Home > 家のこと Archive

家のこと Archive

ピアノ発表会の写真

ようやく年賀状作成である。

毎年、家族が写っている写真を選ぶのだけれど、よく考えたら今年は泊まりの旅行に行っていない。

そして、家族4人で写っているのは2号ちんのピアノ発表会の後に撮った写真だけであった。

他には、GWに日帰りで出石に行った時のや結婚20周年にお寿司を食べに行った時の写真くらいで、どちらも僕が嫁さんが欠けた3人で写っている写真ばかり。

来年は久しぶりに泊まりの旅行に行って、もっと4人の写真を撮らなきゃなあ。

眠り資金の掘り起こし

もう4~5年前になるだろうか。両親が僕に50万円を預けた。

両親は家の近くに墓を建てたのだが、その時に僕も50万円を出したらしく、結局のところそんなことせんでも大丈夫なので、返す・・・という話だったっけ。

あるいは、死んだ時の葬式代として預けておく、ということだったっけ。

申し訳ないことに覚えていないし、今更になってやっと封筒を開けて札束を数えてみると50万円ではなく100万円入っていた!・・・僕はそれをずーっと部屋の引き出しにしまっていたのだ。

タンス預金なんて何も生み出さないので、いっそのことサヤ取りに使おう。元金割れすることもなく、毎年10万円~20万円を生み出してくれるのだから。

良く考えたらこんなに美味しい投資はないよなあ・・・ということで、株式の口座を見てみると、5~6の銘柄をずーっと預けたままにしており、おそらくトータルの評価額は±10万円を行ったり来たりしているだけで、要するにほったらかしであり、余剰金、つまり投資には使用されていないお金が結構眠っている。

これら全部、サヤ取りに使ったら、それだけで何もせんでも(当然、スワップのチェックとか証拠金維持率のチェックとか資金の移動はせなアカンけど)、年に40~50万円は生み出してくれるんちゃうんか?

よし、やってみよう♪

PAYPAYキャンペーン

ちょっと前にGALWAYのマスターのSHOちゃんに教えてもらい、それからCMでも良く見るようになったPAYPAY。

時々スマホを落とす僕としては、スマホで支払いをすることは避けてきたのだけれど、約4ヶ月にわたるキャンペーン期間中、PAYPAYで払うと20%も割り引いてくれるとなれば話は別である。

この間もGALWAYでの2000円の呑み代が1600円になった♪

で、このPAYPAYを扱うお店が増えてきて、ちょうどトースターが壊れたので買ってきてと頼まれたのでエディオンで使うことにした。

いつも2000~3000円くらいの安いトースターを買うのだが、安いだけあってすぐに壊れるので今回はもうちょっとマシなのを、と8000円のにした。

レジに行くと、PAYPAY専用レジというのが一ヶ所だけあって、他のレジでは対応していない模様。

まあ、アプリを立ち上げて、バーコードを読み取って、金額入れて、支払いボタンをクリックするだけなので1分もあれば処理は終わる。てことで一ヶ所で十分なのだろうけれど・・・前の客が何してんのか分からんがなかなか終わらない。

レジの電光掲示板には煌々と『270,000』と光っている。ひえー、54,000円も戻ってくるではないか・・・あ、月に付与される上限は5万円ですか、そーですか、それにしても凄い。

てか、いつまで待たせるねん!

優に10分待って、その間に急遽専用レジが一つ追加されて、僕はそちらに案内されてやっぱり1分程度で処理が終わったのであった。

8000円の20%ということで、1600円ラッキーしました。

あ、そうそう。2号ちんの絵が選ばれて『造形展』に展示されたので、この後観に行ったよ。よく頑張りました♪

ボクシングすんのか?

この季節になると、乾燥肌の自分としては体がカサカサと痒くなる。
特に、脛(すね)とか脹脛(ふくらはぎ)とか、モーレツに掻き毟るほど痒くなることもある。

で、スキンクリームが切れたのでネットで注文していたワセリンが届いたのだ――が。

どーん。

以前に買った時は、円柱の容器の直径は3~4cm程度で、一シーズンは十分もったのだが、今日届いたのは直径が10cmもある。

写真を見ただけでサイズまで確認してなかったなあ・・・って、ボクシングでもすんのか?というレベルやないかい。

配線の不思議

週の半ばにブルーレイレコーダーが届き、今日の午前中にやっと開梱した。

古い方のDVDレコーダーにはまだたんまりと録画した番組が残っているので捨てるワケにはいかない。

取説にはファミリンクがどうのこうの、内容を移行できるような説明もあるが、12年も前のレコーダーには対応してないんちゃうかなあ・・・と、詳細を読むのが面倒なので諦めて、二つをTVに繋ぐことにした。

となると、HDMIのケーブルがもう一本要るし、分配させるケーブルも要る。
ってことで2号ちんを連れてジョーシンへ行き、ついでにマクドで昼飯を買い、何だかんだで3時間ほどで設置及び接続完了。

何でこんなに時間がかかったかと言うと、レコーダーやTV裏の大量の埃を一生懸命掃除したからである。

で、ブルーレイレコーダーは問題ないのだけれど、TVモードが映らなくなった。
つまり、レコーダーのチューナーで受信した映像は映るが、TVは地デジを受信していない。

で、TVの裏の配線を確認すると、レコーダーからの配線がアナログ入力の方に接続されており、地デジの方は何も接続されていない状況だったので、繋ぎなおした――ら、映った。

いや、ちょっと待て。

今回はレコーダー側の配線は色々といじったが、TV側はまったく触っていない。つまり、12年間、TVの地デジの方は何も接続されていなかったことになる。

なんでずーっと映ってたの??

