Home > 家のこと Archive

家のこと Archive

濡れ手に粟のポンプ

ちょっと前から洗濯機の調子が悪くて買い替えたい、と嫁さんが言っていたので今日は電気屋さんに行こうかと思っていたのだけれど、調べてみると買ってまだ6年。しかも、ドラム式の乾燥機付き(もうほどんど使っとらんねんT-T)で18万円くらいしたみたい。

これをもう買い換えるなんてもったいない!と思い直し、症状から考えるに洗濯機の排水ホースの詰まりか、排水溝自体の詰まりかも知れないので、まずは水道関係の修理専門業者に来てもらうことにした。

「直るかどうか分かりませんが、排水ホースと排水溝にポンプで水を送ってみる、という作業をしますが、これには8800円かかります」
とのこと。

しゃーないけど直れば御の字やなあ、とお願いすることにした。

が、専門業者のクセに「要らないタオルを2枚ほど用意してくれませんか?」とか「この洗濯機はとても重いので一緒に持ち上げてくれませんか?」とか「ちょっと埃とかゴミが溜まっているみたいなのでゴミ袋をもらえませんか?」とか、いちいち何も用意していないのである。

で、ポンプでごしょごしょ作業したのは1分ほど。

「ホースは何も詰まってないですし、排水溝も多少の埃はありましたけど全然許容範囲でした。なので、洗濯機自体の故障だと思います。私どもは電化製品の専門ではないので、これ以上は何もできません」
と言うので、まあそれもしゃーないなあ、とまた一緒に洗濯機を元に戻したのだが、料金はきっちり8800円取られた。

いや、まあ、事前に説明聞いてたし、たまたまゴミが詰まってなかったから作業が1分ほどで終わったのだろうが・・・特に値引きもなく、予告通りのお金を取るなんてそれにしても濡れ手に粟のお仕事やなあ。

倉庫でレッスン

ピアノ教室は道路に面した引き戸を開けるといきなり教室、というめっちゃ古くて安普請の建物にあったのだが、さすがに老朽化が酷くて取り壊されることになり、今日から別の場所に変わった。

地図を見ながら行き着いたところは『〇〇倉庫』。え?倉庫?

非常階段のような建物の横にある階段を上って二階の扉を開けると、真っすぐ廊下が伸びており、右手は窓があって外の景色が見え、左手にはシャッターが並んでいた。

そのうちの一つだけ、シャッターではなく壁と扉が取り付けられており、その中に先生とピアノ。

つまり、倉庫を改造してピアノ教室にしているのである。

夏とか、灼熱地獄になったりせえへんのかな(;^ω^)。

S台で決まり

娘ちんがいよいよ高校一年生になり、塾をどうしようかと遅ればせながら3月20日を過ぎてから考え始めたのだが、その間に2回ほど検定試験を受けたS台に決定。

とは言っても試験に合格したワケではなく、目指していたより一つ下のクラスへの入塾である。

予想通り、こういう塾に通う生徒の中では平均以下なのよなあ。最初からこんなクラスにいてて国公立大学なんて受かるのじゃろか。

しかしまあ、授業料が高い。個別ではなくて集団受講なのに、こんなに高いのか。

どうせまた別口で夏期講習やら冬期講習も受けることになりそうなので、そうなれば年間50万円を超えまっせ、奥さん!

・・・ま、しゃーない。とにかくちゃんとやって欲しいなあ。

ビール4本でぐったり

毎年恒例の、三世代家族でのお花見である。
今年の開花は早いと言ってたのに、寒の戻りが何度かあったせいでこの時期にほぼ満開である。正確には満開の手前である。

昼前に実家に行き、早めの昼食はカレー。あれ?買い出しに行って家でつまみながら呑むって話じゃなかったっけ?・・・まあ、いいか。

で、いきなりビールを3本呑んでしもた。

そこからぶらぶらと花見へ。

親父の足が悪く、桜の下での呑み会はもう望めないのかも知れず、ここ数年はこんな感じである――と、昨年の日記を見てみると、昨年は何とまあマンションの下の桜を見ただけだったのね。

今年はいつもの浄水場まで足を延ばしたので2号ちんの遊び相手をせざるを得ず、おそらく百球くらいはボールをなげたのでもう僕はぐったりである。

晩飯は揚げ物で、これはまさにビールにピッタリ♪・・・なのだが、1本呑んだだけで降参してしまった。

年取ったなあ。

ありがとう小銭入れ

ピアノ教室はお休みなので、家で出石蕎麦の昼食を食べた後、2号ちんと図書館へ行き、水泳教室、というコース。

嫁さんからパンを買ってきてと頼まれていたので、図書館から水泳教室に行く途中パン屋に寄った。

駅前にある、どれでも100円という魅力あふれるこのパン屋に入ったのは初めてで、4人分のパンを買っても税込みで432円。

この額なので小銭で事足りるワケで、硬貨でぴったり支払う。
昔っからそうなのだが、僕は日ごろから札入れと小銭入れを別々に持っており・・・そう言えば札入れはどこにやったっけ?と思って鞄を探るも・・・ないっ!!

