束をしており、2号ちんも一緒に連れて行くということになったのだ。

娘が親を残して二人で出掛けるなんて、成長を感じるなあ。

が、観に行った映画はポケモンだったらしく、中学3年生にもなって何がポケモンやねん、と、娘ちんの精神的な成長に不安を感じたのであった(笑)。

ついに50メートル

連休の初日から遊び歩いて家族に対して気が引けたので、今日は2号ちんと会社のプールへ。今年2回目である。

水泳を習っている2号ちんはめきめき上達しており、今日はついに50メートルを泳ぎきった。

もちろん、フォームはぐちゃぐちゃだし、下手したら溺れているように見えないでもないが、長水路のプールを端から端まで泳いだのである。

今日はビート板を初めておろしたのだけど・・・ホンマにもう要らんなあ(;’∀’)。

ビート板

2号ちんは水泳教室に通っており、だんだんと泳げるようになってきており、嫁さんから頼まれてビート板をネット購入したのが数週間前。

それまでに数ヶ所のスポーツ店を除いたのだが、置いていないのだ。需要がないのか?

ところが、購入したビート板も、1週間から10日後に配送予定となっており、それが7月20日前後であった。

つまり、とっくに忘れていた・・・のが今日になって届いた。

そして、2号ちんは先日、クロールで25メートルを泳げるようになったのであった・・・。

パスポート更新

思い起こせば10年前、韓国出張の前日にパスポートを紛失していることが発覚し、結局出張をドタキャンした事件があったのだが、あれからもう10年が経ったのか~。

実は今朝、嫁さんから「今日はパスポートの更新に行くって言うてたんちゃうの?」と言われるまでそのことをすっかり忘れており、そういう意味では(?)10年前から何も進歩していない。

相変わらずクソ暑いし、こんな気候の中パスポートの更新に行くような人は少ないやろーと勝手な予想を立てていたのだが、めっちゃ混んでた(-_-;)。

1時間半待って、手続きは5分程度。

家に帰って「悪魔のおにぎり」と「ゴーヤなしゴーヤチャンプルー」を20分程度でササッと作り、娘ちんに「めっちゃ美味しい」と言わせながら二人で昼食を食べたのであった。

大阪科学技術館

高校生の時の同級生が福井県立恐竜博物館の主任研究員で、その彼が大阪の科学館に来阪してイベントをするというので2号ちんと観に行った。

本町の靭公園のそばにある大阪科学技術館に来るのは初めて。入館料は無料!

ところが、夏休みだからか人気があるからか、彼のイベントの整理券配布は終了しており、満員御礼の模様。

仕方がないので館内で遊び倒す2号ちん。まあ、2号ちんにしてみたら化石が云々とか興味はなかったんだろうけど、そういう経験もさせたかったんやけどな~。

2週間前の神戸の科学館より規模は小さいけれど、内容は似たような感じ。何だかんだで楽しんでくれたようなので良かった良かった。

徘徊老人

嫁さんと娘たちは不在。つまり、僕がゴミ出しをしないといけないので、いつもより少し早く起きてガレージでゴミをまとめていると、家の前を通りがかった高齢のおばあさんが近寄ってきた。

「おはようございます~」
「あ、おはようございます」

ちなみに、初めてお見受けする方である。

「あの~、今日の遠足なんですけどね、私、足が悪くてもう全然歩けないのでお断りしたいんですけど、えっと、誰にお伝えしたらよろしかったかしら?」

セリフの最初の部分からもう何の話をしているのか分からず、ボケてはるんやな、と分かったのだけれど、僕としても朝の慌ただしい時間なのでゆっくり相手をしていられない。

「すみません、ちょっと分からないです」
と、お断りし、作業を続ける。

まとまったゴミ袋を手に、のったりのったり歩いているおばあさんを抜き去ってゴミステーションに到着し、ゴミ捨ての作業をしていると「おはようございます~」とまた声を掛けられた。