不思議やわあ。

昼からは父と母がやってきて、実家の年賀状を刷り終わり、今年の任務完了。

ポイント大好き♪

そんなに毎月毎月カードを使っているワケではないのでポイントもちょっとずつしか貯まらないのだが、久しぶりに状況を確認してみると、1000ポイント+α。

楽天カードに移行できそうなので、忘れないうちに(期限が来てポイントが消失しないうちに)やっとこうと思って手続きをしてみると、1ポイント=5円とのことで、5000円分ゲット♪

そう言えば飛行機のマイルもある程度貯まってるハズなのでこの際ポイント移行しとこ、ということで調べてみると、ANAの方は20000ポイントを超えており、とりあえず10000ポイントを楽天に移行。

JALの方は楽天とは提携していないようで、使えそうなのはAmazon。確認してみたら50000ポイントを超えているΣ(・ω・ノ)ノ!

日頃Amazonはあんまり使ってないので、とりあえず20000ポイントを移行。

35000円分も得しちゃった♪・・・下手な投資してるよりもよっぽどマシのような気がするなあ(;^ω^)。

買い物の日

朝からロードサービスを呼んでまたエンジンを掛けてもらい、その足でオートバックスへ。
バッテリーの交換である。室内灯を消し忘れただけなのに、たったそれだけで3万円の出費は痛いよなあ。嫁さんも身に染みて分かっているだろうから愚痴は言わないようにしたけれど、そもそもこれ何回目やねん。

で、久しぶりに実家の買い物のヘルプ。今年の初めに車を手放して以来、まとめ買いに付き合う約束をしていたのだけれど、数ヶ月に一度のペース。遠慮してんのかな?

結局3軒回って、夕方に帰宅。

自転車の日

昨日の午前中、買い物に行こうとしたらエンジンがかからない。また、である。

数日前に嫁さんが室内灯を点けたままエンジンを切り、バッテリーが上がってしまったのだ。室内灯のスイッチを『常時オン』にするのはやめとけとあんなに言っておいたのに。

で、ロードサービスを呼んでエンジンを掛けてもらい、小一時間はエンジンを回しっぱなしにしておいてくださいと言われたところ、一時間と十分ほどは充電したのでもう大丈夫と思って今日2号ちんを歯医者に連れて行こうと思ったら、またダメΣ( ̄ロ ̄lll)!

この後、買い物とか昼飯とかピアノとか水泳教室が待ち構えていたのだけれど、とにかくまずはなかなか予約が取れない歯医者に遅れるワケにはいかないっ!・・・と、財布と診察券と保険証と2号ちんの矯正の器具だけ持って二人で自転車をえっちらおっちら漕いで阪神西宮へ。

何とか2分遅れくらいで到着できたのだけれど、予約したのにやっぱり混んでいて診察が始まったのは20分遅れ。

しまったなあ、ピアノの用意も持ってきておけばよかったなあと思っても後の祭り。

診察が終わると慌てて家に帰り、ピアノと水泳の鞄を持って――電車で行こうと思ったけれどそれも間に合わなさそうなのでまた自転車に乗って今度は西宮北口へ。

何とかレッスンには間に合い、昼飯を食べて時間つぶしにエディオンに行って水泳教室に行って(その間すべて自転車移動)、またそこから自転車に乗って帰ったのであった。

走行距離は15~6kmくらいかなあ・・・まあ自転車だから知れてるけど、それでもお尻のほっぺが筋肉痛。

後ろから健気に着いてきていた2号ちん、頑張ったね。ホントにもう、可愛くてたまらん。

久しぶりのDS

結局、娘たちの希望通り、誕生日+クリスマスプレゼントとしてDSを購入することになり、今日届いた――ただし、娘たちにはまだナイショで、クリスマスの日に贈ることになる。娘ちんなんてもうすぐ期末試験やしな。

僕は元々ゲームが大好きで、DSもかなりやった。あまりにもハマッてしまうので、マズいなあと思うこともあり、娘ちんに奪われてからはすっかりしなくなった。

そんなところへ新しいDSである。

もちろん娘たちの物だけれど、隙を見て僕も遊ぶに違いない。

ヤバいなあ。

歩いても痩せない

時短日を利用して15時30分の退社。

先日の土曜日、2号ちんは学校があったのでピアノ教室に行けず、今日の夕方に変更してもらったので僕が連れて行くことにしたのだ。
最近、嫁さんが疲れているようだし、可能な限りはサポートしてあげないとなあ。

とは言っても送迎までには時間があるので阪神西宮からちょっと遠回りのウォーキングをすることにした。

歩いて10分くらいでJR西宮へ。
行きの通勤にJRを利用するようになって2ヶ月近く経つが、ナゼか私鉄と違ってJRの回数券は切符形状であり、一度の購入で11枚という、イマドキなんでカードにせえへんねんという状況なのだ。
ということで、今朝11枚を消費したのでここで次のロットを購入。

そこからまた少し遠回りをして川沿いを歩いて帰宅。

それでもまだレッスンまでは時間があったのだが、嫁さんが「歩いて行ったら?」などと言う。
ちなみに今日の教室は電車で一駅向こうであり、歩くと30分くらいかかる。

ええいっ!散々歩いたついでじゃ!・・・と、すぐに家を出ることに。
帰りは電車を使ったけれど、今日の総歩数は24000歩超え。こんなに歩いたのは久しぶりやなあ・・・先月のイギリス出張で増加した1kgがずーっと減らずにいるんだけれど。

ラーメン+餃子=?