てか、札入れを持ってきた記憶がない。

いや~、助かったなあ。小銭入れがなければ買い物がでけへんとこやった。

ちなみに、札入れはちゃんと家の鞄にありましたとさ。

ストーカーに気を付けて

ノー残業デイだが、特に遊びに行く予定もなく(そもそも昨日韓国から帰国したばかりでしんどいし)、久しぶりに駅から家までぶらぶらとウォーキングすることにした。

家まであと5分くらいの時点で、女子高生と思しき学生が僕を追い抜こうとするので視線を遣ると、娘ちんに似ている。が、この道は通学ルートからは逸れている。

近付いて距離を縮め、真横で歩調を合わせながら横顔を窺うと、やっぱり娘ちんである。

が、娘ちんはこちらを一顧だにすることもなく速度を上げるので、僕も横で同じように速度を上げると、サササッと道の反対側に移動した。

まるで僕に気付いていないようなのでここでやっと声を掛けると「おとーさんかー!怖かったー!変質者かと思ったやん!」と、ホッとした模様。

すまんすまん(;^ω^)。

ノートを買うためにコープに寄ったため、いつもと違う道を歩いていたとのことであった。

2019草抜き活動発進

昼過ぎにじぃちゃんとばぁちゃんが娘ちんの高校入学祝いにやってきて、ちょっとまったりした後、一緒に買い物に行って帰ってきたら16時過ぎ。

2号ちんと遊んであげようと思って外へ出たら、変な天気。雨が降ったり止んだり、晴れたり曇ったり。これがクルクルと変わる。

合間合間にかすみ草の種を植えた。

30分ほどガレージで雨宿りして、やっと雨が上がったが、地面が濡れているのでボール遊びもでけへんなあ・・・と思いつつ、どうにも雑草が気になって抜き始めると止まらなくなった。

何しろ雨が降った後だから抜きやすいし、よく考えれば数ヶ月草抜きをしていない。

てことで、2号ちんにも手伝わせて今年初めての、家の周りの草抜き大会を実施した。2号ちんもだんだんと戦力になってきたなあ。

ちょっと綺麗になって、さっぱりした~♪

100万円ゲット

25ヶ月分の小遣いの前借り交渉に成功してから20日経った今日、ようやく嫁さんから100万円をゲット!・・・てか、小遣い日から6日も経過してるがな。

とりあえずこの100万円を追加投資して年間で20~25万円くらいの利益が出るといいなあと目論んでいるのだが、先週のトルコリラ円暴落以来、まだ乱高下を繰り返している。

要するに、上手くいってたこの2ヶ月ちょっとはたまたまであり、ひょっとしたら思っているような利益が上げられない可能性が出てきた。それどころか、損する可能性さえある。

レバレッジを高めに運用してきたので、落ち着くまではレバレッジを低めにして余裕を見ておいた方がいいんやろなあ。利益が減るけどなあ。

逆転の体験授業

娘ちんは中3の間は個別指導の塾に通わせていたのだけれど、どうも合わないのかこんなものなのか、成績が劇的に上がるワケでもなく、高1からは集団授業の塾に通わせようと思っている。

ってことで、今日は駿台の体験授業へ。

スーパーSとかいうクラスで、おそらく娘ちんには難しすぎるだろうなあと思っていたのだが、数学の授業が終わって一緒に昼飯を食べていると、思いのほか簡単だった、とのこと。

たまたま今日の単元は理解していたのか、本当に簡単なのかは分からんけど。

午後からは英語だったので、最近英検準2級に合格した娘ちんにとってはこちらも簡単なのかも、と思っていたら、まだこの上のクラスがあるのかと思うほど難しかった、とのこと。

う~む、まったく逆の見込みになってしまった。

さて、どうしよう――てか、どちらとも理解度チェックのテストがあったので、その結果を見てからやなあ。

ギンザナントカ

嫁さんの誕生日である。ケーキを買って帰ろうと阪神百貨店へ。

以前はアンテノールというお店のケーキを買ったりしていたのだが、結構高いのだ。しかも、年々少しずつ値上げされているような気もする。

どんなラインアップなんやろ~と思ってちょっと見てみると、一番高いショートケーキが何とまあ700円超え。こらあかん。

てことで、入り口近くのお店に行くと、前は宝塚ホテルだか何だかのお店だったのが、今はギンザナントカのお店に変わっている。

ショートケーキを4つ買って2000円弱。

アンテノールよりは安いが、それでも結構するよな~。まあ、たまのお祝いなのでいいけど(なら、アンテノール買えよ)。

計画倒れ

明日、嫁さんの誕生日なんだけど、何もしてあげられない代わりに、今日はゆっくりしてもらって家のことは残りの三人でしようぜ!・・・という計画を先週2号ちんに話しており、娘ちんにも今朝伝えたのだが、何しろ昨日呑み過ぎたせいでしんどい。

結局、昼飯は嫁さんと娘ちんが作り、僕が洗い物をして、他に手伝ったことと言えば風呂掃除と晩飯の洗い物くらいであった。晩飯は嫁さんが作ったし。

う~む。アカンなあ。アカン。

パプリカ

2号ちんが『パプリカ』の楽譜を書いてくれ、と言う。訊くと、今月末に学校にギターを持って行って演奏するらしい。昨年末にはクリスマスを弾いたりもしたらしい。

YouTubeで聴いてみると、子供向けの歌という感じで、2020年オリンピックの応援ソングらしい。学校で習っていて2号ちんはほとんど空で歌える状態である。

ならば、メロディを弾くよりもコードを弾いて歌う・・・つまり、弾き語りをやった方がエエんちゃうん。みんなも歌えるし。

ってことで、コード譜を書いた。もちろん、2号ちんはコードなんてほとんど知らないし、中には難しい押さえ方をするコードもあるので、どうやって単純化したらいいか考えながらとりあえず書き上げた。

珍しく集中して2時間くらい練習していた2号ちんは、最初の半分くらいまで、結構弾けるようになっていた。

月末までに、間に合うかな?

