Home > プライベート Archive

プライベート Archive

まゆみちゃん効果

今宵もGALWAYのオープンマイクに参加。先週と同様、カウンターにまゆみちゃんが入るということで、大盛況。集客力あるよな~。おっさんはやっぱり若い娘が好きなんやなww

で、店に入るや否やまゆみちゃんから「こうめさん、カモメが翔んだ日の伴奏お願いしていいですか~?」と訊かれ、やらいでかっ!と。

1巡目はギターで2曲弾きがったのだけれど、2巡目が回って来るころにはかなり遅い時間になりそうだったのでまゆみちゃんのピアノ伴奏をしてから帰ることにした。

いきなり頼まれたので、言うてもコード弾きくらいしかできないが、ピアノ伴奏までにかなり呑んでしまったのでコード弾きもままならない状態であった。

まだまだやなあ・・・。

寒い花見と練習中転寝

5月19日(土)にウナコーワ(ユニコーンのコピーバンド)がライブに出るのだが、今日はそれに向けての初練習。

例によって東京からギタリストのカズちゃんが来るので、昼から花見の呑み会をする・・・と、午前中に連絡が来た。

すぐには家を出ることができなかったので1時間半遅れの1時半に合流・・・したのはいいものの、気温は低く風は強く、とても花見を楽しめる天候ではない。桜もほぼ散ってしまったし。

ってことで、ほどなくカラオケに移動。まったく歌わず呑み続けた(^-^;)。

結果、肝心の練習ではあまり上手く弾けず、挙句の果てに曲の合間にメンバーが色々と話している最中に転寝(うたたね)してしまった。

あかんあかん。

本番は大トリなのでそれまでに呑み過ぎないようにしなければ・・・と、いつもながらの学習能力のなさを露呈してみる。

湧き出るおっさん

今宵のオープンマイクはどうしようかなあ。これと言って絶対に演奏したい曲があるワケでもないしなあ。けど今宵もカウンターにはまゆみちゃんが来るらしいしなあ。

と、いつものように行こうかどうしようか迷うと大抵は行くことになる。

最初は少なかったお客さんも一人また一人と増え始め、すぐに十人を超えた。目当てはやはりまゆみちゃんなのか、来る人来る人おっさんばかりで女性の客はゼロ。

まあ、しゃーないなあ。自分もその一人だし。

何となくピアノが弾きたくなり、最近よくピアノで弾き語っているサザンの『慕情』と、久しぶりのエルトン・ジョンの『Your Song』。

後者はやっぱりいい曲なのでもっかいちゃんと練習しよっと♪

そんな予報

週末にイベントやら何やらと予定が多いので、平日はできるだけ質素に行こう、けど、仕事がバタバタしててストレスも溜まってるので立ち呑みでも行きたいなあ、いやいや、節約や。

と悩んだ末に、昨年から時々実施している『外呑み』をすることにした。今年初めて敢行した前回はまだ寒かったが、もうすっかり暖かい・・・てか、桜も早々と散り始めてるもんなあ。

が、駅まで歩いている時にほんの少しだけ雨が降り始めた。
ん?そんな予報なん?
と、スマホで確認してみると、17:00~19:00が小雨の予報で、それ以外は曇り。

狙ってんのかっ(-“-;!

とは言ってもめちゃくちゃ小雨だったので缶ビールを買って階段に座って呑み始めた・・・ものの、すこ~しずつ降り出したので15分ほどで終了。

う~む。

神経障害性疼痛

昨日の夜から、右の太腿の表面と言うか皮膚の下と言うか、そのあたりがピリピリと痛くて今日になっても痛みが取れないので調べてみたのだ。

すると『神経障害性疼痛』であることが分かった。おそらく、間違いない。

外見的には何もないのに、ピリピリ痛むというこの症状の原因はストレスとビタミン不足らしい。まあ、ストレスはサラリーマンをやっている以上ずーっとあるので、今回はビタミン不足が大きいのだろう。