健康診断で肝臓に難ありという結果が出て以来、できるだけ休肝日を作ろうという気持ちはある。

今週は火曜日と水曜日の2日連続で決意して呑まなかったのだけれど、決意をしていない日はメニューで決めることにしている。

さて、今夜はラーメンと餃子であった。

例えば土曜日の昼間に2号ちんと昼飯を外で食べるときにラーメン+餃子、というケースがあるが、昼間だし車だし、当然呑まない。

なので、呑まないという選択もできたハズなのに「ラーメンはともかく餃子となるとビールでしょう。しかも金曜日だし」と自分の中で言い訳をして呑んでしまった。

世の中のビール党の人たちは、ラーメン+餃子の場合は「当然ビール!」となるのか「どちらかと言うとビール」となるのか「それはビールを呑むメニューじゃない」となるのか、どうなんでしょうか。

保護中: 家康と弁慶

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

三戸カット手前

三戸カットという言葉があるのかどうかは知らないが、三戸なつめちゃんみたいにおでこのかなり上で前髪を揃えるカットのことが言いたいねんけど、ウチではサランラップカットと呼んだりもする(サランラップのCMの女の子がそんな前髪なので)。

かなり髪が伸びて肩に届こうかという2号ちんを散髪に連れて行く、と嫁さん。

今の長さが似合ってるのになあ、という言葉を僕はグッと飲み込む。髪を乾かしたり括ったり、2号ちんの髪の世話をしているのは嫁さんなので、僕には何も言う権利がない。

てか、2号ちん自身、髪を切ることがイヤでもない様子。

で、どうせなら「サランラップカットにしたら?」と2号ちんに言ってみると、しばし悩んだ挙句、やっぱりイヤ、とのこと。それはそれでカワイイと思うねんけどなー。

美容院に行って帰ってきた2号ちんの前髪は、サランラップカットと眉毛の間くらいであった(^-^)。

それもカワイイ。

両親からのお祝い

両親+家族4人で外食。いつもの『きんのぶた』である。

名目上は娘ちんのお誕生日祝い。
で、ばあちゃんが「お誕生日おめでとう♪」と、娘ちんにお祝いを渡した時に僕はついつい「実はね、俺らも結婚20周年やねん」などと言ってしまった。

すると、ばあちゃんは『祝・結婚20周年』と書かれたお祝いを僕に。

まさか覚えているとは思っていなかったので、何だかお祝いを催促したような形になってしまい、恐縮してしまった。

帰って封を開けてみると、5万円も入っていた。
年金生活の老夫婦にこんなお祝いをしてもらった以上、まだまだ親孝行せねば。

DVDレコーダー

ついにDVDレコーダーが逝かれてしまわれたようである。
『選局・再生に失敗しました』というメッセージが現れて、その先はうんともすんとも。ただし、録画した番組は観れるようである。

ここ数ヶ月『ディスクをチェックしています。この作業には約10分かかる場合があります』というようなメッセージが現れて出し抜けにHDDのチェック作業が始まるということが頻発していたのだけれど、そろそろ寿命なんやろなあ。

そろそろ購入してから12年が経とうとしているので、まあよくもった方かも知れない。

当時のことはよく覚えている。
年末に長期のフィリピン出張から帰ってきたらTVが逝かれてしまい、初めて液晶テレビとDVDレコーダーを同時に購入したのだ。

確か、TVが30万円、レコーダーが10万円したのではなかったか⇒あ、当たってる

今回はとりあえずレコーダーだけだが、ちょっと調べてみるとブルーレイのレコーダーですら4万円ほどで買えるではないかっ!

ちなみにTVも4Kで10万円程度。
スペックが格段に上がったのに半額以下である。

技術の進歩は素晴らしいなあ。

こどもフェスタ

特に音楽活動の予定もないせっかくの休みだし、嫁さんは美容院に行くというので2号ちんをどっかに連れて行ってやろうと思ったら、甲山に行きたいという。

しょっちゅう行っとるがな、と思ったら、お友達情報で何やらイベントがあるらしい。

で、行ってみると『こどもフェスタ』なるものが開催されていた。そう言えばここ数ヶ月、何やら工事とかやってたなあ。そのリニューアルが終わってのイベントであった。

なので、いつもの数倍の人だかりである。

広場でバドミントンやらフリスビーをするつもりで遊び道具を持ってきていたのだけれど、とりあえずスタンプラリーに参加することにして園内を歩き回った。

その最後に広場に辿り着いてビックリ。臨時駐車場になっていた。つまり、遊べないということである(;^ω^)。

仕方なく出発点に戻り、スタンプを完成させた2号ちんがガラガラのクジを引くと2等賞。
イベントで使える500円分の金券をゲット(*^▽^*)!