家庭に捧げる日曜日

数日前に「うわっ!日曜日は英検の面接試験やった!」とのたまうバカ娘を試験会場まで送ってあげることにして、今朝、出掛ける予定の5分前に「早く用意せーよ」と急かしていると「ああああっ!受験票の写真貼ってない!」などと騒ぎ出すので慌てて前に撮った写真をプリントアウトし、バタバタと家を出て、大きな渋滞にも巻き込まれずに車の中で面接のシミュレーションなぞをしてあげつつ、何とか試験開始7分前に会場に到着。

ふぅ。

帰り道でちょろっと買い物をし、お午に帰宅。

昼食の食器洗いを終えると2号ちんが散歩に連れてけというので2時過ぎに家を出て、ついでに嫁さんに頼まれたパンを買い、2号ちんが「駅の公園に行きたい」「いやいや、駅ってめっちゃ遠いがな」とやり取りをしているうちに2号ちんが言う駅と僕が思ってた駅が違うということが判明し、やっと彼女の希望の公園に辿り着いたのが4時。

30分ほど2号ちんを遊ばせている間休憩していると嫁さんから電話がかかってきて、追加の買い物。

おそらく10kmは歩いたであろう散歩を終えて家に帰り、風呂に入った後は餃子包みのお手伝い。

ふぅ。

我ながらよう頑張った。

戸惑う自由時間

この土日も音楽の予定はなく、今日の2号ちんの付き添いも僕がするつもりだったのだけれど、歯医者やら何やらイレギュラーな予定も組み込まれているので嫁さんが付き添う、と。

いきなり朝の10時半から18時まで自由時間ができてしまったものの外に遊びに行けるワケでもなく、読書したり録画していたしょーもなバラエティを観たり学校から帰ってきた娘ちんの昼食の用意をしたりギター弾いたりピアノ弾いたり風呂掃除をしたりしているうちに嫁さんと2号ちんが帰宅。

もっと前もって言っててくれたら、昼限定の音楽イベントに出掛けたりもできたかもなーと思いつつ、まあ、たまにはこういうのもいっか、と思いながらビールを呷ったのであった。

ハウスクリーニング

年間3万円ほどの会費を払っているハウスクリーニングの日である。

とは言っても、いつも外回りの配管掃除や水回りの薬液投入なんかをやってもらうのだけれど、今日はエアコン掃除もしてくれるとのこと(一階と二階と、2台分)。

約束の13時ではなく、12時半に現れたのは業者の若い兄ちゃん。20代ではなかろうか。

しかも、受付時の電話では「二人でお伺いします」と言っていたのに一人で登場した。

いや~、これは大変やろ、と思っていたらその通りで、今までで一番時間がかかった。

終わったのは16時半。一人で休憩もなしに4時間ぶっ通しの作業。

それが仕事とは言え、お疲れ様でした。

久しぶりの献血

3週間も連続で遊び歩いた週末だったので、今日は僕が2号ちんのお稽古事付き添い担当。

いつものようにピアノ教室⇒昼飯(今日は2号ちんのリクエストでガスト)⇒図書館、と渡り歩いた後、プール教室。

終わるまでの1時間半、いつもならガーデンズをぶらぶらするのだけれど、思い立って献血に行くことにした。

財布にもカードケースにも献血カードがなく、「前はいつ来られましたか?」の問いに「2~3年前だと思います」と答えたのだけれど、記録を見ると3年半前だった。

結構ご無沙汰してたんだなあ。

次回は忘れずに5月に行こう・・・って、覚えてるかな(;^_^A?

鎖とデフラグ

お風呂の栓に付いている鎖が切れて、買わなきゃな~と思っていたのだ。

風呂掃除をする時に冷たくなった槽内の水に手を突っ込んで栓を抜かなアカンしなあ。

特にこれといった予定もなかったので、2号ちんと散歩がてらホームセンターまで歩いて行った。

栓の寸法が色々あって、どれかな~と探していると2号ちんが「鎖だけ買ったらいいんちゃう?」と。
実際、鎖だけが売られていた。

でかしたぞ、2号ちん!

ってことで、500円ぽっちの買い物をしただけでおしまい。

2号ちんが「お腹すいた~」と言うので帰りにじぃちゃん家に寄り、おやつをもらい、ついでにPCのデフラグをしてあげて平和な日曜日が終わったのであった。

人手不足なんかな?

昼から車検証を取りに行き、その後はじぃちゃん&ばぁちゃんが2号ちんの誕生日祝いをしてくれるってことでいつもの『きんのぶた』へ。

昨日呑み倒したので、僕はノンアルコールビール。

さてさて、いつも美味しくて腹がはちきれるほど食べて大満足のきんのぶたなんだけど、今日に限ってはとにかくサービスが遅かった。

2本目を注文しようかどうしようか迷った末に注文した僕のところにノンアルコールビールと同じタイミングで2号ちんが注文したメロンソーダが届いたのは注文してから15分か20分も経った頃じゃなかっただろうか。ひょっとしたら30分近く経っていたかも。

とにかくそれくらい遅かったのだ。

だって、届いた時にはすっかり食べ尽くしてお腹もいっぱいになってもういらん、というタイミングだったのだから。

〆のお茶漬けを分けたいのでレンゲを持ってきてくれと頼んでも10分後くらいに来るのでほぼ食べ終わるくらいのタイミングだったし(結局お箸で分けた)。

コスト削減のために人手を減らしてるのかなあ?

ドラえいご

2号ちんの9歳の誕生日である。毎年思うけど、早いなあ。もう9歳かあ。まだまだ小さくて可愛いけど。

嫁さんの手料理を楽しみ、娘ちんがピアノ演奏してハッピーバースデーを歌い、2号ちんがリクエストしたチョコレートのバースデーケーキを食べた。

で、プレゼントはDSの『ドラえいご』というソフト。

せっかくの誕生日プレゼントやのに学習用のソフトかーい!・・・と思わないでもないが、事前に2号ちんに訊くと他に絶対的に欲しいものがあるワケでもなく「それでいい」との返事。

ちょっと可哀そうな気もしたけれど、早速機嫌良く遊んでいたのでしばらく様子を見るとしよう。

ちなみに、転職してちょうど12年。何だかんだで何とかこなせてるのかなあ。

伊丹と昆陽

前回は29万円の見積もりに慄き、色々と削減しても21万円だったことに打ちのめされたので、今回の車検はWEBからオートバックス伊丹店に車検の予約を入れた。

でもよくよく見てみるとさらにその前は8万円かかってないのな。やっぱり前回は定期点検費用やら何やらかかっていたのかなあ・・・どうせ行ってないねんけど。

で、2号ちんを連れて余裕を持って家を出たら結構道が混んでいてジャストのタイミングで到着・・・だが、カーナビはさらに先を示している。イヤな予感。

受付で「ここは伊丹店ですか?」と訊くと「西昆陽店ですよ。伊丹店は猪名川の辺なのでもうちょっと先です」との返答。

何やとーっΣ( ̄ロ ̄lll)!!