よく考えたらこれまでも二の腕に同じような痛みが発生したりしたこともあったのだが、放っておいたら自然に治ったし、まさか病名がついているなんて思ってもみなかった。

とにかくまあビタミン剤を飲んでみると、痛みが引いた・・・ホンマかいな(^-^;)。

ちょうど治るタイミングだったのかも知れないし、それを言えば風邪薬なんかも本当の効き目は分からんもんね。

西宮オカリナフェスティバル

嫁さんのお姉ちゃんと我が家の女三人が有馬温泉に行っているので、昨日からプチ独身。

心置きなく部屋を散らかしていると午前中に一旦帰宅したので焦ったが、車を置いて電車で旧花鳥園に行くとのこと。

「帰りが遅くなると思うので晩御飯は自分で何とかして~」と言われて、喜び勇んで夕方にギターを担いで音友が出演する『西宮オカリナフェスティバル』へ。

夙川の公民館まで自転車を駆り、会場に到着したのは16時半。音友の出番は17時過ぎであった。

オカリナのアンサンブルを聴くのは初めてで、とても心地良い音色に癒され、音友の出番が終わると席でうつらうつらしてしまった(^-^;)。

18時半の最後まで観て、『松のや』でカツ丼を食べていると嫁さんから電話が入った。三宮から帰るところだから、2号ちんをお風呂に入れて~と。

実はこの後TREKさんにでも寄ってギターで遅くまで遊ぼうと目論んでいたのだが、そんなに早く帰ってくるのならさっさと帰宅せねばっ!・・・と、担いだギターの出番もなく家に帰ったのであった。

ラーメン屋GALWAYデビュー

何か毎週明菜ちゃんに会っているが、まあ音楽ユニットの相方だしライブが立て込んでいるので仕方がないというか大歓迎なのである。

てことで、今宵はGALWAYでラーメン屋のライブデビュー。彼女は今、仕事がめちゃくちゃ忙しくて、ライブの時間に間に合うために昼飯を抜いてまで駆けつけてくれた。

くじ引きで決まった演奏順は4組のうちの2番目。いい感じである。

他の組もほぼ知っている人ばかりでアットホームな雰囲気での演奏となったが、やはりステージに立つと舞い上がるのか細かいミスが目立った。こればかりはピアノ伴奏としての経験値を積むしかない。

でも、楽しくできたし、他の組の演奏も楽しめたし、良い夜になった。

これから先、レパートリーや演奏場所を拡げて行くのが楽しみなユニットである。

浮かれ気分でRock’n Roll

朝からGALWAYのオープンマイクに行く気満々。
実は月曜日、眼科に行った後、眼帯をした片目のままで久しぶりにギターの練習ができたこともあるし、音友のまゆみちゃんがバイトとしてお店のカウンターに入ることもあるし、明日のGALWAYでのライブの宣伝をするのも理由。

初めてお会いする20代の女性ともお友達になれたし(しかも、二人)、久しぶりにお会いする音友もいたし、楽しすぎて呑み過ぎた。あ、いつものことか。

二巡目が回ってくるくらい遅くまでいたのに、演奏よりも呑んでお喋りする方を優先してしまい、結局は一度ギターで弾き語っただけ。

あ、いやいや。

音友さんのバックで鍵盤を弾いたり、ギターで20代女性音友の伴奏をしたりもしたし、楽しい夜でした。

またしても角膜損傷

2年近く前に角膜を損傷して以来、コンタクトレンズを着けたまま風呂に入らないようにしていた。張り付いちゃうので。

ところが一昨日、風呂に入る前に普通に外そうとしたら張り付いていて、またしても角膜損傷である。

昨日は痛みもあんまりなかったので軽度なんかな、ほっておいたら治るかな、と思っていたらそんな甘いものではなく今朝は目が開かない状態だったので会社を休んで眼科へ。

「早めに来てもらって良かったです」と、眼科医。やっぱりそこそこの傷がついているようで「コレコレ」とよく分からん画像を見せてくれた。

風呂云々は関係なく、これからは目薬を差してからコンタクトレンズを外すようにしよう。

ラーメン屋デビュー

明菜ちゃんとのユニット『ラーメン屋』のデビューである。一度オヤジの会に出たことはあるけれど、あれはオープンマイク的なイベントだったので、ちゃんと枠を確保してのブッキングライブとしては初なのである。