で、まずは350円のアイスクリームを購入(半端の50円は僕が現金で)。

残りの200円はしょーもなさそうな輪投げでもやるかあということになり、2号ちんが3回投げたがどれもこれもハズレ。でも、つかみ放題の飴ちゃんやらラムネちゃんをゲットして嬉しそう。

他のゲームでこれまたしょーもないオマケのようなおもちゃをもらうよりも食べるものがいい!という2号ちんらしい理由で再度輪投げに挑戦。

今度は調子がよく、おそらく400~500円分くらいのお菓子をゲットしてしまった。

てことで、スタンプラリーやっただけやのに、何やらいっぱい無料のお菓子をいただいて満悦で帰宅したのであった。

超豪華外食

結婚20周年+娘ちんの15回目の誕生日を祝って、数ヶ月前に計画した超豪華外食の決行日である。

超豪華と言っても、それはしがないサラリーマン世帯がちょっと背伸びして言っているだけで、大したことはない。のかも知れない。

僕自身は接待で経験したことがあるような高いお寿司屋さんに嫁さんを連れて行ってあげたくて、苦楽園駅の近くのお店に決めた。娘二人ははっきり言ってオマケである。だって、味が分からんだろうからなあ。

料理はどれもこれも超美味しかった。
こういうところでもケチな僕は、少しでも出費を減らそうと思って「大人はコース、子供は適当に注文します」と言っていたのだが、超高級店にとってはそんな姑息な手段は通用しなかったらしく、勝手に子供用のコースらしきものが供された。ま、いっかー。せっかくのお祝いだし。

ってことで、小市民にとっては一生ものの経験であり、美味しい料理を楽しんだ。

まだモノの価値が分かっていない娘ちんは「全部で1万円超えたん?」なんて訊いていたが(笑)、コース4人分+飲み物+追加注文って感じで、気になるお値段は合計で約6万円。

一泊旅行くらい行けるよなあ。けど、嫁さんも子供たちも、これからもよろしく♪

プレゼントなしBD

娘ちんの15回目の誕生日である。

数年前に娘ちんに奪われたNintendo DSがついに壊れたそうで、ちょっと前から新しいのが欲しいと言っていたのだけれど、高いし、2号ちんも欲しいと言うので、二人の誕生日+クリスマスプレゼントを全部ひっくるめて買ってあげることにした。

一応色々と調べて、比較的最近の機種らしいNintendo 2D DS LLってやつと、ゲームソフトを1個か2個で2万円ほど。二人の誕生日+クリスマスで4回分となるので、一人頭1回分で5000円、という計算である。

が。

娘ちんの生活態度が相変わらず改善されないので「ちゃんと言うことをきくようになるまでプレゼントはお預け!」ってことにした。

が。

元々物欲が少ない娘ちんにはあんまりこのお仕置きも効いていないようである。毎朝毎朝起きない娘ちんを起こすために嫁さんが発狂しており、「そんなんじゃあプレゼントはなしやで!」と言っても起きないのだ。

どうすりゃエエのじゃ。

結婚20周年

何とまあ、ついに結婚20周年を迎えてしまった。
早いな~。そりゃあ僕も年取るよな~。

週末に外食に行く計画なので、今日はあらかじめ何もないで~とは伝えていたものの、あまりにも何にもないのも味気ないので、帰りにシャンパンとワイン(明日用)、それからチーズやおつまみやら約5000円分を買って帰った。自分の小遣いでっ(笑)!

晩飯はサンマの塩焼きだったが、晩飯が終わった後の晩酌タイムにシャンパンで乾杯。

新婚旅行はイタリアに行ったので、今回はちょっと拘ってシャンパンもワインもイタリア産にしてみたのだが、嫁さんはまったく気付いていなかった。

まあ、こんなもんである。

サイゼリヤにて

久しぶりに2号ちん担当の土曜日である。よく考えたら嫁さんに負担かけてるなあ。

いつものようにピアノ教室→昼飯→図書館→水泳教室、である。

今日はサイゼリヤに行きたいというので、これまた久しぶり。2号ちんは嫁さんとちょくちょく行っているようである。

僕はハンバーグとパン。そして2号ちんはすでに『キッズセット』なんかは卒業して、ピザを1枚一人で平らげ、いやその前にコーンスープを飲み、最後にはデザートまで。もう大人並みである。

娘ちんが小さい時と比べると食べる量が全然違う。

将来的には僕より大きくなるかもなあ。

振り出しに戻った!

とにかくイギリスではほとんど動かないのに日本にいる時よりも食べるのでどうしても太る。

てことで、最近2号ちんとの間で流行りの『リアル双六』である。
分かれ道に差し掛かるたびにそれぞれの道にサイコロの目を決めておいて振り、出た目の方向にずんずん進んでいくトレーニングである何のトレーニングやねん。

確率論的な計算をすればどの道に行きやすいかの傾向は出るのだろうけれど、今日も甲山方面へ。上り道の途中からは分かれ道も枝道もなくなるので、途中までの関門をパスすればそのままずんずん甲山森林公園に行くことになってしまう。

ってことで、サイコロの目のまま公園に中に入り、あっちこっちぐるぐる同じ道をぐるぐる。

そのうち公園を出て・・・坂を下り・・・道を曲がり・・・家に辿り着いたっ!

あ~面白かった(笑)。

玉子をたずねて3000m

出張の用意を終え、夕方に2号ちんとリアル双六をしようと家を出ようとしたら、嫁さんから「玉子買ってきて~」と頼まれた。

前にも説明したがリアル双六は、分かれ道に出くわすたびに「左は1・2・3、右は4・5・6」のように決めてサイコロを振り、出た目の方向にどんどん歩くというルールである。

で、当然のようにスーパーマーケットとはどんどん反対の方向に。

このままではまた前のように甲山に行ってまうで~と言いつつ、目の向くままに同じところをぐるぐると歩いていたのだけれど、暗くなってきたのでそこでやめてようやくスーパーへ。