過去にやらかしたイオンモールのケースと同じか。てか、昆陽だって伊丹なんやから、もう一方を伊丹店なんて名称じゃなくて猪名川店にしろやいっ!!

これはもう、『大阪店』と『日本店』って言ってるようなもんやないか。

で、そこから移動。
本当は車検開始の10~15分前に到着せなアカンかったのに、車検開始時間の数分遅れ。
問題なく対応してくれたけど、何か腹立つ。

で、何の脈絡もないけど夜は久しぶりのすき焼きでした♪

嫁さんの不満

夜、TVを観ていて、よくある家事分担の話になった。

すると嫁さんが「ホンマにもっと協力して欲しいわ」と言い放った。
カチン――「結構やってるつもりやけど、まだ足りへんのか?」と思わず言ってしまった。

嫁さんも多少シマッタ、という顔をしたが、特に謝ることもなくさらに「そうやね。自分からもっと進んでね」と。

僕はそれに対する反論をグッと呑み込んで、その話題を終わらせたが、言いたいことは山ほどある。

食器洗いもできるだけやるようにしているし、風呂の掃除だってゴミ捨てだって、以前と比べたらずいぶんやるように努力している。

そもそも、休みの日は音楽活動がなければ何時間も2号ちんの相手をしている。その間自分は何時間も家でのんびりできてるやろーが。

これでもまだ足りひんっちゅーんか。

そもそも、世間の平均以上の収入を得ていてそれなりの生活をさせている、イコール、それなりの楽をさせている、ということにはならへんのか。

・・・けどまあ、嫁さんも歳をとるにつれて疲れやすくなってるみたいだし、こんなことで喧嘩しても不毛なだけなので、休みの日にもっと手伝うように(特に、料理かなあ?)します。終わり。

重い2号ちん

検体の封筒を郵送するために家を出ようとすると、私も行く、と2号ちん。

結局そのまま散歩することにした。

「今日は歩いたことのない道を探して散歩しよう」と提案し、コープの向こう側にある坂道を上り始めると、2号ちんがおんぶして、と言う。

よっしゃ!久しぶりにおんぶしたろ!と背負ったのはいいが、重いっ!

訊くと、27㎏ほどあるらしい。大きくなったなあ・・・と余裕をかましている余裕もなくて(何ちゅー日本語じゃ)、僕はひぃひぃ言いながら坂を上り切った。

2号ちんと散歩するのはとにかく楽しいのだけれど、次におんぶする日は来るのかなあ。

水泳教室とPC

音楽イベントのお誘いが2件あったのだけれど、どちらもお断りして家でのんびり。来週以降、3週連続で出掛けるしなあ。

夕方、家の前でプランターの水遣りをしていると、嫁さんが出掛ける用意をして2号ちんと出てきた。水泳教室に行く時間である。

「あら?今日は俺が行くけど?」
「え?今日は出掛ける用事なかった?」

どうやら、カレンダーに書いてある予定を一週間見間違ったらしい。

で、結局僕が連れて行くことに。

すると、出先で嫁さんから電話が。実家のPCが立ち上がらないので帰りに寄って欲しいと、じぃちゃんからSOSの電話があったとのこと。

帰りに寄ってみると「PINコードを入れてください」という画面になっている。
こんなん見たことないしー。
けどおそらくパスワードを何度も間違えたのでこうなったんやろと推測して、見たことのないアイコンをクリックしてみると、パスワードを入力する画面が現れた。

たったそれだけのことであった。

これくらい自分で何とかせーよとも思うが、この20年間、PCのスキルがまったく上がらない親父からしたらどないしようもないんやろなあ。

ほどほどな書初め

今年の書初めはは3日ではなくて今日である。

まずは起きるなり2号ちんに用意をさせ、指導。学校の宿題で『正月』を書かなアカンとのこと。

途中で時間切れとなり、水泳教室への送迎。

ってことで、僕は午後に入ってから書くことにした。

色々迷った挙句、今年のテーマは『微酔(ほろよい)』。
記憶がなくなるような呑み方はもうやめて、アルコールだけではなくて何事もほどほどにするのが一番安定した生活を送れるのではないか、という意味を込めたんだけど、守るのは無理やろな~。

微酔

親子で散髪

音友のみどりさんに誘われていた新年会に行くつもりだったのだけれど、昨夜は2時半に帰ってきて寝たのは3時を過ぎており、8時半頃に起きたものの眠くて新年会の方はお断り申し上げた。

場所も遠いし、11時までには家を出なアカンかったしなー。

で、散髪に行こうと思ったら娘たちも連れてけ、と頼まれて親子3人で家を出た。

娘ちんは事前にネットから予約した美容院で、2号ちんと僕は1000円カット(笑)。

散髪が終わると松屋に行き――娘二人は『きつねうどん+ミニ牛丼620円也』で、僕は『頭多め牛丼390円也』である――めっちゃ食べる娘たちに目を丸くしたのであった。

最後に靴屋さんで娘ちんと僕の靴を買い、帰宅。

何か、楽しかったな~♪

1.5倍再生の威力

年末年始に撮り溜めしていた番組を娘ちんと躍起になって片付けた。

先月買ったレコーダーは1.5倍再生なんてことができるので、この機能を駆使して数時間にも及ぶ番組をあれやこれやと朝から晩まで見倒したのであった。

いや~、ホンマに毎年のことながら、人間がどんどん怠惰になっていくのを実感できるわあ(笑)。

二人きりの新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて。

我が家史上初めて、娘ちんと二人きりで新年を迎えた。前に書いた通り、嫁さんと2号ちんは嫁さんの実家に帰省している。

例によってなかなか起きてこない娘ちんだが、それ以外は洗濯だの風呂掃除だの、いつになくちゃんとお手伝いをして、二人でおせちと雑煮を食べ、僕の方の実家へ行き、早速初詣。