ついさっき僕に声を掛けたことすらもう忘れているようである。

「えっと、何でしたかしら? あ、遠足。えっと私、ちょっと上に住んでいる〇〇というんですけどね・・・」
本当にもうゆっくりしている時間がなかったので遮るように「すいません、分からないんで・・・」とお断りすると、「ああ、そうですか。組長さんは誰でしたっけ?」「それも分かりません、すみません」と、僕はそそくさと家に戻った。

休日だったら家まで送り届けてあげたんだけど、ちょっと心配。

バンドー神戸青少年科学館

点数稼ぎのために・・・いや、純粋な家族サービスのために、2号ちんと一緒に『バンドー神戸青少年科学館』へ。ちなみに今日と明日は祝日でもない平日だけれど、会社はお休みなのである。

なので、かなり空いていて、入館するなり2号ちんは大喜びで遊び始めた。新聞記者になってジオラマに点在する人々に取材をして写真を撮って新聞を作る、という職業体験のようなコーナーである。

いきなりここで小一時間。休みの日だったら列に並んで待って・・・って状態なんだろうなあ。

その間に僕は他のエリアをちらほら見ていたのだが、ん?ここ、来たことある!あるに違いない!・・・という心境になった。案の定、10年前に娘ちんと一緒に来てました。

当時、娘ちんは4歳。今8歳の2号ちんは当時の娘ちんよりは色んなセットの理解もできて楽しんだんだろうなあ。

たっぷり遊んで家に帰ったのは18時。やっぱり今日も猛暑で、おとーさんは疲れました。

ウォーキング延長

本当に今年の夏は殺人的な暑さで、東京で初めて40度を超えたりしている。

こちらはそこまでではないが、それでも最高気温は37度とかになってるんとちゃうかな。

なので、久しぶりのたった4kmにも満たないウォーキングはいつもより疲れる。夕方でもまだ余裕で30度を超えているのである。

そんな中、嫁さんから電話があり、公文にいる2号ちんを見てきて欲しいとのこと。あと10分ほどで家に着くところ、そこからの距離延長である。

結局阪神西宮から阪急甲陽園まで歩き、さらにそこから家まで歩いたのであった。

正しい選択2

来週の木曜日は行けないので今宵は行こうかどうしようかと一瞬考えたGALWAYのオープンマイクであったが、昨夜遊び過ぎたし、連日となると小遣いも心許ないし、そんなに迷うこともなく見送ることに決定。

家に帰ったのは19時半であった。

「またカレーかよ」という文句を胸に秘めて、ビールを呑みつつまったり。カレーは嫌いではないが、一週間や二週間に一度食べたいほど好きでもない。個人的には二~三か月に一度くらいでいいのだが、我が家では一ヶ月に二~三度供される。

FBをチェックすると、一昨日に引き続きこれまた珍しくお客さんがほとんど来てない、とのこと。

連日あんまりにも暑いので、みんな外出を控えてるのかなあ。

てことで、正しい選択でした(;^ω^)。

グラドゥス・アド・パルナッスム博士

2号ちんのピアノ発表会。
ドビュッシーの『子供の領分』だと思っていたら、正確な曲名は『グラドゥス・アド・パルナッスム博士』なのだそうである。

娘ちんが小学3年生の時に発表会で演奏したのは有名な『子犬のワルツ』。今にして思えばよくまああんな速さで演奏できたなあと思うほどの素晴らしい出来であった。

そんな娘ちんとついつい比べてしまうが、2号ちんもなかなか負けてはいなかった。

多少間違えはしたが、他の子よりもずっとずっと上手だった。家では嫁さんが毎日毎日スパルタレッスンを繰り広げ、何度か泣きながらも頑張った甲斐があったというものである。