結局、玉子を買うのに3km歩いたのであった。

スポーツフェスタ

昨日は一日中炎天下にいてそれだけでクタクタになったのだが、今日は今日で朝から2号ちんと二人で、小学校で開催されるスポーツフェスタなるものに参加。

過去の日記を調べてみると、何とまあ、8年ぶりの参加ではないかいな。つまり、2号ちんは初めてである。色んな測定が面白かったらしく、楽しんでいた。

僕はすっかりジョギングもやめたし、筋トレをしているワケでもないし、つまり普段は歩く以外の運動をまったくしていないのだが、改めて自分は運動神経がいいのだなあ、という結果になった(自分で言うな)。

  • 球速(スピードガン測定)=102km/h
  • ハンドボール遠投=25m
  • 30m走=5.2秒(50m換算で7.6秒)
  • 立ち幅跳び=2m10cm
  • 握力(右だけ)=47.8kg

51歳のオヤジにしては上々やないかいな。まだ100km/h以上の球を投げられることが分かったのが一番嬉しかったナ。けど明日は全身筋肉痛必至だナ。

超快晴の運動会

一日順延になった運動会は、朝から超快晴。まるで夏に戻ったかのようなカンカン照りである。昨年以上である。

昨年は開会式が始まるか始まらないかの9時頃に学校に行き、まったく席が確保できなかったので、今年はせめてもう少し気合を入れようってことで8時に家を出て8時10分に学校着。

半分くらいはスペース確保されていたが、この時間に出れば十分ってことが分かった(ちなみに今年で9年連続の小学校の運動会)。

今年も赤組の2号ちんはダンスも綱引きもリレーも頑張っており、綱引きも赤組が勝ったし、リレーは2号ちんの組が一位だったし(2号ちんも一位をキープしたし)、個人的な結果としては上々だったのだけれど、最終的には228点-214点で赤組が負けてしまった。

それにしても、腕が真っ赤になるほど日焼けしたやないかい。

味噌ブーム

昨日の時点で今日の運動会は翌日に順延することが決まっており、朝からザーザー雨が降っていた。

雨は数時間で止み、特にすることがない僕は久しぶりに家での音楽活動。色々とせなアカン宿題が溜まってるねん。

夕方から嫁さんが同窓会に出掛け、僕は2号ちんをピアノ教室に連れて行った後、スーパーで買い物をして帰宅。

今日のピアノレッスンは変則時間だったので家に帰ると7時。風呂に入ると7時半。

さあ、ここから手早く晩飯を作らねばっ!・・・ということで、豚肉とキャベツやら玉ねぎやら茄子やらピーマンの野菜たちと厚揚げ豆腐を味噌味で炒めた。

最近、自分が料理をする時にはこういう風にテキトーに味噌で味付けをすることが多くなった。料理本を見ずに作るという点においてだけは慣れてきたかなあ(*^▽^*)。

後は買ってきた鶏の南蛮漬けを添えて・・・今宵の晩飯はこんだけ。

美味かったよん♪

チャーミー不発

今年は本当によく台風が来る。24号(チャーミー)も今日近畿地方を縦断する予報になっており、あちこちの音楽イベントも前日までに軒並み中止となっている。

ただ、今回は若干南の方にズレており、そうなると阪神エリアは台風の東側になる。
大抵の場合、台風の東側は程度がそれほどでもないので「今回はそんなにピリピリせんでもエエんちゃう」なんてことを言うと、何事にも準備万端にしなければならない嫁さんは「そんな保証はないっ!」とキレる。

いちいちキレるなよ。

まあ、嫁さんが言っていることは正しいので、風呂に水を溜めたり、家の周りにあるものを家の中に入れたり紐で固定したりと事前準備はしていたのだけれど、結果としてしばしの間強めの雨風があったくらいで、まったく被害はなかった。

良かった良かった。

保護中: おでんの季節

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

やるじゃん中学3年生

娘ちんの学年は覇気がない、と先生が言っている、と聞いたことがある。

運動会のリハでも「今年の中学1年生が強い~」なんてことを娘ちんが言っていたので、中3はどやねん、と思っていたのだが。

てことで、運動会。
娘ちんの学校では学年対抗なので、ほとんどの場合、高3から中1まで、その順番通りの順位に終わる。

が、午前中が終わった段階で中3は3位。高1を上回っていた。

なあんや、やればできるんやん。

娘ちんは最終種目の1200mリレーが期待できるしめっちゃ盛り上がる、と言っていたのだけれど、昨日パンクした自転車を直しに行かないといけないので、午後の早い段階でお暇することにした。

で、後で聞いた話ではその期待の種目で1位を取り、最終的にはそのまま3位に踏みとどまった、とのこと。

なあんや、やればできるんやん。

自転車を直しに行ったついでに2号ちんにキックボードを買ってあげ、夜は家族で焼肉屋さん♪

スマホでワンタイムPW

実はずいぶん前に銀行のワンタイムパスワードの電卓みたいなガジェットを失くしており、けどまあ銀行の口座からどこかへ振り込むこともないからまあいいや、とほったらかしていたのだ。

で、FX自動売買大作戦に向けて準備を始めるためにコイツが必要になり、久しぶりに銀行のサイトにログインしてみると、このガジェットすら今ではもう古く、最近はスマホにアプリをインストールし、そこにワンタイムパスワードが現れるそうな。

家に帰って設定してみると、無事に完了。

良かった良かった。これで失くしたガジェットがどうなってももう関係ないや。

生きるための選択

朝から雨。

本当なら楽器の練習をしたいところだけれど、昨日バンド練習に行った手前、今日も自分の時間を過ごしていると嫁さんの機嫌が悪くなるのが目に見えている。

ってことで、読書に勤しむことにした。

途中まで読んでいた生きるための選択~少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った[パク・ヨンミ]を読了。