おみくじの結果は『娘ちん大吉>母吉>父末吉>僕凶』となり、僕はこれで最近4年の中で3回目の凶。どないなっとんねん。

でもまあ毎年そこそこ良い年を送れているので、今年もそこそこなんだろうと思うことにしよう。

サンタなし

娘ちんと2号ちんにはずーっと前から「今年はサンタが来ない」と宣言しておいた。反抗期なのか怠惰なだけなのか、とにかく親の言うことをきかないし、ダラダラ過ごすので罰である。

で、クリスマスプレゼントはNintendo 2DS LLのマリオカートがインストールされてるやつ。

2人で1台である。

毎年、サンタに成り代わって二人に手紙を書いていたが、それも今年はなし。

料理は嫁さんが一生懸命クリスマス用のスペシャルなやつを作ってくれたし、ケーキも食べたが、夜中に手紙を書く必要がなくなった僕は酔っ払ってそのまま眠るのである。

めりくり。

早めの大掃除

昨日書いたように嫁さんと2号ちんが年末年始の5~6日間、実家に帰るので、大掃除を早めにしないといけない。

嫁さんは「今年はもうそんなに一生懸命しなくていいよ」とは言ってくれたが、30日に遊びに行く予定の僕はやっぱり罪悪感もあるので、早めに手を付けることにした。

まずは、午前中から買い物に行き、日用雑貨や花の苗を購入。ほったらかしていた4つのプランターの土を整え、苗を植えたが、これだけで2時間くらいかかってしまった。花壇の雑草抜きやら何やら色々やったし。

昼飯の後は換気扇やガスコンロ周りの掃除。

これも2時間くらいかかってしまった。

けど、綺麗になるとやっぱり嬉しい♪

後は年末に娘ちんと窓拭きとか風呂の排水溝の掃除とかせななー。

二人きりの年末年始

年末の30日にウナコーワ(ユニコーンコピーバンド)関連の忘年会があり、ずーっと嫁さんに言えずにいたのだけれど意を決して言ってみると、年末年始は2号ちんを連れて実家に帰ろうと考えている、とのこと。なので勝手に言って来い、と(そうなると娘ちんは留守番となるが)。

嫁さんはここ2~3週間ずっと咳をしていて調子が悪く、ゆっくりと体を休めたいと言う。それはいいけど・・・いや、寂しいけど・・・でもやっぱり体調優先にせなアカンけど・・・まさか、離婚とか考えてないやろな。

とにかくまあ心配なので早く病院に行きなさいと言うと、今日行く予定らしい。

で、結果、気管支炎とのこと。まずは、大病でなくて良かった。

しかしまあ・・・娘ちんと二人きりの年末年始、どうなるんかなあ。

ピアノ発表会の写真

ようやく年賀状作成である。

毎年、家族が写っている写真を選ぶのだけれど、よく考えたら今年は泊まりの旅行に行っていない。

そして、家族4人で写っているのは2号ちんのピアノ発表会の後に撮った写真だけであった。

他には、GWに日帰りで出石に行った時のや結婚20周年にお寿司を食べに行った時の写真くらいで、どちらも僕が嫁さんが欠けた3人で写っている写真ばかり。

来年は久しぶりに泊まりの旅行に行って、もっと4人の写真を撮らなきゃなあ。

眠り資金の掘り起こし

もう4~5年前になるだろうか。両親が僕に50万円を預けた。

両親は家の近くに墓を建てたのだが、その時に僕も50万円を出したらしく、結局のところそんなことせんでも大丈夫なので、返す・・・という話だったっけ。

あるいは、死んだ時の葬式代として預けておく、ということだったっけ。

申し訳ないことに覚えていないし、今更になってやっと封筒を開けて札束を数えてみると50万円ではなく100万円入っていた!・・・僕はそれをずーっと部屋の引き出しにしまっていたのだ。

タンス預金なんて何も生み出さないので、いっそのことサヤ取りに使おう。元金割れすることもなく、毎年10万円~20万円を生み出してくれるのだから。

良く考えたらこんなに美味しい投資はないよなあ・・・ということで、株式の口座を見てみると、5~6の銘柄をずーっと預けたままにしており、おそらくトータルの評価額は±10万円を行ったり来たりしているだけで、要するにほったらかしであり、余剰金、つまり投資には使用されていないお金が結構眠っている。

これら全部、サヤ取りに使ったら、それだけで何もせんでも(当然、スワップのチェックとか証拠金維持率のチェックとか資金の移動はせなアカンけど)、年に40~50万円は生み出してくれるんちゃうんか?

よし、やってみよう♪

PAYPAYキャンペーン

ちょっと前にGALWAYのマスターのSHOちゃんに教えてもらい、それからCMでも良く見るようになったPAYPAY。

時々スマホを落とす僕としては、スマホで支払いをすることは避けてきたのだけれど、約4ヶ月にわたるキャンペーン期間中、PAYPAYで払うと20%も割り引いてくれるとなれば話は別である。

この間もGALWAYでの2000円の呑み代が1600円になった♪

で、このPAYPAYを扱うお店が増えてきて、ちょうどトースターが壊れたので買ってきてと頼まれたのでエディオンで使うことにした。

いつも2000~3000円くらいの安いトースターを買うのだが、安いだけあってすぐに壊れるので今回はもうちょっとマシなのを、と8000円のにした。

レジに行くと、PAYPAY専用レジというのが一ヶ所だけあって、他のレジでは対応していない模様。

まあ、アプリを立ち上げて、バーコードを読み取って、金額入れて、支払いボタンをクリックするだけなので1分もあれば処理は終わる。てことで一ヶ所で十分なのだろうけれど・・・前の客が何してんのか分からんがなかなか終わらない。

レジの電光掲示板には煌々と『270,000』と光っている。ひえー、54,000円も戻ってくるではないか・・・あ、月に付与される上限は5万円ですか、そーですか、それにしても凄い。

てか、いつまで待たせるねん!

