Home > 家のこと Archive

家のこと Archive

ガリガリ君デート

家の中でゲームをするよりも外に出る方が好きなので、2号ちんが「遊んで~」とゲームを持ってくると「じゃあ、散歩に行こう!」と、外に連れ出す。2号ちんも散歩は楽しいようで、いつもルンルン気分でついてくる。

今日も水筒にお茶を入れてお散歩。

「お茶持ってきてるんやったら、ジュースとか買う必要ないな。おとーさんは持ってきてないから、じゃあ、アイスとか買おうかなー」などと、ついイジワルを言ってみる。

こんなやり取りをしながら一緒に散歩するなんて、これはもう至福の時ですなあ。

結局二人でガリガリ君を買って道端で食べた。風が強く、日陰はちょっと寒かったので、まだちょっと早かったかなあ。

ようやく防犯

引っ越ししてから17年が経っているが、実はこの間に近所の2軒に空き巣が入っている。

で、我が家も窓に防犯対策を施さねばっ!さらに、冬場は結露がヒドイので、何ヶ所かに内窓を追加しなければっ!・・・という話を昨年の12月に書いたが、家に寸法測定に来てもらったり、予定していた以上の窓を追加したり、のろのろと返事したり(これが主原因)で、いつの間にか冬は終わってしまい、ようやく本日、契約に至った。

5ヵ所の窓に防犯対策、そして3ヶ所に内窓。しめて388,000円。

ひえ~、高くつくなあ。

瞬間的健忘

朝起きてスマホを見ると、バッテリーが50%程度。家を出るまでの30分間ほど充電することにした。まあ、60~70%くらいにはなるやろー、と。

家を出る10分前。60%くらいになっていた。

家を出る5分前。70%近くなっていた。

家を出る直前には70%に到達するかな~、と思いつつそのままにしていたら、そのままスマホを置きっぱなしにして家を出てしまった。

何でこんな短期間に忘れるねん(ToT)。

苦楽園ジャズフェス

いつもは西宮北口の教室に発表会の申し込みに行くのだが、今回は「よう考えたら苦楽園の方が近いやん」と、そちらの教室へ。

すると、道端でジャズの生演奏。申し込みを終えたら戻ろう、と、一旦素通りし、10分後くらいに戻って、そう言えば苦楽園ジャズフェスなるものが開催されるって誰かが言ってたなあ、と思い出した。

パンフレットを見ると、結構あちこちにライブ会場があり、見知った名前もチラホラ。観客として来ている音友とも何人かお会いした。

2号ちんは興味がなさそうだったが、散歩がてら3~4箇所のステージを観て回った――が、昨日に引き続き今日も寒い。

夙川のほとりまで戻ると、こちらはちゃんとしたステージが組まれており、その近くで「ペタンク体験」なるものが催されていたので2号ちんと参加してみた。

6個の鉄球を目標の小さな玉に向かって投げる競技で、カーリングに少し似ているのかな。

なかなか面白かった(特に、2号ちんはこっちの方が)。

近場花見

親父の足の具合が良くないので、今年の花見は去年と同じように実家で呑み食いし、マンションの下の公園の桜を見ることに(ひょっとしたら去年はそれさえしなかったかも!?)。

去年の日記を見ると、4月9日に花見と称しての呑み会を催してなお満開の前とのことだったが、今年は開花が早く、もうピークを過ぎて葉が出始めている木も見受けられた。

毎年の花見の印象は『外で呑むにはちょっとまだ肌寒いかなあ』というものだが、今年は本当に暖かい。

家でさんざんっぱらビールを呑み、穏やかな気候の下で桜を見られるのは幸せなことですなあ。

そう言えば今日から娘ちんは中学三年生、2号ちんは小学三年生。早いなあ。いつまでこういうことができるのかなあ・・・。

キックボード長距離移動

今年は暖かくなるスピードが速く、もう桜が咲き始めている・・・ってことで、2号ちんとのウォーキングは夙川公園!・・・と思ってたら、嫁さんから「図書館に行って本を借りてきたら?」と言われた。

春休みに入った2号ちんは時間を持て余すことも多く、娘ちんと違って国語が苦手なので本を読ませよう、という狙いである。

中央図書館なら夙川公園を通り抜けた先にあるので都合がいい。が、歩くには遠すぎる。となると自転車。が、夙川公園はきっと人が多いだろうから、僕はいいとしても2号ちんは危ないので後ろに乗せるか・・・と考えていたら、キックボードで行く、と言う。マジで?

坂も多いし、公園は土の地面だし、かなり体力を消耗したかと思うのだけれど、2号ちんは何事もなく往復の道のりを完走した。

よく食べるだけあって、体力あるなあ。

アムールトラ

眠いので早めに床に就こうとすると、嫁さんが「今日はアムールトラ」と一緒に寝てね、と。

とにかく眠くて「分かった」と布団に潜ったはいいものの、背後のアムールトラが気になる。大人しくしてくれているみたいだけど、そのうち気配がこちらに寄ってきた。

ひえええ。

来るな、来るな、との祈りも天に通じず、アムールトラはついに僕の背中を触り始め、そのうち爪を立て始めた。

「ギャアアア!」と、目を覚ますと、僕の枕元の机で勉強をしていた娘ちんが「どしたん?」と。
すかさず「アムールトラは?」と問うと、「おとーさん、何言うてんの?ギャハハハハ」。

寝る前にテレビや本や会話の中に「アムールトラ」はもちろん「トラ」というワードさえ出て来なかったのに、一体どこからこのワードは僕の夢の中に現れたのであろうか。

たまたまか実力か

帰宅すると、車がない――あ、そうか。今日はイレギュラーでピアノ教室やったなあ。

家では娘ちんが相変わらずタブレットでYouTubeを見ながらゲラゲラ笑っている。しかも、夕食を食べながら。

さて、入学以来平均点よりも下あたりをウロウロしていた娘ちんなのだが、3学期の期末試験は予想外に出来が良かった。

数学なんて平均点より10点も上である。

で、通知簿も軒並みアップしていた。

これは日頃の努力が実り始めたに違いないっ!とホメてあげたのだけれど、本人は特に今までと比べて変わったことはしていない、と言う。

試験中もタブレット見てたしなあ。

たまたまか、実力か。次回に期待。

郵送でいいのに?