21世紀に入ってまで、さらには2008年に北京オリンピックが開催されたそんな現代においてまで、人権をまったく無視するようなそんな世界があるとは知らなかった。まるで小説のような内容が現実に起こっていたということに衝撃をおぼえた。

娘ちんに読ませるには、まだ早いかなあ。

かつてない台風

会社は休みだけれど6時に起床。外は晴れ渡っており、何となく罪悪感。

が、そんな感情は数時間で吹っ飛んだ。

10時を過ぎた辺りから曇りはじめ、雨もポツポツと降り始める。そして、だんだん風も強くなり、昼を過ぎると暴風雨。

結局私鉄も早い段階から運休したようで、会社の判断も正しかったと言える。

幸い我が家は一瞬停電しただけで事なきを得たが、ニュースでは自動車が簡単にクルクルと転がっていたり、看板が飛んだり木が折れたり大変なことになっている。

関空ではタンカーが風に流されて連絡橋に激突し、めり込み、橋がズレていた。もう、ビックリである。

夕方になると穏やかな天候になったが、実家が停電と断水が続いているという連絡があり、嫁さんがちゃんと買い溜めしておいた大量の水を車に積んでヘルプに行った。

両親は電気がないとラジオを聴く以外することがなくて困る~と言っていたが、ガスは来ており、魚を焼いたので早めに食べてさっさと寝る、とのこと。6階だし風通しも良く、そんなに暑くもない。

しかしまあ、今年は地震やら連日の豪雨やら台風やら、色々とありますなあ。

人間スゴロク

休みの日は基本的に2号ちんの相手をしてあげなきゃなあ・・・ってことで、16時になってやっと重い腰を上げ、散歩に行くことに。

「どこに行くの?」
「う~ん・・・特に決めてない」

と、歩きだしたのだが、急に思い立って「家に戻ってサイコロ持ってきて」。

2号ちんにはそれだけで通じたらしい。
分かれ道があるたびに例えば「1と2と3が出たら左、4と5と6が出たら右」のように決めてサイコロを振り、その目の通りに進んでいくというゲームをすることにしたのだ。

元々、甲山は遠いから近場をぐるっと散歩しようと考えていたのに、始めてみると面白くなり、で、結局は甲山森林公園森林公園に到着してしまった。

さらにゲームを続け、最後には展望台へ。

今回はここをゴールとして、あとはサイコロを振らずに帰途に就いた。

かなり歩いたのでヘトヘトになったけど、面白かったのでまたやろう♪

甲子園2勝14敗

先にタイトルに書いてしまったが、今年の阪神タイガースの甲子園での戦績は酷すぎる。

今宵は昨年に引き続き、2号ちんと甲子園に野球観戦に行ったのだが・・・。

そもそも、今日に限っては「それでもおそらく勝つであろう」要素が二つばかりあったのに、ショボい負け方をしてしまった。

「それでもおそらく勝つであろう」要素とは。
ヤクルト戦3連戦の最終日であり、昨日も一昨日も負けており、さすがに同カード3連敗はないであろう
借金がすでに今年最多タイの8であり、さすがにこれを更新するほどは負けないであろう

これを悉く裏切った、才木投手と糸井選手と糸原選手を除く全員には頭を丸めて欲しいくらいである。特に前代未聞の外野フライゲッツーを喰らった鳥谷と梅野っ!

同じ中学校出身の北條選手を応援するために、お手製のプラカードまで用意して行ったのになあ。久しぶりにヒットは打ったけど、エラーもしてたし(エラー判定は厳しかった気もするが)。

けど、2号ちんも僕も大はしゃぎで応援して、楽しかったのは楽しかったです、はい。

揚げ揚げ晩餐

ばぁちゃんが娘ちんと約束しただか何だかで、晩飯をご馳走する、と。外食ではなくて家メシである。

で、会社帰りに実家へ。

母からしたら僕が50歳を超えようと子供は子供である。
が、さすがに50歳を超えたら揚げもんとか餃子とかそんなにたくさん食べられへんで~というくらいの量が用意されていた。

まだ10代かそこらの男子と錯覚しているのであろうか(;^ω^)。
娘ちんも2号ちんも、もちろん食べ盛り男子ほどは食べないし。

けど、やっぱり母の手作りメシは美味い。

今宵は限界を超えるほどの量を食べましたとさ。ご馳走様でした。

24時間テレビ考

先週の土日に24時間テレビが放映された。今年は芸人のみやぞんが160kmを超えるトライアスロンに挑戦。

で、毎年毎年、この番組が終わると「炎天下走らせる意味が分からん」だの「出演者がギャラもらってるのにチャリティー番組なんてちゃんちゃらおかしい」だのといった批判が飛び交う。

ヒマか、と。

観たくなければ観なければいい。理解できないなら理解しなくていい。いちいち批判する精神がよう分からんし、それはこのテーマに限ったことでもない、最近の風潮である。

個人的には、普段意識もしていない障碍者やその他色んな境遇の人の生き方、考え方、世界を知る機会を一年に一度与えてくれる良い番組だと思っているので、録画してからザーッと観ている。