優に10分待って、その間に急遽専用レジが一つ追加されて、僕はそちらに案内されてやっぱり1分程度で処理が終わったのであった。

8000円の20%ということで、1600円ラッキーしました。

あ、そうそう。2号ちんの絵が選ばれて『造形展』に展示されたので、この後観に行ったよ。よく頑張りました♪

ボクシングすんのか?

この季節になると、乾燥肌の自分としては体がカサカサと痒くなる。
特に、脛(すね)とか脹脛(ふくらはぎ)とか、モーレツに掻き毟るほど痒くなることもある。

で、スキンクリームが切れたのでネットで注文していたワセリンが届いたのだ――が。

どーん。

以前に買った時は、円柱の容器の直径は3~4cm程度で、一シーズンは十分もったのだが、今日届いたのは直径が10cmもある。

写真を見ただけでサイズまで確認してなかったなあ・・・って、ボクシングでもすんのか?というレベルやないかい。

配線の不思議

週の半ばにブルーレイレコーダーが届き、今日の午前中にやっと開梱した。

古い方のDVDレコーダーにはまだたんまりと録画した番組が残っているので捨てるワケにはいかない。

取説にはファミリンクがどうのこうの、内容を移行できるような説明もあるが、12年も前のレコーダーには対応してないんちゃうかなあ・・・と、詳細を読むのが面倒なので諦めて、二つをTVに繋ぐことにした。

となると、HDMIのケーブルがもう一本要るし、分配させるケーブルも要る。
ってことで2号ちんを連れてジョーシンへ行き、ついでにマクドで昼飯を買い、何だかんだで3時間ほどで設置及び接続完了。

何でこんなに時間がかかったかと言うと、レコーダーやTV裏の大量の埃を一生懸命掃除したからである。

で、ブルーレイレコーダーは問題ないのだけれど、TVモードが映らなくなった。
つまり、レコーダーのチューナーで受信した映像は映るが、TVは地デジを受信していない。

で、TVの裏の配線を確認すると、レコーダーからの配線がアナログ入力の方に接続されており、地デジの方は何も接続されていない状況だったので、繋ぎなおした――ら、映った。

いや、ちょっと待て。

今回はレコーダー側の配線は色々といじったが、TV側はまったく触っていない。つまり、12年間、TVの地デジの方は何も接続されていなかったことになる。

なんでずーっと映ってたの??

不思議やわあ。

昼からは父と母がやってきて、実家の年賀状を刷り終わり、今年の任務完了。

ポイント大好き♪

そんなに毎月毎月カードを使っているワケではないのでポイントもちょっとずつしか貯まらないのだが、久しぶりに状況を確認してみると、1000ポイント+α。

楽天カードに移行できそうなので、忘れないうちに(期限が来てポイントが消失しないうちに)やっとこうと思って手続きをしてみると、1ポイント=5円とのことで、5000円分ゲット♪

そう言えば飛行機のマイルもある程度貯まってるハズなのでこの際ポイント移行しとこ、ということで調べてみると、ANAの方は20000ポイントを超えており、とりあえず10000ポイントを楽天に移行。

JALの方は楽天とは提携していないようで、使えそうなのはAmazon。確認してみたら50000ポイントを超えているΣ(・ω・ノ)ノ!

日頃Amazonはあんまり使ってないので、とりあえず20000ポイントを移行。

35000円分も得しちゃった♪・・・下手な投資してるよりもよっぽどマシのような気がするなあ(;^ω^)。

買い物の日

朝からロードサービスを呼んでまたエンジンを掛けてもらい、その足でオートバックスへ。
バッテリーの交換である。室内灯を消し忘れただけなのに、たったそれだけで3万円の出費は痛いよなあ。嫁さんも身に染みて分かっているだろうから愚痴は言わないようにしたけれど、そもそもこれ何回目やねん。

で、久しぶりに実家の買い物のヘルプ。今年の初めに車を手放して以来、まとめ買いに付き合う約束をしていたのだけれど、数ヶ月に一度のペース。遠慮してんのかな?

結局3軒回って、夕方に帰宅。

自転車の日

昨日の午前中、買い物に行こうとしたらエンジンがかからない。また、である。

数日前に嫁さんが室内灯を点けたままエンジンを切り、バッテリーが上がってしまったのだ。室内灯のスイッチを『常時オン』にするのはやめとけとあんなに言っておいたのに。

で、ロードサービスを呼んでエンジンを掛けてもらい、小一時間はエンジンを回しっぱなしにしておいてくださいと言われたところ、一時間と十分ほどは充電したのでもう大丈夫と思って今日2号ちんを歯医者に連れて行こうと思ったら、またダメΣ( ̄ロ ̄lll)!