はっきり言うと、僕が小学3年生の時よりははるかに上手い。

ちなみに嫁さんは家でピアノを弾くことはないが、耳が良いし、教える内容も僕なんかよりずっと的確だし、今日の発表会の出来は二人のタッグによる成果だと改めて思ったのであった。

とにかく、お疲れ様でした。よく頑張ったね。

娘ちんと晩飯担当

イレギュラー的にピアノ教室が本日日曜日に変更されており、発表会前ということで嫁さんが対応。

僕は色々と練習せなあかん宿題があり、主に採譜をして時間を過ごした。

が、嫁さんの好意に甘えて自分の時間ばかり楽しんでいると後々困る(=嫁さんの機嫌が悪くなる)ので、娘ちんと晩飯を作ることに。

で、作ったのがアスパラと人参の肉巻きと、キャベツとささみを湯通ししたサラダ的なものと、鮭の切り身のレモン風味バター醤油風味焼き。

とにかくまあ美味かったし、娘ちんがそこそこ戦力になることを確認した夜であった。

元阪神の桧山さん

2号ちんを歯医者に連れて行き、ガストで昼飯を食べ、3時半からの水泳教室までの時間は図書館へ。

僕は市役所の出張所に行く予定があり、2号ちんを図書館に残して館内を移動したのだが、何やらイベントが催されており、元阪神の代打の神様、桧山選手、あ、元選手が来館していた!

ビールの宣伝のイベントのようで、6缶を購入すると一緒に写真が撮れるし握手もできる!・・・という阪神ファンからしたら垂涎もののイベントだったのだけれどすでに物凄い行列ができており、水泳教室までに間に合うかどうか分からなかったのでイベント参加は断念した。

しかしまあ、男前やったなあ。

部分分数分解

何気なくYouTubeを見ていて『部分分数分解』なる言葉を目にした。知らん。
が、灘中の入試問題で出題されたそうである。つまり、小学6年生が解く問題である。

早速娘ちんに見せてみると「ああ、そういうの、受験勉強の時にやった」という頼もしいセリフが出てきたが、解き方は忘れた、とのこと。アカンがな。

ちなみに、こんな感じの問題であった・・・てゆーか、分数の計算問題なんやけど。

3/10+2/35+4/77+2/143

実際にはこれは問題の一部なんだけど、少なくともこの計算を1分くらいで解かなアカンらしい。

2件の忘れ物

午前中に娘二人を迎えに、実家へ。

2号ちんはピアノ教室とプール教室があるし、娘ちんは学校に教科書を取りに行かないといけないらしい。

本来なら昨日から期末試験開始だが学校は昨日も今日もお休み。月曜日に実施される科目の教科書は学校に置いたままなのだそうだ。

「今日は学校は開いてるん?」
「開いてる~」
「早めに行かな、閉まるんちゃう?」
「大丈夫。前も開いてたもん」
「そんなもんが開いてる根拠になるか!今は非常事態なんやから。学校に電話して確認しなさい」

で、確認させると、12時までに事務所に来てください、とのこと。すぐに家を出な、間に合えへんやんけ~!