6時半に目覚めてすぐに2階へ。三人ともスヤスヤ眠っている。
後で訊くと、午前0時頃に帰宅したとのこと。まあ、無事ならエエわいな。

2週間ほど前にキャリアをauに替えたのだけれど、渡し忘れた書類があるので取りに来てほしいと言われており、用事と散歩がてら2号ちんと行くことにした。

まずは、2号ちんの水泳体験教室の申し込みをしにコナミスポーツへ。

で、そこからエディオンへ。
そもそも、忘れたのは向こうのせいなので郵送で送ってくれればいいのに、と思わないでもなかったが(実際に嫁さんはそう言っていたが)、まあ、運動の為にできるだけ歩くようにしており苦にはならないので問題なし。

行くとすぐに書類を渡してくれたが「わざわざすみません。粗品も一緒に入れてます」と。

見ると、サランラップ、消臭スプレー、ノート2冊。

これ、郵送するより高くついてるんちゃう?
とにかくまあ、ラッキー♪←能天気?

ホワイトデーのプレゼント

さて。ホワイトデーである。
マスコミとかお菓子屋さんに乗せられているのは十分分かっているが、誰かに対して感謝の意を表すという意味では意義がある。

今年は、嫁さんや娘たちからはもちろん、何人かの女性からバレンタインチョコをいただいた。

で、明菜ちゃんとは10日後に会う。同じユニットでライブに出る。
そうなるとやっぱりお返しをせなアカンわな~。

阪神百貨店をウロウロしながら悩んだ。
結構高そうなチョコレートをいただいたのだけれど、どれくらいのものを返せばいいのだろう?・・・これくらいかな、と1000円くらいのを。

となると。

娘たちには300~400円のでいいとして、嫁さんにはそれより高いのを買わないとまるで浮気である。

ってことで、嫁さんには1200円のを。

家に帰って渡すと、嫁さんから「来年からは私にはもういいよ~」と言われた。

バ、バレてるのか(笑)!?

お誕生日きんのぶた

1月29日の2号ちんのお誕生日を祝おう♪と、じぃちゃんばぁちゃんが言ってくれていたのだけれど、娘ちんの試験が終わるまでってことで今日まで延びた。で、今日は嫁さんの誕生日。

二人まとめてのお祝い外食はやっぱり『きんのぶた』なのである。

途中でじぃちゃんが熱燗を頼もうとした時の店員さんがド素人ぶりを発揮。
「お酒を下さい」
「ビールですか?」
「あ、いや、お酒です」
「・・・?」
「日本酒です」
「ああ、冷酒ですね」
「いや、熱燗で。前に来た時は熱すぎてアルコールが全部飛んでるくらいだったので、ぬるめの燗でお願いします」
「日本酒は冷酒しかないんです。仕入れている状態のままなので、缶はないんです」

もうちょっと教育に力を入れましょう(笑)。

季節限定のにんにく牛テールなんちゃら出汁の鍋が美味かった~♪

僕は一週間接待続きで、昨夜も飲み歩いていたので今日はノンアルコール。その代わりにいっぱい食べたった。

突然のiPhone8

昨日のイベントで呑み過ぎることは事前に想定していたし、もう3ヶ月も有休を取っていないので、今日は予定通りに休んだ。

一昨日にスマホの乗り換えを検討し始めたのだけれど、その時に言われたのが「下取りに出す、液晶が割れたスマホは直しておいた方がオトク」。

嫁さんのスマホは娘ちんが割ってしまっていたので、今日の休みを利用して修理に行った。WEBサイトでは5400円と書いてあったのに、結局7020円取られた。それでも安いんかな?

で、せっかくの休みだし、平日だからお店も空いているだろうし、いっそのこと今日乗り換えちゃえ!という気持ちになり、夕方、家族そろってエディオンへ。

毎回めっちゃ時間がかかるよな~と覚悟はしていたのだけれど、3時間もかかった。

けど、娘ちんがスマホを使うことにして学割プランが利用できることを家で調査済みだったので(当然、店側にも「娘が使う態で嫁さんが使う」ということを伝えている)、2台の想定ケータイ費は7000~8000円くらいになりそうである。最近は使った通信量に応じて払う、ということができんのね。

一昨日に説明してくれた店員はそういう方法を教えてくれず不親切やなあと思うのと同時に、やっぱり自分で事前に調べておかないとなーと思い知ったのであった。

とにかくまあ、2年に一度のキャリア変更が完了し、新しいiPhone8を手にすることができました~(^-^)♪

スマホ乗り換え?

ここんところ毎週2号ちんと長距離散歩、つまりウォーキング大会を開催しており、今日は家から4kmくらい離れたエディオンに行って帰ってくることにした。

目的は二つあり、一つは反応が悪くなったリモコンの買い替え。

もう一つは、そろそろ携帯のキャリア変更を考える時期に来ており、その説明をしてもらうこと。現在のSBに替えてから2年が過ぎ、先月の請求はこれまでの倍近くの15000円を超えており、こらあかん、となったのだ。

あんまり凄まじい激安プランを設定したらアカンという時代の流れか、iPhoneXは諦めてiPhone8にしても嫁さんと2台で10000円近くかかりそう、という試算であった。それでもまあ、一ヶ月で5000円違えば大きいけどなあ。

ってことで、往復8㎞を歩くとさすがの2号ちんも疲れ果てていた。

宇宙博?