この後、買い物とか昼飯とかピアノとか水泳教室が待ち構えていたのだけれど、とにかくまずはなかなか予約が取れない歯医者に遅れるワケにはいかないっ!・・・と、財布と診察券と保険証と2号ちんの矯正の器具だけ持って二人で自転車をえっちらおっちら漕いで阪神西宮へ。

何とか2分遅れくらいで到着できたのだけれど、予約したのにやっぱり混んでいて診察が始まったのは20分遅れ。

しまったなあ、ピアノの用意も持ってきておけばよかったなあと思っても後の祭り。

診察が終わると慌てて家に帰り、ピアノと水泳の鞄を持って――電車で行こうと思ったけれどそれも間に合わなさそうなのでまた自転車に乗って今度は西宮北口へ。

何とかレッスンには間に合い、昼飯を食べて時間つぶしにエディオンに行って水泳教室に行って(その間すべて自転車移動)、またそこから自転車に乗って帰ったのであった。

走行距離は15~6kmくらいかなあ・・・まあ自転車だから知れてるけど、それでもお尻のほっぺが筋肉痛。

後ろから健気に着いてきていた2号ちん、頑張ったね。ホントにもう、可愛くてたまらん。

久しぶりのDS

結局、娘たちの希望通り、誕生日+クリスマスプレゼントとしてDSを購入することになり、今日届いた――ただし、娘たちにはまだナイショで、クリスマスの日に贈ることになる。娘ちんなんてもうすぐ期末試験やしな。

僕は元々ゲームが大好きで、DSもかなりやった。あまりにもハマッてしまうので、マズいなあと思うこともあり、娘ちんに奪われてからはすっかりしなくなった。

そんなところへ新しいDSである。

もちろん娘たちの物だけれど、隙を見て僕も遊ぶに違いない。

ヤバいなあ。

歩いても痩せない

時短日を利用して15時30分の退社。

先日の土曜日、2号ちんは学校があったのでピアノ教室に行けず、今日の夕方に変更してもらったので僕が連れて行くことにしたのだ。
最近、嫁さんが疲れているようだし、可能な限りはサポートしてあげないとなあ。

とは言っても送迎までには時間があるので阪神西宮からちょっと遠回りのウォーキングをすることにした。

歩いて10分くらいでJR西宮へ。
行きの通勤にJRを利用するようになって2ヶ月近く経つが、ナゼか私鉄と違ってJRの回数券は切符形状であり、一度の購入で11枚という、イマドキなんでカードにせえへんねんという状況なのだ。
ということで、今朝11枚を消費したのでここで次のロットを購入。

そこからまた少し遠回りをして川沿いを歩いて帰宅。

それでもまだレッスンまでは時間があったのだが、嫁さんが「歩いて行ったら?」などと言う。
ちなみに今日の教室は電車で一駅向こうであり、歩くと30分くらいかかる。

ええいっ!散々歩いたついでじゃ!・・・と、すぐに家を出ることに。
帰りは電車を使ったけれど、今日の総歩数は24000歩超え。こんなに歩いたのは久しぶりやなあ・・・先月のイギリス出張で増加した1kgがずーっと減らずにいるんだけれど。

ラーメン+餃子=?

健康診断で肝臓に難ありという結果が出て以来、できるだけ休肝日を作ろうという気持ちはある。

今週は火曜日と水曜日の2日連続で決意して呑まなかったのだけれど、決意をしていない日はメニューで決めることにしている。

さて、今夜はラーメンと餃子であった。

例えば土曜日の昼間に2号ちんと昼飯を外で食べるときにラーメン+餃子、というケースがあるが、昼間だし車だし、当然呑まない。

なので、呑まないという選択もできたハズなのに「ラーメンはともかく餃子となるとビールでしょう。しかも金曜日だし」と自分の中で言い訳をして呑んでしまった。

世の中のビール党の人たちは、ラーメン+餃子の場合は「当然ビール!」となるのか「どちらかと言うとビール」となるのか「それはビールを呑むメニューじゃない」となるのか、どうなんでしょうか。

保護中: 家康と弁慶

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

三戸カット手前

三戸カットという言葉があるのかどうかは知らないが、三戸なつめちゃんみたいにおでこのかなり上で前髪を揃えるカットのことが言いたいねんけど、ウチではサランラップカットと呼んだりもする(サランラップのCMの女の子がそんな前髪なので)。

かなり髪が伸びて肩に届こうかという2号ちんを散髪に連れて行く、と嫁さん。

今の長さが似合ってるのになあ、という言葉を僕はグッと飲み込む。髪を乾かしたり括ったり、2号ちんの髪の世話をしているのは嫁さんなので、僕には何も言う権利がない。

てか、2号ちん自身、髪を切ることがイヤでもない様子。

で、どうせなら「サランラップカットにしたら?」と2号ちんに言ってみると、しばし悩んだ挙句、やっぱりイヤ、とのこと。それはそれでカワイイと思うねんけどなー。

美容院に行って帰ってきた2号ちんの前髪は、サランラップカットと眉毛の間くらいであった(^-^)。

それもカワイイ。

両親からのお祝い

両親+家族4人で外食。いつもの『きんのぶた』である。

名目上は娘ちんのお誕生日祝い。
で、ばあちゃんが「お誕生日おめでとう♪」と、娘ちんにお祝いを渡した時に僕はついつい「実はね、俺らも結婚20周年やねん」などと言ってしまった。

すると、ばあちゃんは『祝・結婚20周年』と書かれたお祝いを僕に。

まさか覚えているとは思っていなかったので、何だかお祝いを催促したような形になってしまい、恐縮してしまった。

帰って封を開けてみると、5万円も入っていた。
年金生活の老夫婦にこんなお祝いをしてもらった以上、まだまだ親孝行せねば。

DVDレコーダー

ついにDVDレコーダーが逝かれてしまわれたようである。
『選局・再生に失敗しました』というメッセージが現れて、その先はうんともすんとも。ただし、録画した番組は観れるようである。

ここ数ヶ月『ディスクをチェックしています。この作業には約10分かかる場合があります』というようなメッセージが現れて出し抜けにHDDのチェック作業が始まるということが頻発していたのだけれど、そろそろ寿命なんやろなあ。

そろそろ購入してから12年が経とうとしているので、まあよくもった方かも知れない。

当時のことはよく覚えている。
年末に長期のフィリピン出張から帰ってきたらTVが逝かれてしまい、初めて液晶テレビとDVDレコーダーを同時に購入したのだ。

確か、TVが30万円、レコーダーが10万円したのではなかったか⇒あ、当たってる

今回はとりあえずレコーダーだけだが、ちょっと調べてみるとブルーレイのレコーダーですら4万円ほどで買えるではないかっ!