と、慌てて車を出して娘ちんと学校へ。嫁さんと2号ちんは電車でピアノ教室。

何とかギリギリ間に合い、外でラーメンを食べて家に帰ると、嫁さんから電話。
「ゴーグルを忘れたから持ってきて~。で、私と交代してちょうだい」

ってことで、今度は2号ちんのゴーグルを届けに西宮北口へ。かなり余裕をもって家を出たから良かったものの、道はかなり混んでいて、結局ギリギリ。

で、夜は4人揃って晩飯を食べたものの、今夜も娘二人は実家に預けたのであった。

避難勧告の大雨

結局、今日から大雨である。警報が出ているので、娘たちの学校はお休み。

さらには避難勧告まで出た。かてて加えて我が家は『土石流警戒区域』でもある。

「どうする?避難する?」と、しばらく嫁さんと相談した結果、子供たちを実家のマンションに預けることにした。

万が一、夜中に土砂崩れがあっても、嫁さんも僕もさっと起きて行動できるし、子供たちがいると何かと足手纏いにもなるし。

ってことで、晩飯を食べた後、娘二人を実家に送り、嫁さんと二人で家でニュースに釘付けの夜であった。

レインシューズと傘

どうやら台風でもなく、しばらく雨が続くらしい・・・と、言っても、天気予報を見ていなかったので家を出る直前までそのことを知らなかった。

嫁さんが「今日から大雨が降るよ!そんな恰好で行ったらびしょ濡れになるよ!」と言うのでレインシューズを履き、大きい傘を手に家を出たのだ。

が。

行きも帰りも通勤途中には雨はまったく降らなかった_| ̄|○。
ま、天気予報が外れたのだろうから、しゃーない。

UGOさんに「来れたら来てください~」とオープンマイクか何かのイベントに呼ばれてもいたのだけれど、レインシューズを履いていると長距離を歩くのは億劫なのでそのまま家に帰りましたとさ。

玉虫色の裁定

家に帰るなり「2号ちんを叱って!」と嫁さんが憤っている。

話を聞いてみると、事の顛末はこうだ。

公文が終わった後、2号ちんが友達と家まで帰ってきて(その友達が家を見たい、と言ったらしい)、今度はその友達を家まで送りに行く、と。

こういう場合いつも遅くなるので嫁さんは「送ったらすぐに帰ってきなさいよ」と散々言い聞かせて家を送り出したのが5時過ぎ。

ところが、その友達が傘をどこかに忘れてきたなどと言い出して一緒に探したが結局見つからず、2号ちんが家に帰ってきたのは6時半。嫁さんはその間気が気ではなく、学校に電話したりと慌てふためいたらしい。

嫁さんが知っている子ではなく、その子の連絡先を学校で教えてもらったものの、その家は共働きで家には誰もおらず、嫁さんは「一人でいるのが退屈やから傘がなくなったとか適当なことを言ってあんたを引っ張りまわしたんちゃうの!?」と怒りが収まらない。

挙句の果てに「大体、すぐに帰りなさいって言ってるんやから、約束を守りなさい!これからはそういうことを言われたら断りなさいっ!あんたは人の頼みを断られへんからアカンねんっ!」などと、ビックリするようなことを言う。

最後に「これからはどうしたらいいの?」という嫁さんの問いに2号ちんは「ちゃんと断る」などと答える始末。

ここに至って、さすがにそれは間違えてるやろ、と僕が諭した。

まず、友達のために一緒になって傘を探してあげたことは何も間違えていない。むしろ、良いことをしたんやで、と。

すると嫁さんが「そんなん、ホンマになくしたんか分からんやんか!」と、またしても的外れなことを言うので僕は嫁さんを傷つけないようにこちらにも気を配らなければならない。

「ホンマになくしたかどうかは関係ない。それは頼まれた方が関知することじゃない。困っている人に手を差し伸べる・・・そこはたとえ騙されていたとしても間違いじゃない。だから、“これからは断る”というのは間違い」

嫁さんが黙り込む。

「今回2号ちんが間違えたのは、お母さんとの約束を破ったこと。お母さんがどれだけ心配したか分かる?お母さんとの約束なんて忘れ去ってたんちゃう?約束を破りそうな状況になったのなら、もう一度友達と家に戻ってきてお母さんに状況を話さなきゃ。そしたらお母さんが『その友達の言うことが本当かどうか』とか、細かく話を聞いて判断できるでしょ」

僕は2号ちんがそんなに激怒されるほどの間違いを犯したとは思えないが、まったく連絡がとれなかった1時間半の間、嫁さんがどれだけ心配して焦ったかも分かるし、自分がその立場だったらやっぱり激怒していただろう。

