Home > Tags > 発表会

発表会

鉄琴とピアノとシンセ

昨夜は駅前にタクシーを待つ列がとんでもなく長かったので家まで歩き、風呂に入って床に就いたのは午前2時であった。

今日は娘ちんの学校の音楽会。惰眠を貪るワケにもいかず、予定通り起床し、2号ちんを連れて早めに学校へ行き、列に並んだ。
嫁さんが僕の両親を車で連れてきてくれたので、列に合流。

さて、まずは娘ちんが所属する音楽クラブの合奏で、娘ちんは鉄琴を担当。
間に他の学年の合奏や合唱が続き、次の出番は4年生の合唱。

娘ちんはピアノ伴奏。みんなが娘ちんのピアノに合わせて歌う。もちろん、ピアノが一番目立つ。家で練習し始めた時は結構難しそうだと思ったのだが、ほぼ完璧に仕上げた娘ちんはさすがであった。

続いて4年生の合奏。娘ちんはシンセ担当だったが、結構、その音が目立っていた。ちなみに合奏でもピアノを担当している子がいたが、合奏の場合はピアノの音がほとんど聞こえず、ちょっと可愛そうだった。

とにかくまあ、娘ちんにとっては技術的にちょろい演奏だったかも知れないが(やっぱり、ピアノの発表会と違って緊張はしなかった、とのこと)、素敵な音楽会でした。

ゴリウォーグのケークウォーク

今年のピアノ発表会は、結局、娘ちんの選曲通り、ドビュッシーの「子供の領分」から『ゴリウォーグのケークウォーク』。

思ったほど間違いもなく、十分合格点をあげられる出来だったのだけれど、去年演奏した『子犬のワルツ』と比べるとそれほど有名でもなく速弾きもないため、インパクトは薄かった気がする(じじばばが「曲が難しくてよく分からんかった」との言)。

技術的には表現するのが難しい曲なんだけど、それがあまり伝わってこないのがちょっと悔しいところ。
ってことで、来年はもっと派手な曲にしようよ(笑)。

てか、補助ペダルが窮屈そうで、見てくれは少し悪かった(^-^;)。

動画は後日アップします。

今年は初めて2部の時間帯に出場したために終わった時間が中途半端で、その後は広田神社の夏祭りに行き、みんなで回らない寿司屋で晩飯を食べ、さらに2号ちんの幼稚園の夏祭りに行ったので、昨夜の遊び疲れも加わっていた僕はヘロヘロに疲れたのであった。

本番に強い娘ちん

今年も娘ちんのピアノ発表会の日がやってきた。

課題曲を与えられてから3ヶ月。娘ちんは嫁さんや僕にやいのやいのと指導されながらも、ほとんど毎日頑張って練習してきた。

曲は第一楽章から第三楽章まであり、前日になっても通しで5回以上は弾き間違うという、娘ちんにとっては難曲だった。

でも、本番では小さなミスを除けば2回間違えただけ。娘ちんにとっては最高の出来と言っていいだろう。本番に強いところは僕とは正反対だ(笑)。
良く頑張ったよなあ。昨年に続いて、演奏を聴きながらウルウルしてしまった。

娘ちんが演奏した第一部は小学1年生から中学1年生まで37人が登場したが、娘ちんは贔屓目なしに3本の指に入る出来だった。そもそも、曲の長さが他の子たちと比べると2倍以上だし。曲の長さが演奏の上手さと比例するワケではないけれど、あまり上手くない子はみんな短い曲だからね。

娘ちんの出番の後、2号ちんをあやしながらロビーをウロウロしていると、娘ちんを指導してくれている先生の奥さんに会った(奥さんもおそらくピアノの先生で、発表会のスタッフをしていた)。

「とても良かったですねーっ!!完璧でしたよ。いつも家で主人が絶賛してるんです。“あの子には持って生まれたものがある”って」
親としてはこれ以上ない賛辞で、天にも昇るほど嬉しかった。

正直言うと、持って生まれたものは微々たるもので、ほとんどが娘ちんの努力なんだけどね。

Home > Tags > 発表会

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 11月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top