ちょっと前に手にしたチラシが気になっていたのである。淡路島の国営明石海峡公園で『きみもみらいの宇宙博士になれる』というタイトルのイベントが開催されていて、たまには2号ちんをそういう場所にも連れて行ってあげようと思っていたのだ。

で、今日がそのイベントの最終日。

道が混んでいたら車を停めれるかどうか分からんし、と8時過ぎに家を出たのだけれど、まったく混んでいなくてスイスイ。あまりに早く着きすぎても開いてないかも知れないので、淡路SAで休憩して二人でメンチカツを食べた。

目的地に到着すると、めっちゃ広い駐車場(イベント期間は無料)の隅の方に車が固まって停められているだけ。ガラガラやん。

博物館のようなものを想像していたのだけれど、集会所のような建物の中に手作り感満載の宇宙関係の展示がされているだけであった。クラフト教室ってのもあって、バルーンロケットを作り、こういうのは楽しめたけど。

その後園内を散歩し、これまたイベント期間限定で無料の巨大迷路にハマる。余程面白かったのか、2号ちんは3周もしてた(笑)。

最後は遊具。そこそこの規模で、結局はこれが一番楽しかったらしく休むことなくぶっ続けで一時間以上遊んでた。

公園を後にして数分後には、車の後ろの席で珍しく寝入っていたところを見ると、さすがに体力を使い果たしたようである。

図書館から浜散歩

ピアノ教室が休みなのでちょっとした遠出を目論んでいたのだけれど、ついつい朝帰りしてしまったのでそれは明日に延期。すまぬ。

午前中はダラダラと過ごし、昼の2時頃に家を出て図書館へ。

すぐに帰ってもやることがないので、今日はそこから浜の方へ散歩することにした。

夙川沿いを下って行くと、ほどなく浜に到着。「香枦園浜」らしい。

そのまま砂浜の上をぶらぶらと歩いていたのだけれど、何だか見たことがある。2号ちんは「バーベキューしたところや」という。でも、あれは「御前浜」だったハズ。

が、結局、浜の端っこの方まで行くとやっぱりバーベキューをした場所であることが判明した。西宮砲台のすぐ近くである。

つまり、香枦園浜と御前浜は繋がっていたのだね。

一つ勉強になりました。

大学の雰囲気

今日も今日とて、2号ちんと散歩に行くことにした。昨日とは反対の方向。

やっぱり通ったことのないルートを歩きたくて、いっそのこと関学まで行ったれ!と、上ヶ原方面へ。

おそらく、車で通ったことはあるハズなので、迷うことなく辿り着いた。片道30分くらいだったかな?

自分の母校でさえ数十年訪れたことがないけれど、大学の雰囲気って好きだなあ。若者たちが闊歩しているし――日曜日なので数は少ないが――、あちこちに立て看板が掲げられていて部員を募集したりしているし、若々しくて自由な雰囲気がとても心地良い。

帰りは行きと違うルートを選ぶと、途中で山道のようなルートを通る羽目になり、これはこれで2号ちんも楽しんでいたようなので、また行くことにしたのであった。

子供の行動範囲

特に予定のない週末の運動不足を解消するために2号ちんと散歩に出かけることが時々あるのだけれど、2号ちんも散歩が楽しくなってきたようで「行こう♪」と誘ってくる。

散歩となると、これまで通ったことのないルートを通りたい。

すると、2号ちんが駅の向こうの公園に行こう、と言う。僕は駅の向う側には行ったことがない。

「なんでそんなこと知ってんの?」
「ちょっと前に友達と遊んだー」

道順とかちゃんと分かってんのかいな、と思ったら、僕をスイスイと誘導して目的の場所へ。

知らないうちに子供の行動範囲って広がってるんやなあ。

メダルラッシュ

今回の冬季オリンピックは韓国の平昌(ピョンチャン)で開催されるということで、日頃から反日感情を持たれ、こちらも嫌韓感情を持っている日本人としては「どうせ色々と問題とか不具合とかあるんちゃうのん」と穿った見方をする人も多いかも知れない。

が、僕は純粋に日頃あんまり観られないスポーツが観れるというだけで純粋に楽しいのである。

ってことで、日本選手は、今日一日で何と4つのメダルを獲得。スノーボード男子ハーフパイプの平野選手とノルディック複合個人ノーマルヒルの渡部選手が銀、スピードスケート女子1000mで小平選手が銀、髙木選手が胴。

大会5日目にして計7つ(銀4つ、銅3つ)

12年前のトリノオリンピンックの時なんて、荒川静香さんの金メダル1つだけだったんだから、凄い躍進ぶりである。

まあ、あんまりメダルメダル言いたくないけどメダルは気になる(どないやねん)。

あ、そうそう。個人的には嫁さんと娘二人からのチョコレートラッシュであった。

2週連続晩飯担当

「今夜の晩御飯は何にしようかなあ」と嫁さんが言うので、「俺が作ろっか?」と言ってしまったああ言ってしまった。

「そやな~、たまには作ってもらおうかな」と嫁さんは言うが、よく考えたら先週も「最初からたこ焼き」を作ったではないか。

まあ、えっか。

一品目は『ブロッコリーのオリーブソース』。我が家はみんなオリーブがキライなのだが、僕はイギリスで時々食べるうちに好きになった。オリーブオイルは大丈夫なんだから、オリーブだって微塵切りすれば大丈夫なハズ、と思って作ってみると「あら、イケる♪」との評価。