結局、二人とも部分的に間違えてるで、という玉虫色の裁定をしたのでした。

ネット張りで汗だく

ちょっと前に植えた朝顔とゴーヤが蔓を出し始めたので、家の前と横にそれぞれのネットを張った。

これがまた結構な重労働で、炎天下で作業をしたものだから汗だくだくだし、日焼けもしたんじゃなかろうか。

2時間近くかかってしまった。

けど、かなりの達成感である。

ただ、10個以上蒔いたゴーヤの種は3個しか芽を出してないし、今年こそ、とまたしても挑戦中の裏庭に枝豆はやっぱり元気がないし、今年の家庭菜園の出来栄えは例年通り不作に終わるのかなあ。

買い物梯子

実家では両親がこの5月をもって自家用車を処分した。運転者で母は70代前半で、まだまだしっかりしているが、昨今高齢者による自動車事故のニュースもよく聞くようになり、運転免許を自主返納することにしたのだ。

となると、困るのは買い物。

実家のすぐ近くにスーパーがあるので日常の買い物には問題ないが、ビールだの何だのといった買い物は車がないと無理・・・ってことで、今後は僕が嫁さんがその対応をしてあげることになったのだ。

酒屋⇒業務スーパー⇒大型スーパーと、3軒回り、お昼に回転寿司を食べてから帰ってきたので、奢ってもらった昼飯代とかもったいないなあとも思ったが、車の維持費を考えるとそれでも安く済む、とのこと。

なるほどなあ。

甲山森林公園の豹変

2号ちんにねだられて久しぶりに甲山森林公園へ。

行ってびっくり、入り口付近の広場が工事中で、いつの間にか事務所も2棟にっ!

家からここまでの15分の徒歩ですっかりバテたしいい加減蒸し暑いので自販機でアイスクリームを買い、周りを包装している紙をペロッとめくると中のアイスクリームがポロっと折れて慌てて手のひらでキャッチし、素手で食べることに。

アカンがなっ!全然冷えてへんから中身がゆるゆるやがなっ!

あっと言う間に食べ終わってそのまま中の方へ歩を進めると、2号ちんがよく遊んでいた遊具がないっ!

長さの違う枕木を縦に並べて、2号ちんはよくその上に登ってから地面に飛び降りたりしていた遊具だが、そう言えばちょっと前に『使用禁止』になっていて、木が腐ってきているのかなーと思っていたのだが、影も形もなくなるとは。

そのまま行くと雲梯やら何やらがあるのだが、それらの遊具も軒並み『使用禁止』のロープが掛けられ、まるで遊べない。

そう言えばターザンみたいなブランコ(日本語が変だけど)があったよなあ、と反対方向に向かって歩いていくと、これまた、何もない。完全撤去されている。

・・・ということで、子供が遊べる遊具がほとんどない状態に陥っていたのであった。

また再建されるんかなあ?

雨の午後

2号ちんのピアノレッスンの時間が変わり、午前中は比較的自分の時間が取れる・・・ので、ギターを弾くもののあんまり。どうもバイオリズムが停滞している感じ。

正午過ぎに家を出て、雨の中、2号ちんとピアノレッスンへ。
それが終わると遅めの昼飯。2号ちんのリクエストでモスバーガーへ。この時点で13時半。

その後、アクタの5階にある図書館へ。
30分ほど過ごすと、ここからコナミスポーツへ。プール教室である。

僕は一旦ここを離れて西宮ガーデンズをぶらぶら。楽器屋さんでちょっと買い物。
16時半頃にコナミスポーツに戻り、2号ちんと合流したのは17時。

さあて、お次はジャパンでビールだの何だのの買い物。

で、最後にコープへ寄って牛乳とかパンとか玉子とかヨーグルトなんかを購入。

家に戻ると18時過ぎ。

今日はずーっと雨が降っていたので花の水やりはやらなくて済んだけど、音楽活動がなければこういう半日を過ごすことになるのである。

大阪北部地震

会社に着いていつものように更衣棟の2階へ上がって自分のロッカーに向かっていると。
『ドーン!!!』
と下から突き上げられる物凄い揺れ。

えええっ!1階にトラックでも突っ込んだか!?