てことで、我が家では本日から24時間テレビが始まりました(笑)。

さくらももこさん

夜になって「さくらももこさんが死去」というニュースが舞い込んできた。言わずと知れた『ちびまる子ちゃん』の作者である。享年53歳。若すぎる。

このニュースを目にして「ええっ!」と驚きのあまり声を出してしまい、内容を知った娘ちんが同じように「ええっ!」と衝撃を受けていた。

この年になっても時々見ていたし、中学3年生の娘もショックを受けるという偉大な漫画家だったなあ、と改めて感じた。

日記には書いていないけれど、『ちびまる子ちゃん』にもよく登場していたしエンディングテーマも歌ったことのある西城秀樹さんも今年亡くなったし、寂しい限りである。

スベリヒユ試食

今年は何だか肉厚のある、とある雑草がよく生えているなあと思って調べてみると、スベリヒユというのだそうだ。

しかもコイツはオメガ3脂肪酸という栄養を含んでおり、海外や日本の田舎でもよく食べられている、とのこと。

嫁さんが美容院に出掛けたのをいいことに、2号ちんとこのスベリヒユを採取し、オクラとネギを合わせて、適当な味付けをして食べてみた。

う~む。草っぽい。けど、不味くもない。

ちゃんとしたレシピに沿って調理すれば美味しくなりそうでもある。

抜いた尻から生えてくるくらい繁殖力もあり、何しろタダなんだから、また別の調理で挑戦してみよう♪

家事ストレス

我が家の姦しい女三人は明後日にようやく帰ってくるが、我が家史上最長となる今回、家事の大変さを改めて実感している。

花壇や家庭菜園の水遣りは雨が降らない限り毎日だし、晩飯にしたって仕事中に「今夜はどうしよう?」と、考える。

洗濯も一人だから毎日するほどの量はなく、でも汗だくの衣類はどうしたらエエねんと悩んだ末、昨日は浴槽に少し水を張ってそこに漬け置きした。
で、今宵は帰ってすぐに洗濯し、今日のうちに干した。会社の作業着は翌朝取り入れて持っていく。

ゴミにしても毎日どの種類のゴミを捨てる日かをチェックし、前日にできるだけまとめておく。

とまあ、頭の片隅に常に「何の家事をどのタイミングでどのようにするべきか」を考えている状態なのだ。

これはこれで、ストレスやなあ。改めて、嫁さんに感謝しなければ。

整理をいろいろ

本当にダラダラと過ごした夏休みがあっという間に最終日である。まいったね、こりゃ。

ってことで、せめて何か少しくらい家のことをしようと、風呂場の排水口の徹底掃除をした。

さらには、撮り溜まっている娘たちのアニメ番組の編集とDVDへのダビング。
そして、かなり長い間ほったらかしている、デジカメの画像の整理。

自分の部屋も少しだけ片づけた(多分、嫁さんが見たら「何が変わったん?」と言いそうではあるが)。

夜は米も炊いたし(昼は4日連続のインスタントラーメンだったし、晩飯のおかずは温めるだけのハンバーグだったけど)、一番だらだらしなかった一日ではあった。

それにしても、今年の夏休みは結局甲子園に高校野球を観に行くことさえしない出不精ぶりだったなあ。

実家で焼肉

元々は神戸方面にある行ったことのないライブバーのオープンマイクに行こうかなあとぼんやり考えていたのだけれど、誘ってみた明菜ちゃんは他の用事があっていけないってことで、一人で参加してもいいんだけど、何だか急に出かけるのがめんどくさくなってしまった。基本的に出不精なのだ。

で、「一度くらい晩御飯食べにおいで」と言ってくれていた実家に連絡をして、今夜は実家で夕食を食べることに。

何歳になっても息子は息子。親なりに歓迎してくれているようで焼肉であった。それも、高そうなお肉。

最近、胃袋が小さくなってきていたように思っていたが、美味しいのでめっちゃ食べられてしまった。

ありがとう♪

一人プチ焼肉

本当にもう、家でダラダラと過ごしている。

昼、コープで買い物。そして昼飯はインスタントラーメン。

夕方、コープで買い物。本日の外出はこの2回きり。
出来合いのものばかり買うのも芸がないなあってことで、100gで700円もする黒毛和肉を買い、フライパンで焼き、プチ焼肉。

基本的に料理はめんどくさいので、野菜類はキュウリのみ。しかも、丸かじり。あとは、買ったキムチをそのままつまむ。

どれもこれも美味かったが、人間が怠惰にできているため、一人になると一気に侘しい中年男性の晩飯となるのだなあ、これが。

何をするにもめんどくさいねん。

引きこもりの初日

今日から嫁さんが娘二人を連れて帰省。今年は長くて、家に帰ってくるのは来週の金曜日である。つまり、10日間の独身生活である。

で、昨日からの続きでマンガを読み続ける僕。

三人が出掛けるや否や「早くもお腹が空いたな~」と、冷蔵庫に入っていた残りのカレーを温め、冷凍庫に入っていたおにぎりを解凍し、ビールを取り出し、10時50分にいきなり昼食。

そしてあとはダラダラ。

さすがに夕方くらいは近くのスーパーに買い物に出て、夜は何か作ろうかなあと思ったのも一瞬で、結局、冷蔵庫に残っていたお惣菜と豆腐とお弁当用に買ってあったミートボールを温めて、夕食とした。