二品目は『豚肉とニラの炒め物』。ニラがあんまりなかったので人参とタマネギも加えた。味付けがビミョーだったがまずまずの出来。てか、アメリカ産の豚肉を買ってしまったので、これが一番の失敗か。やっぱり日本産と比べると違うわなあ。

三品目は『豆腐のジョン』。豆腐ステーキなんだけど、白玉粉を使って揚げ出し豆腐のような感じに仕上がる・・・ことを、調理の最後の方で気付いたので散々な出来であった。まあ、食べれたけど。

白玉粉なんて初耳だったし、片栗粉のように餡かけのソースを作るものだと思い込んでいた。

料理は奥が深い。

外出と昼寝

ピアノ教室→ジャパンで買い出し→ラーメン屋で昼飯→図書館→歯医者というルートを経て家に帰ったのが2時半。

何だか疲れてしまって、1時間半ほど昼寝した。

「また、最近イビキが大きくなってきてるよ」と嫁さんや娘ちんが言う。
ああ、それでここんとこやたら眠いのか。つまり、睡眠時無呼吸症候群が出てきているのだろう(日本語がオカシイ?)。

昨年『サイレントナイト』というサプリを試したはいいが、あんまり効いている実感はなくやめてしまった。が、よく考えてみると、イビキ測定アプリで「イビキゼロ」を叩き出したこともあった・・・のだけれどその時はイビキ防止枕の効果かと思っていた。

今、サプリなし+イビキ防止枕でイビキをかいているとなると、やっぱりサプリの効果はあったということなのかな?

もう一度、実験してみよう。

それぞれの役割分担

夜、嫁さんとちょっとした口論・・・と言っても喧嘩じゃないよ。

2号ちんが折り紙をバンバン使うので、嫁さんが使用枚数を制限しているというのが事の発端。

せっかく子供が制作意欲を出してるんやから、好きに使わせたったらエエやん、というのが僕の意見。300枚入りでおそらく数百円の話なんだし。

嫁さんはモノを大切に使うことを教えたいという意見で、同じ作品をいくつもいくつも折るのはムダだという。

僕は子供の頃、スーパーカー消しゴムとかベーゴマとか、数個あれば遊べるようなモノであっても集めるのが楽しくて同じようなものを数百個保有していたりしたものだが、子供なんてそういう癖があって普通だろうと言うと、「そんなこと言うてたらキリがないやんか!」と嫁さん。

自分の意見が否定されると激昂するタイプなので、こういう議論はとてもしにくいのだが、傍で話を聞いていた冷静な娘ちんが「どっちの意見も一理あると思う」とのこと。

わはははは、ナルホド。

父親としての役割と母親としての役割があって、それぞれの意見が違っていいのだね。

結局、どないするかの結論には至らなかったけど(^-^;)。

初めてのたこ焼き

嫁さんが実家に帰るというので、晩飯の一切を任されることになった。メニューはたこ焼き、という指定だけされて。

晩飯がたこ焼きの時は僕が焼き係なのだが、最初からとなると初めてである。

2号ちんと散歩がてら買い物に行き、たこだのコンニャクだの粉だのを買い込み、さあ、準備開始!・・・と、いうほどでもなかった。

一番戸惑ったのは粉と水の配合で、もちろんパッケージに書いてある通りにすればいいんだけど、前の残りの粉があったのでそのあたりは目分量。

でも、ちゃんとできました♪

ただ、娘たちが最近良く食べるので作った量では足りず、帰宅した嫁さんが豚キムチを作り、やっぱり手を煩わせることになったなあ、と反省したのであった。

最悪の朝と最高の夜

上に立つ人が、相手の好みによって態度を変えるのはどうかと思うのである。

役職に関係なく、自分より年上の人に「さん」付け、年下の人には呼び捨てや「君」付けなら意味は解る。が、僕より年下の人にも年上の人にも「さん」付けするのに、僕に対しては呼び捨て、となると、嫌われていると思わざるを得ない。

ちなみに、本社社長はそういうところはきっちりされていて、人徳者だなあ、と思う。

今朝のウィークリーミーティングであれやこれやと久しぶりにたくさん怒られ、呼び捨てにされ、さらに今回は理不尽ではなく僕の仕事のやり方のまずさに原因があったので、さすがに凹んでしまった。嫌われている身としては、他の人だったらここまで怒られるのかな、と思ってしまい、さらに凹む。

さて、気分を入れ替えて、夜。

今日は2号ちんの8回目の誕生日だった。もう8年かーと思う反面、まだ幼くて可愛いくて小っこいなーとも思う。

今年は僕が2号ちんのミニギター、娘ちんがピアノを弾いてハッピーバースデイをした。

こういう温かい家庭があるだけで僕は幸せ者です。会社でどんなことがあろうと。

50回忌法要

父方のおばあちゃんは僕が一歳七ヶ月、妹が生後二週間の時に亡くなった。

で、今日はおばあちゃんの50回忌。

母が昔の写真を整理した、と、数冊のアルバムを積み上げていて、懐かしく眺めた。おばあちゃんとの写真もあった・・・もちろん、リアルタイムでは覚えてないけど。

お坊さんがお経を読んでいる約45分間、頑張って正座を貫いた。おばあちゃんへのささやかなる供養である。

昼は豪華な仕出し弁当。昨夜遅くまで呑んだのに、昼間っからビールを呑みながら美味しい弁当に舌鼓を打った。

50回忌法要は一つの区切りである。僕たちは先人によって生かされているんだなあ、としみじみ考えた、そんな一日であった。

娘の苦悩と父の苦悩

娘ちんがタブレットPCを離さない。

トイレに行く時に持って入り、30分くらい籠るのはザラ。
寝る時には耳にイヤホンを挿したまま、音楽を聴きながら眠る。
さらに最近は脱衣所に持って入り、風呂に入る前に数十分、上がって髪を乾かしながら数十分。