と思った瞬間に自分のスマホももちろん、あちこちのスマホが地震警報を発した。

どええ、地震かいな!!

縦揺れの後は横揺れが続く。
揺れが収まるのを確認した後、僕は一旦外に出た。

続く余震がなさそうだったので更衣室に戻って作業着に着替え、グラウンドへ。

震源は大阪北部で震度6弱。会社の辺りは震度5弱であった。

土曜日にオープンスクールがあった2号ちんは今日は代休。嫁さんが仕事に出た後だとしたら2号ちんは一人やん、と心配だったが、すぐに嫁さんと連絡が取れ、家を出るギリギリ前だったので休むことにしたらしい。

となると、通学途中の娘ちんが心配。何しろ、スマホを持たせていない。
が、しばらくして嫁さんに連絡が入り、無事に登校できた、とのこと。

会社の方はしばらくして通常業務に戻ったが、点検のために鉄道関係が軒並み運休している。
気になって時々状況をチェックしていたのだけれど、午後3時になってようやく阪急と阪神が動き出したらしく、人事から「帰れる人は帰るように」との指示が出た。

阪急周りで帰ったが、普通電車しか走っておらず、時速は45km限定。さらに甲陽線はまだ運休中だったので、夙川から歩いて帰った。

娘ちんは無事に帰ってこれるんかいな、と思って状況を嫁さんに訊くと、2時過ぎに電話があり「学校まで迎えに来て」と言うのでそれを断ったらしい。

道路は物凄い渋滞だろうし、まずはこの判断は賢明と言える。

「電車が動き出したら、帰って来れるところまで帰っておいで。そこまでやったら車で迎えに行く」という嫁さんの指示が娘ちんに上手く伝わっていなかったのか、5時になってもまだ帰って来ず、連絡もなく、どないなっとんねんと気をもんでいると、6時ころにようやく帰ってきた。

学校から先生の付き添いで阪神電車まで歩き、そこから西宮まで電車に乗り、最後にバスに乗って帰ってきたらしい。

とにかくまあ、家族全員無事でホッと一安心。
ちなみに、家の中はまったく被害なし。

災害は忘れた頃にやってくるよねえ・・・。

初COCO’S

今年、携帯電話のキャリアをAuにしたときに色々特典が付いていて、その一つがAu Wallet。

なんだかんだで最初から15000円分のチャージがいただけたので、僕は時々コンビニで利用している。

が、普段コンビニを利用しない嫁さんはまだそのまま残っているので、コンビニ以外のどこかで使おうと調べた結果「COCO’Sで使えるから今夜はCOCO’Sに行こう!」ということになった。

娘たちはドラえもんのCMでよく見てるので馴染みがあるし、家族で行ったことがなかったので一度行ってみようということである。

さて、店に着いてメニューを眺めると、値段はガストよりは高め。その分、美味しそうな写真が並ぶ。

僕はハンバーグとミスジのプレートとライス。
が、これがビックリするほどアカンかった。

肉はホンマにミスジかいな!?と思えるほど硬くてタンみたいな味で、本来のミスジの柔らかさとか旨みが全然ない。

ハンバーグはまあ普通だったけど、時折安っぽい肉の味が鼻につく。

品質はガストと同等なのにガストよりも高い、というのが僕と嫁さんの共通の感想であった。なのでもう今後COCO’Sには行かない。

痛恨の900円

今日は久しぶりに僕が一日2号ちんのアテンドをすることに。

まずはピアノ教室。それが終わると歯医者。

その後のプール教室までちょっと時間があったので公園で遊ばせていると、図書館の本を返さなアカンかったことを思い出したものの時すでに遅く、急いでスポーツクラブへ。

嫁さんから「大人の方のスポーツクラブの駐車場だったら4時間無料になるので、そっちに停めてから子供の方に歩いていくといい」と教えてもらっていたので、大人の方へ。

プールが終わってから大人の方へ戻り、駐車場を出ようとすると『0円』のハズの表示が『900円』Σ( ̄ロ ̄lll)!!