ちなみにTVも4Kで10万円程度。
スペックが格段に上がったのに半額以下である。

技術の進歩は素晴らしいなあ。

こどもフェスタ

特に音楽活動の予定もないせっかくの休みだし、嫁さんは美容院に行くというので2号ちんをどっかに連れて行ってやろうと思ったら、甲山に行きたいという。

しょっちゅう行っとるがな、と思ったら、お友達情報で何やらイベントがあるらしい。

で、行ってみると『こどもフェスタ』なるものが開催されていた。そう言えばここ数ヶ月、何やら工事とかやってたなあ。そのリニューアルが終わってのイベントであった。

なので、いつもの数倍の人だかりである。

広場でバドミントンやらフリスビーをするつもりで遊び道具を持ってきていたのだけれど、とりあえずスタンプラリーに参加することにして園内を歩き回った。

その最後に広場に辿り着いてビックリ。臨時駐車場になっていた。つまり、遊べないということである(;^ω^)。

仕方なく出発点に戻り、スタンプを完成させた2号ちんがガラガラのクジを引くと2等賞。
イベントで使える500円分の金券をゲット(*^▽^*)!

で、まずは350円のアイスクリームを購入(半端の50円は僕が現金で)。

残りの200円はしょーもなさそうな輪投げでもやるかあということになり、2号ちんが3回投げたがどれもこれもハズレ。でも、つかみ放題の飴ちゃんやらラムネちゃんをゲットして嬉しそう。

他のゲームでこれまたしょーもないオマケのようなおもちゃをもらうよりも食べるものがいい!という2号ちんらしい理由で再度輪投げに挑戦。

今度は調子がよく、おそらく400~500円分くらいのお菓子をゲットしてしまった。

てことで、スタンプラリーやっただけやのに、何やらいっぱい無料のお菓子をいただいて満悦で帰宅したのであった。

超豪華外食

結婚20周年+娘ちんの15回目の誕生日を祝って、数ヶ月前に計画した超豪華外食の決行日である。

超豪華と言っても、それはしがないサラリーマン世帯がちょっと背伸びして言っているだけで、大したことはない。のかも知れない。

僕自身は接待で経験したことがあるような高いお寿司屋さんに嫁さんを連れて行ってあげたくて、苦楽園駅の近くのお店に決めた。娘二人ははっきり言ってオマケである。だって、味が分からんだろうからなあ。

料理はどれもこれも超美味しかった。
こういうところでもケチな僕は、少しでも出費を減らそうと思って「大人はコース、子供は適当に注文します」と言っていたのだが、超高級店にとってはそんな姑息な手段は通用しなかったらしく、勝手に子供用のコースらしきものが供された。ま、いっかー。せっかくのお祝いだし。

ってことで、小市民にとっては一生ものの経験であり、美味しい料理を楽しんだ。

まだモノの価値が分かっていない娘ちんは「全部で1万円超えたん?」なんて訊いていたが(笑)、コース4人分+飲み物+追加注文って感じで、気になるお値段は合計で約6万円。

一泊旅行くらい行けるよなあ。けど、嫁さんも子供たちも、これからもよろしく♪

プレゼントなしBD

娘ちんの15回目の誕生日である。

数年前に娘ちんに奪われたNintendo DSがついに壊れたそうで、ちょっと前から新しいのが欲しいと言っていたのだけれど、高いし、2号ちんも欲しいと言うので、二人の誕生日+クリスマスプレゼントを全部ひっくるめて買ってあげることにした。

一応色々と調べて、比較的最近の機種らしいNintendo 2D DS LLってやつと、ゲームソフトを1個か2個で2万円ほど。二人の誕生日+クリスマスで4回分となるので、一人頭1回分で5000円、という計算である。

が。

娘ちんの生活態度が相変わらず改善されないので「ちゃんと言うことをきくようになるまでプレゼントはお預け!」ってことにした。

が。

元々物欲が少ない娘ちんにはあんまりこのお仕置きも効いていないようである。毎朝毎朝起きない娘ちんを起こすために嫁さんが発狂しており、「そんなんじゃあプレゼントはなしやで!」と言っても起きないのだ。

どうすりゃエエのじゃ。

結婚20周年

何とまあ、ついに結婚20周年を迎えてしまった。
早いな~。そりゃあ僕も年取るよな~。

週末に外食に行く計画なので、今日はあらかじめ何もないで~とは伝えていたものの、あまりにも何にもないのも味気ないので、帰りにシャンパンとワイン(明日用)、それからチーズやおつまみやら約5000円分を買って帰った。自分の小遣いでっ(笑)!

晩飯はサンマの塩焼きだったが、晩飯が終わった後の晩酌タイムにシャンパンで乾杯。

新婚旅行はイタリアに行ったので、今回はちょっと拘ってシャンパンもワインもイタリア産にしてみたのだが、嫁さんはまったく気付いていなかった。

まあ、こんなもんである。

サイゼリヤにて

久しぶりに2号ちん担当の土曜日である。よく考えたら嫁さんに負担かけてるなあ。

いつものようにピアノ教室→昼飯→図書館→水泳教室、である。

今日はサイゼリヤに行きたいというので、これまた久しぶり。2号ちんは嫁さんとちょくちょく行っているようである。

僕はハンバーグとパン。そして2号ちんはすでに『キッズセット』なんかは卒業して、ピザを1枚一人で平らげ、いやその前にコーンスープを飲み、最後にはデザートまで。もう大人並みである。

娘ちんが小さい時と比べると食べる量が全然違う。

将来的には僕より大きくなるかもなあ。

Home > 家のこと Archive

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 4月 2019 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top