さすがに食事の時と勉強の時はやめさせることに成功したが、それでも時間を守らない。

なので、午前中に1時間ほど説教した。約束させたいくつかのうちの一つは、22時半以降使用禁止。

が、今夜もまた、ずるずるとやめない。22時50分になって「いい加減にやめなさい」と言うと「分かってる」と生返事をするだけですぐにやめる気配がない。

久しぶりに一瞬でキレた僕は、DVDデッキのリモコンでコツンとタブレットの液晶を叩いた。端っこが割れた。手にしてまだ1ヶ月も経っていないタブレットの液晶に罅が入り、娘ちんはボーゼン。

その後ちょっと本気で怒ったが、ショックが大きかった娘ちんに届いたかどうか。

本音を言うと、それくらいで割れるとは僕自身も思っていなかったので、僕にとってもショックだった。が、遅かれ早かれこういうことになっていたのかなあ、とも考えた。

大好きな娘ちんをガッカリさせるようなことはしたくないのだけれど、本当に躾って難しい。

2年連続の書写展

もう二度と財布やカード入れを落とさないような対策をせねばっ!と、ネットで調べてみると「ウォレットチェーン」しかないな、という結論に至った――が、結構高い。もちろんピンキリだけど平均すると3000円くらいだろうか。しかも、僕の財布とカード入れにはそもそも穴が開いていない。

てことで、2号ちんのピアノレッスンの後、百均に行き、2本のウォレットチェーンと髪をくくるためのヘアバンドを購入。324円なり。財布やカード入れをヘアバンドで留め、ウォレットチェーンの金具をそこに取りつけるという超安易な対策だがこれでまずは大丈夫だろう。

その後昼飯を食べて図書館へ行き、しばらくして嫁さんと合流。

2号ちんが何と2年連続で書写展に選ばれたのだっO(≧▽≦)O!

まあ、クラスに2人くらいの割合で選ばれるのでそんなに大したことでもないのだが、2年連続となるとやはりそれなりの価値がある。

小さい頃に習字を習っていた僕から見るとまだまだな箇所は多いけれど、習えばもっと上手くなるやろなあ。習わせようかなあ。

ポケモンGO再開?

5日前の日記にちらっと書いたが、そもそも始めたのは1年半くらい前なのな。
何ヶ月か遊んだけど面白くないので1年くらい放置しており、久しぶりに立ち上げてみたのが5日前なのである。

放置している間に色々と仕様が変わったようで、一番大きく変わったのは「ポケモンの種類が増えたこと」である。

なので、そういう意味ではゲームを開始した当時のような状況になり、面白い。

昨日に引き続き特に用事もなく家でギター弾いたりゴロゴロしていのだけれど、娘ちんが駅に定期券を買いに行くというので2号ちんと一緒について行くことにし、その道中でポケモンGOに勤しんだのであった。

ダメなリモコン戦略

我が家にはTVのリモコンが2つあるのだが、そのうちの1つがほとんど反応しなくなった。多分、接触が悪くなっただけだと思うのだが、修理する術もない。

ってことで、エディオンへ。

がっ!店内に並んでいたリモコンはどれもこれもダメなのだ。

「2012年以降の型で動作確認しています」とか、「2014年以降に対応しています」とか。

買ってから3年とか5年でリモコンを買い替えるか!?

そういうケースもゼロではないだろうが、どっちかというと我が家のように10年使い続けていよいよダメになったというケースの方が断然多いだろう。

つまり、古い型にこそ対応すべきとちゃうんか!?

顧客のニーズが分かってないよなあ。

今年のテーマは『瞬間』

すっかり恒例となった書き初めである。

今年のテーマは『瞬間』にした。その瞬間瞬間が楽しければそれでいいや、という投げ遣りな気持ちがないでもないが、その瞬間瞬間を大事にしようという前向きな気持ちも少しはある。

昨年は筆を握らなかった2号ちんも今年は参加。

『がんばる』と『なかない』。

けれど、夕方になってポケモンGOをさせてもらえないというしょーもない理由で泣いていた。あかんがな。

終日頭痛

まあ、昨日もそうだったのだが。一日中頭痛なのだ。そんなにめちゃくちゃ呑んでいるワケではないが、朝から晩まで呑んでいるのは事実。

量としては例年よりも呑んでいないくらいだと思うのだけれど、加齢による内臓耐久性の劣化なのかも知れない。

呑んで食ってTVを見てゴロゴロ。それ以外、何をする気にもなれないという無気力ぶり。子供たちの遊び相手すらせず。

昨日は昼間に寝なかったので、21時半に就寝。

寝なかった正月

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

が、今年は物心ついてから初めてかも知れない事態にっ!
年越しの瞬間をスルーしてしまったのだ。

いつもは何かしら、生放送を見ながらカウントダウンして、明けた途端に家族で「あけましておめでとう」を言い合っているのに、クイズ番組を見ていて気付いたら0時3分。

「あ、明けてる」・・・と、嫁さんとまだ起きていた娘ちんに新年の挨拶をしたのであった。

元旦はおせちを食べて実家に行き、初詣。3年連続の『凶』を目指していたのに、そういう時に限って『末吉』。ちょっとずつ良くなってきているのかな?昨年も一昨年もいい年だったけど。