発券されたチケットを受付で処理してもらわなくてはいかなかったようで、嫁さんからそんな話を聞いてなかったがなっ!・・・とは思ったが常識で考えたらそりゃそうやなあ。

その後家族全員久しぶりの回転寿司に集合し、事の顛末を話すと嫁さんもショックを受けてしまい「半分しか払えへんからね(-_-#)」と。

痛恨。

レインシューズ

来る梅雨に備えて、嫁さんが「レインシューズ買ったら?」と言うので会社帰りに駅の近くの小さな靴屋さんに寄ってみたが、ビジネス用の7000円以上するレインシューズ1種類しかなかったので、一旦退却した。

家に帰ってネットで検索してみると、もっと安いのがたくさんあり、結局ポイントを使って2000円ぽっきりのレインシューズをポチッとした。

雪駄型のサンダルをネット購入したことはあるが、靴を買うのは初めて。

もしイマイチだったとしても庭仕事用のシューズにすればいいので、これでいいのだ。

それこそいつも雪駄型サンダルで庭仕事をするもんだから足が土まみれになり、嫁さんが毎度毎度激怒するので、これでいいのだ。

英検と甲子園

たっぷり遊んだ翌日は家のために時間を割かないと嫁さんの機嫌がどんどん悪くなる・・・ってことで、娘二人を連れて大手前大学へ。

娘ちんが英検3級を受験するのである。

13時からだと思っていたら13時半からで、終わるのが14時50分。昼食を食べずに来たので校内の自販機メロンパンと魚肉ソーセージを買って娘ちんだけ昼食。

娘ちんの昼食に付き合った後は2号ちんと甲子園へ。まずはららぽーとに車を停めてフードコートで丸亀製麺。

その後甲子園球場に行き、昨年と同じようにチケットを購入。8月30日に観に行くのである。

16時過ぎに家に帰るとくたくたであった。遊び疲れやな(;^_^A。

寝ぼけてたん?

僕が会社に行く前に2号ちんが起き出してきたので伝えておいた。
「今日はおばあちゃんの誕生日やから、電話してあげや~」
「うん(=_=)」

仕事から帰ると、2号ちんが僕に訊く。
「おとーさん、今日は何の日か知ってる?」
「ん?・・・おばあちゃんの誕生日ちゃうん?」
「知ってたんー!?」

きっと寝ぼけてたんやね(笑)。

ギターと庭仕事

昨日の同窓会でバカほど呑むことを事前に想定したので、今日は有休を取っていたのだ♪

娘たちが学校へ行き、嫁さんが仕事に行くと・・・さあ、自由時間♪

フォルヒちゃんを買って以来、音友さんに教えてもらった通り、弾かない時には3弦以外の弦を緩めるように心がけているのだけれど、一昨日、1弦を緩める時にペグを反対方向に回して切ってしまったので、まずは弦の交換。

いや~、ビックリするほどいい音鳴りますわあ。

嫁さんが昼までに帰ってくると思っていたのだけれど、よく考えたら4月から職場が変わって14時半まで働いていることに気付き、その後は鍵盤の練習。あんまり身が入らない(;^_^A。

嫁さんが帰ってくると「ええっ!?まだお庭してくれてないの!?」と騒ぐので「お前が帰ってから行こうと思ってたんやん」と心苦しい言い訳をしてホームセンターへ。

帰ってきて庭やプランターを整備し、買ってきた花の苗やら野菜の苗やら種やらを植えて、多少は見栄えが良くなったので大満足。

一昨日に引き続き、今宵も休刊日~。

Home > 家のこと Archive

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 10月 2018 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top