一歩も家を出ず、引きこもり状態。

エンブレム再び

この連休はほとんど予定がない。はっきり決まっている予定は、この間の土曜日と次の土曜日くらいである。

で、朝から何をしていたのかと言うと、やおら天井裏から『代紋TAKE2』を引っ張り出してきて読み始めたのだ。

そう言えば何年か前の夏休みにも同じことをしたなあと思って調べてみると、9年前だった。

そして、決して読むのが早くない僕がこんなことを始めると、他に何もせずにひたすら漫画を読むという怠惰な連休になってしまうに決まっているのである。

どうしよう。

二人でお留守番

嫁さんと二人でお留守番である。

娘ちんが友達と映画を観に行く約束をしており、2号ちんも一緒に連れて行くということになったのだ。

娘が親を残して二人で出掛けるなんて、成長を感じるなあ。

が、観に行った映画はポケモンだったらしく、中学3年生にもなって何がポケモンやねん、と、娘ちんの精神的な成長に不安を感じたのであった(笑)。

ついに50メートル

連休の初日から遊び歩いて家族に対して気が引けたので、今日は2号ちんと会社のプールへ。今年2回目である。

水泳を習っている2号ちんはめきめき上達しており、今日はついに50メートルを泳ぎきった。

もちろん、フォームはぐちゃぐちゃだし、下手したら溺れているように見えないでもないが、長水路のプールを端から端まで泳いだのである。

今日はビート板を初めておろしたのだけど・・・ホンマにもう要らんなあ(;’∀’)。

ビート板

2号ちんは水泳教室に通っており、だんだんと泳げるようになってきており、嫁さんから頼まれてビート板をネット購入したのが数週間前。

それまでに数ヶ所のスポーツ店を除いたのだが、置いていないのだ。需要がないのか?

ところが、購入したビート板も、1週間から10日後に配送予定となっており、それが7月20日前後であった。

つまり、とっくに忘れていた・・・のが今日になって届いた。

そして、2号ちんは先日、クロールで25メートルを泳げるようになったのであった・・・。

パスポート更新

思い起こせば10年前、韓国出張の前日にパスポートを紛失していることが発覚し、結局出張をドタキャンした事件があったのだが、あれからもう10年が経ったのか~。

実は今朝、嫁さんから「今日はパスポートの更新に行くって言うてたんちゃうの?」と言われるまでそのことをすっかり忘れており、そういう意味では(?)10年前から何も進歩していない。

相変わらずクソ暑いし、こんな気候の中パスポートの更新に行くような人は少ないやろーと勝手な予想を立てていたのだが、めっちゃ混んでた(-_-;)。

1時間半待って、手続きは5分程度。

家に帰って「悪魔のおにぎり」と「ゴーヤなしゴーヤチャンプルー」を20分程度でササッと作り、娘ちんに「めっちゃ美味しい」と言わせながら二人で昼食を食べたのであった。

大阪科学技術館

高校生の時の同級生が福井県立恐竜博物館の主任研究員で、その彼が大阪の科学館に来阪してイベントをするというので2号ちんと観に行った。

本町の靭公園のそばにある大阪科学技術館に来るのは初めて。入館料は無料!

ところが、夏休みだからか人気があるからか、彼のイベントの整理券配布は終了しており、満員御礼の模様。

仕方がないので館内で遊び倒す2号ちん。まあ、2号ちんにしてみたら化石が云々とか興味はなかったんだろうけど、そういう経験もさせたかったんやけどな~。

2週間前の神戸の科学館より規模は小さいけれど、内容は似たような感じ。何だかんだで楽しんでくれたようなので良かった良かった。

徘徊老人

嫁さんと娘たちは不在。つまり、僕がゴミ出しをしないといけないので、いつもより少し早く起きてガレージでゴミをまとめていると、家の前を通りがかった高齢のおばあさんが近寄ってきた。

「おはようございます~」
「あ、おはようございます」

ちなみに、初めてお見受けする方である。

「あの~、今日の遠足なんですけどね、私、足が悪くてもう全然歩けないのでお断りしたいんですけど、えっと、誰にお伝えしたらよろしかったかしら?」

セリフの最初の部分からもう何の話をしているのか分からず、ボケてはるんやな、と分かったのだけれど、僕としても朝の慌ただしい時間なのでゆっくり相手をしていられない。

「すみません、ちょっと分からないです」
と、お断りし、作業を続ける。

まとまったゴミ袋を手に、のったりのったり歩いているおばあさんを抜き去ってゴミステーションに到着し、ゴミ捨ての作業をしていると「おはようございます~」とまた声を掛けられた。

ついさっき僕に声を掛けたことすらもう忘れているようである。

「えっと、何でしたかしら? あ、遠足。えっと私、ちょっと上に住んでいる〇〇というんですけどね・・・」
本当にもうゆっくりしている時間がなかったので遮るように「すいません、分からないんで・・・」とお断りすると、「ああ、そうですか。組長さんは誰でしたっけ?」「それも分かりません、すみません」と、僕はそそくさと家に戻った。

休日だったら家まで送り届けてあげたんだけど、ちょっと心配。

バンドー神戸青少年科学館

点数稼ぎのために・・・いや、純粋な家族サービスのために、2号ちんと一緒に『バンドー神戸青少年科学館』へ。ちなみに今日と明日は祝日でもない平日だけれど、会社はお休みなのである。

なので、かなり空いていて、入館するなり2号ちんは大喜びで遊び始めた。新聞記者になってジオラマに点在する人々に取材をして写真を撮って新聞を作る、という職業体験のようなコーナーである。

いきなりここで小一時間。休みの日だったら列に並んで待って・・・って状態なんだろうなあ。

その間に僕は他のエリアをちらほら見ていたのだが、ん?ここ、来たことある!あるに違いない!・・・という心境になった。案の定、10年前に娘ちんと一緒に来てました。

当時、娘ちんは4歳。今8歳の2号ちんは当時の娘ちんよりは色んなセットの理解もできて楽しんだんだろうなあ。

たっぷり遊んで家に帰ったのは18時。やっぱり今日も猛暑で、おとーさんは疲れました。

Home > 家のこと Archive

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 12月 2018 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top