で、実家では毎年グーグー寝ているのに、今回は年末に買ったモノポリーの相手をさせられ、しかも2回も付き合い、2号ちんに取引や交渉の勉強をさせてあげたのであった。

越前旅行・2日目

朝食に蟹は出てこなかったが、鯖が美味かった。

で、今日は予定通り恐竜博物館へ。実はここは高校の時の同期生が主任研究員をしているのである。前に行った時には知らなかったのだが。

2号ちんは初めて。見るところがたくさんあって、たっぷり3時間過ごした。

旅館のおばちゃんに「ここらへんの名物“おろしそば”を食べて帰らなあかんよー」と教えてもらっていたのでGoogleで調べて近くの蕎麦屋へ。

うん、なかなか美味い。けど、そこそこ高い(笑)。

今年は早い時期から何度も寒波がやってきていて、今回の旅行はタイヤチェーンを覚悟していたのだけれど、ちょうど寒波の谷間だったようで、助かった。周りの雪景色も溶けてきていた。

さあ、恒例のこの旅行が終わると、いよいよ今年も終わりですなぁ。

越前旅行・1日目

今年の年末家族旅行は越前方面へ。嫁さんが勝手に5~6時間かかると踏んでいたようで、家を出たのは8時過ぎ。カーナビは12時過ぎに到着予定だよと教えてくれた。

「えー、そんなに早く着くんやったら時間が余るね~」ってことで、急遽、途中で高速を降りて清水寺に行くことにした。前に行ったのって、独身の時のデートやったっけ?というくらいご無沙汰である。娘たちは当然初めて。

しかしまあ、外国人だらけですな。ちょっと早めの時間だったので、混雑する前に観光終了。

京都を出たのが12時頃で、目的の御誕生寺に到着したのは15時過ぎ。ここは猫がたくさんいるので有名なお寺なのだ。ウチはみんな猫派なので、猫と遊ぶ以外にすることはないのに1時間ほど過ごした。

ここから一時間ちょっとで旅館へ到着

旅館のおばさんたちがみんなとっても愛想のいい旅館であった。蟹三昧の晩飯はまあ、普通で、意外にもカレイの唐揚げがめちゃ美味かったのであった。

ギターとタブレット

当然出社したが(時短日だったので10時出社)、まだまだしんどくて一日中朦朧としていた。熱は高くても36度8分くらいなんだけど、まだ体内にはウイルスが残ってるのだろうなあ。

今年のクリスマスプレゼントは、娘ちんがタブレットPC。7インチなので、スマホより一回りか二回り大きいくらいのサイズである。2号ちんはギター。

つまり、どちらも僕が最初にサポートしないとどうにもならないので、時短日でもあったし早めに帰宅した。

まずギターをチューニングして、ドの位置を教えてあげたが、2号ちんは今日はめちゃくちゃなチューニングのまま1時間も弾いていたらしい。

次にタブレット。娘ちんが使っているGmailの設定を以降したいのだけれど僕が設定したパスワードを思い出せず、ほぼ壊れかけのiPod Touchからパスワード再設定を何とかクリアして、ようやくメールが使えるようになってホッと一安心。

その後も娘ちんから色々と質問されたが、Androidはよう分からんので、あとは徐々に慣れなさい、と。最近の子はこういうのを覚えるのは早いから大丈夫であろう。

どちらも喜んでくれているようで、良かった良かった。

3人のクリスマス

まだ多少しんどいけど、ようやく隔離が解除され、リビングでゴロゴロ。娘ちんは何かのライブに出掛けたらしく、朝からいない。

晩飯時にも帰ってくる気配はなく、初めて3人でのクリスマスの晩餐である。

なので、今年のクリスマスは写真もビデオも撮らず・・・って、去年も撮ってないかも。

晩飯を食べ終えかけた20時半頃に娘ちんがやっと帰ってきた。昨日もらってきた通知簿は、数学以外は現状維持か成績アップを果たしており、彼女なりに頑張っているようなので、たまにこうやって羽を伸ばすのも黙認している。

我が家は平和だ。メリークリスマス。

隔離部屋の一日

医者に行ったワケではないが、38度7分もの熱が出たことを考えるときっとインフルエンザだったのだろう。としたら、治りがけが感染しやすい、との定説の元、一日中隔離部屋である。

熱は37度前後だが、とにかくしんどくて眠い。

漫画を読んだり寝たりを繰り返していたが、思い立って年賀状だけは完成させたので、夕方出しに行った。丸一日以上家で休養していたせいか、ちょっと歩いただけでフラフラである。

昨夜はさすがに休肝日にしたが、今日もまだ体調が思わしくないのでアルコールは控えておこうと思ったら、嫁さんが晩飯と一緒にビールを持ってきてくれた。

僕の嫁さんは何だかんだ言って優しいです。

ファンヒーター

音友さんのお母様がヒートショックで亡くなったとのこと。

そんな話を嫁さんにすると、実は今年こそ、と思っていたらしく、脱衣所用のファンヒーターを調達することになった。

電気屋さんに行くと、「~8畳」と書かれたファンヒーターが1200Wの出力で8000~9000円。
ウチの脱衣所は3畳くらいかなあ、と思って600Wのファンヒーターを見てみると3000円もしない。

結局、間を取って800Wのヒーターにした。5000円ちょっと。

単純な割り算で考えると、800Wなら6畳くらいのスペースが対象で、そうなると我が家の脱衣所に対しては2倍くらいの効果が見込める、つまり、すぐに暖まるだろうと思っていたのに・・・全然アカンかった(ToT)。

15分くらい稼働させて、やっとほんのり暖かくなる程度。家電選びって難しいねぇ。

タイ出張・4日目

朝の5時に起床し、6時にチェックアウト。で、8時過ぎの飛行機に乗る。

イギリス出張よりはマシだけど、やっぱり疲れる。家に到着したのは18時半。タイの場合は10時間半かかるのな。

晩飯はカレーであった。こう言っては何だが、タイの出張から帰ってきた夫にカレーを用意する嫁さんの感覚に呆れる。タイではカレーは食べへんかったけど。

ビールも冷えておらず(冷やしていないので急遽冷凍庫で冷やしていたらしいが、それを僕に伝えた時にはすでに半分ほど食べ終わっていた)、まあ、出張中は呑み過ぎたしたまの休肝日もいいかーってことで、日本のカレーを食べたのであった。

お茶漬けとかで良かったんやけどなー(などと文句を言ってたらいつかバチが当たるゾ)。

ペンタブかタブパソか

まだサンタクロースの存在を信じている娘ちんのプレゼントの要求がデジタル化してきている。

ちょっと前は「オーディオインターフェース」なるものが欲しいと言い出し、調べてみると、僕が持ってると嬉しい、ボーカルの音質調整とかDTM(=Desk Top Music)に使う代物であった。

単体で使えるものではなさそうだし、却下。いつか僕が購入するようなことがあれば使わせてあげる、ということで。

次に言い出したのはペンタブ。ペン式の入力装置で、筆圧なんかも拾ってくれるのでアニメを描くのが好きな娘ちんにとっては魅力的な商品ではある。

が、これも基本的にはPCが必要となる。液晶タブってのもあるけど、普通に10万円超えるのでそれは無理。

で、最後にこちらから提案したのがタブレット型パソコン。つまり、スマホの電話機能がないようなもん。いつの間にか僕のiPod Touchを奪い、液晶をバキバキに割ってしまい、もうバッテリーもへたりまくっているのをだましだまし使っている状況なので、こちらを新調した方がエエんちゃうんって話。

さあて、娘ちんはどう出るかな?

防犯対策

数週間前にご近所さんに空き巣が入り、よく考えたら何年か前にはお隣さんにも入り、なのに何も対策してない我が家ってどーよ、ということになり、今日は有休を取って窓の防犯対策をするための現地見積もりに来てもらったのである。

さらに、結露対策もしてしまおうかと。

大体の相場は事前に調べていたのだけれど、「ざっくりどれくらいかかりそうですか?」と質問しても具体的な金額は一切明かしてくれなかった。

商売やからしゃーないとは言え、あまりに高かったら結露対策の方はしないかも知れないが、色々と説明を聞くと嫁さんがかなり乗り気。

冬になると毎朝結露を拭き取ってるのは嫁さんやもんなあ。

てことで、またまとまったお金が飛んで行きそうなのである。

短いリスト

気付けばもう12月に突入。早いなあ。ジャネーの法則だなあ。

今日は実家の年賀状を作成することになっており、午後から両親がやってきた。

誰に年賀状を出すかのリストを更新していると、幼少の頃に近所に住んでいたおばちゃんが亡くなったとか、田舎の誰々さんが亡くなったとか、リストがどんどん短くなる。

両親もいい年になってきたんだもんなあ。

自分の身を振り返ってみると、年賀状を出すほどの仲の人はこれまでに2~3人亡くなっている。ここ数年で音楽友達は増えているけれど年賀状を出すことはないし、僕のリストもこれから少しずつ短くなっていくんだなあ。

ま、これが年を取るということですな。

帰ってきた愛車

一昨日の土曜日の話。

いつものように2号ちんとピアノ教室に行こうとすると、車のキーが反応しない。キーの電池が切れたんかな?と思って手動で開け、エンジンをかけようとしてもうんともすんとも反応しない。

またバッテリー上がりかっ!!

これまで嫁さんは何度かこの過ちを犯している。
よく「あんたは自分のことだけしてたらいいけど、私は家の事もせなあかんし、周りに気が向かへんときもあるねんっ!」と逆ギレするが、そんなことは理由にならない。

調味料だって歯磨き粉だって、とにかく昔から「ちゃんと閉めない」のは嫁さんの性格の問題である。子供が生まれる前からそうだったし。

僕も子供を乗せて車を使うことはよくあるが、降りる時に必ず室内灯のチェックをするし、それはもうクセになっている。

もちろんピアノはお休みで、保険会社に電話してエンジンをかけてもらい、「30分このままにして、そのあと30分走らせて、できればディーラーかオートバックスに行って念のためにバッテリーチェックしてもらってください」と言われ、35分経過したところで車を動かそうとしたら何もしていないのにエンジンが止まってしまった。

運転してたら道の真ん中で車が止まるとこやったわ。あーこわ。

結局、修理工場で診てもらうことになり、その車がやっと本日返ってきましたとさ♪

普段、あんまり車を使わないのもイケナイらしいが、バッテリーを上げなければいいだけの話でもある。あ、そうそう。さすがに自分が悪いと思ったのか、嫁さんは今回は逆ギレすることもなく素直に「ゴメン」と謝ったので、僕も器の大きさを見せつつ許してあげたのであった。

手作りモノポリー

昨日の昼、久しぶりに2号ちんとマクドナルドへ行き、ハッピーセットのモノポリーをゲットした。

と、言ってもあくまでもオマケなので本物と比べるとかなりシンプル。それでも基本ルールを覚えるのには十分で、何度か遊んでいるうちにルールも覚え、さらにはその面白さも理解したようで、何とまあ2号ちんはハッピーセットモノポリーの約2倍の規模のモノポリーを自分で作ってしまった。

で、今日の午後はずーっとその相手。そりゃあ、ゲームは面白いけど、二人での対戦だし、さすがに飽きたなあ。

結局、お正月にみんなで遊べるように嫁さんが本物を買ってくれるってさ。

設計問題

昨日『シン・ゴジラ』を録画したので、今夜はそれを観るのを楽しみに帰ったのだ。ところが――。

録画できていないΣ(|||▽|||)!!!

これはもう、電化製品としての設計問題だと思うのである。

例えばTVで8チャンネルを観ていたとして、同時にDVDデッキの電源を入れたとする。この時、DVDのチャンネルが6チャンネルだったとして、『一発録画』のボタンを押すと、当然のことながら6チャンネルが録画されてしまうのだ。

当然と言えば当然である。

この過ちを回避するために、普通はディスプレイをDVDモードに切り替えてチャンネルを替え、8チャンネルに切り替わったのを確認してから『一発録画』のボタンを押せばいいのだが、ついついこの作業を忘れてしまうと今回のようなことになる。

つまり、TVのチャンネルとDVDデッキのチャンネルが自動的に同期するような設計にしていれば人間側はなぁんも注意する必要がないのだ。

もちろん事前に録画予約していればこんなことは起こらないが、TVを観ているときに「あ、これ録画しておきたい!」と思った瞬間にDVDデッキ側のチャンネルを確認せずに『一発録画』してしまうことは容易に想像できるだろうに。

これはもう、電化製品としての設計問題だと思うのである。

剪定と落ち葉拾い

樹木の生命力は凄いもので、数年前にかなりばっさり切ったハズなのに、もう大きく育っている我が家の庭のヤマボウシ。

葉は赤くなり秋を感じさせるものの、嫁さんから『剪定指令』が出たので昼から庭作業。

柄の長い剪定鋏はあるものの、背の低い僕にとっては背伸びしてやっと届くくらいの高さまで枝が伸びているので、首も腕もダルくなるしこりゃもー大変!

そりゃあ、嫁さんが自分でするワケないわなあ。身長は変わらんけど(笑)。

さらにA型人間としては家の周りの落ち葉が気になり、拾い始めると完璧に拾ってしまわないと気が済まない。

だもんで、剪定に30分、落ち葉拾いに2時間かかり、疲れ果て果て果てたのであった。

2回目のプロポーズ

TVで、1回目のプロポーズで断られ、2回目のプロポーズにチャレンジ、という男性の密着取材的な映像が流れており、年頃の娘ちんは当然の如くこう訊く。「プロポーズはお父さんの方からしたん?」

結婚までの交際期間は5年。どのタイミングでプロポーズをしたのかは覚えていないが、プロポーズをしたのはもちろん僕の方。

「お父さんからやけど、この人と同じで一度断られてるねん」

交際中に何度か喧嘩もあったものの、冷却期間なんぞなく一貫して仲良く付き合っていたのに、僕は1回目のプロポーズで「ちょっと考えさせて」と、断られたのだ。

だからと言って関係がギクシャクしたワケでもなく、いずれ結婚することを信じて疑っていなかったので1ヶ月後に2回目のプロポーズをして「こちらこそよろしくお願いします」との返事をもらった。

が、嫁さんは1回断ったことなど覚えていない様子だった。ま、そんなもん(笑)。

写真の宿題

娘ちんが学校の宿題で「通学路の安全な場所と危険な場所の写真を撮らないといけない」ってことで、付き合った。

そう言えば我が家のデジカメの画像はかれこれ1年以上パソコンに保存していない。いい機会だとばかりパソコンと接続しようとしたら、ケーブルが見当たらない。

端子が小さくて通常のケーブルじゃないんだけど、この手のケーブルはどないかして全製品共通の形にできないのだろうか。本当に不便だなあ。

仕方がないのでもう一度スマホで撮りに行き、画像をパソコンにメールで送り、プリントアウト。

そう言えばそろそろ年賀状のことも考えないとイケナイ季節になってきたなあ。

ノンアルコール金のぶた

じぃちゃんとばぁちゃんが娘ちんの誕生祝いをしてくれるということでお誘いがあり、昼過ぎに実家へ。

2号ちんが早速「百人一首をやろー!」と、ばぁちゃんも加わって3人でやったのだけれど、結果は、2号ちんが67枚、僕が27枚、ばあちゃんが6枚。僕とばぁちゃんを足してもダブルスコアで2号ちんの勝ち、という実力差がすでについてしまっている(^-^;)。

晩飯は例によって「金のぶた」で、イギリスで散々呑んできた僕はノンアルコール。呑まない分、めちゃくちゃ食った。

イギリスではそんなに体を動かすこともなく、その上で普通かそれ以上に飲み食いし、帰国してもこんなにバカバカ食っているようでは体重がどないなことになってんのかとても心配である。

体重測定は生活リズムが落ち着いてから・・・つまり、来週にしよう。

週末の台風

今年は毎週毎週雨とか台風とか、イヤになってくる。しかも明日から出張なので飛行機が飛ぶかどうかも分からず、ひょっとしたら前日の今日東京に飛んで前泊するプランも持ち上がっており、予定がはっきりと決まらないという本当にイヤな状況。

数日前から接近している台風22号は予測が難しい奴らしく、どうなんねん!と歯がゆい思いをしていたのだけれど、今日の夕方が一番激しい雨風となり、明日は晴れるというのが昼前にはっきりして、逆に今日飛ぶ方が危ないので、結局は当初の予定通りとなった。

出張前日なのでビールは控えておこうと思っていたのだが、晩飯が鍋だったので致し方なく呑んだ(笑)。

ジグソーパズル

夕方、嫁さんが2号ちんを歯医者さんに連れて行ったのでこれ幸いと久しぶりにたっぷりとピアノを弾いた。

娘ちんは勉強もせずにテーブルで何かしている。

「何してんの?」と見てみると、嫁さんがやりかけていたジグソーパズルに取り組んでいた。300ピースか500ピースくらいのパズルで、30㎝x40㎝くらいの大きさなのでそこそこの時間がかかるはず。

「キリのいいところでやめて勉強しいやー」とは言ったものの、「キリ」なんぞは存在せず、結局途中に晩飯を挟んで3~4時間かかって仕上げてしまった。

こういうところは僕に似てんのかなあ。

Home > 家のこと Archive

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 4月 2018 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top