ちなみにユニット名は明菜ちゃんが勝手に決めたもので、僕が去年の夏あたりに手拭いを頭に巻くというスタイルをずーっと続けていたのでこういう名前にしたのだそうだ。

今回は初めての場所でもないし、知らない人ばかりでもないけれど、状況的にはアウェーなので出番まではアルコールを控えようかなあなんて殊勝な事を考えていたのに、明菜ちゃんに唆されてついつい前呑みをしてしまった。

けど、出番までに呑んだ量はビール1杯半。酔いの影響はない・・・が、緊張してしまった。

大きなミスはなかったけれど、細かなミスがいっぱい。ま、場慣れしていくしかないわなあ。鍵盤の伴奏とボーカル、という形でのライブ自体、初めてだし。

イベントはとてもアットホームでゆっくりと寛げたので、機会があればまた参加したいね、ということでまずは成功としておこう。

撤退ならぬ中断

もうかれこれ1ヶ月半くらい前になるのかー。
「こらアカン。撤退じゃ」とまだ何も始めていないうちから撤退することにしたのだけれど、「中断」という手もあると聞いたので、とりあえずサポート窓口にメールを送った。

そもそもアメリカの会社だし、メールアドレスも「~.com」なので英文で中断したいという内容のメールを送ったのだけれど、返ってきたのは日本語だった(^-^;)。

対応も早いし、しっかりしているし、有望なビジネスだし、僕に人脈さえあれば月に数十万円からあわよくば百万円超えもまったく夢ではないのに・・・もったいなけどしゃーないなあ。

誰か、やりませんか(笑)?

低モチベーション

最近は鍵盤伴奏の練習ばかりしていて、ギターの練習をほとんどしていない。

元来飽きっぽいので同じ曲ばかり弾き語っていても飽きるし、新しい曲に取り組みたいところだけどなかなかそんな時間も取れない。

そんな状態でオープンマイクに行ったところで気持ちが上がって来ないので、久しぶりに『外呑み』を敢行。アルコール度9%はやっぱり効くねぇ・・・てかまだ寒いねぇ(^-^;)。

で、酔いの勢いをつけて行ってみたものの、やっぱりアカンかった。

「この曲をゼヒやりたいっ!」とか「聴いて聴いてっ!」というモチベーションにならないと慢性的に演奏しているだけになってしまう。

ってことで、21時に早々にお暇しました。

過去最多ビギナーズナイト

雨が降っているし、今回はガラガラかも、と思いながらGALWAYの扉を開けると、まだ7時20分だというのにビギナーズナイトは始まっており、お客さんもすでに10人以上いる。

先月なんてお客さんが少なくて3巡も回ってきたのに、今宵は2回目が回ってくるかどうか・・・と思っていたら、そこからさらに続々と入店してきた。

で、ハタと思い当った。

明日は世間は祝日やからかーっ!・・・僕は仕事だけど(ToT)。

とにかくまあ、最終的には延べ30人近くだったのではないだろうか。ビギナーズナイトでの過去最多記録だそうである。

珍しくMaHoちゃんがバンドメンバーを連れて来ており、ボーカルのクセに「今日はメンバーを連れてきただけ」と歌おうとしないので、僕がピアノ伴奏するからと口説き倒して一緒にステージに立った。

僕たちの演奏中にさらに2人入ってきてその2人がトリで演奏。

1巡するだけで22時半近く。

いや~、楽しかったわあ♪

立ち呑みデート

嫁さんが友達と呑みに出掛けるので留守番の予定だったのだが、その友達が子供を連れてくるのでウチも連れて行く、ということになった。

つまり、家で一人・・・てか、心置きなく出掛けるチャンスやん!

ってことで、先週断った練習に急遽参加することにした。明菜ちゃんとの二人ユニットの練習である。

練習後、今日は早めに帰りたい、と言いつつ彼女が選んだのは立ち呑み屋。つまり、長居したくないってことやな(^-^;)。

先週も遅くまで付き合ってもらったし、まあたまには早く帰ろうってことで18時前から呑み始めたハズなのだが、結局2時間半くらい呑んでたのではなかろうか。

それでもまだ時間は早く、家に帰ると21時半――無人やっ(ノ゜⊿゜)ノ!

風呂に入って、コンビニで買ってきたおつまみをアテにさらにビールを一本呑んでも帰って来ない。結局23時半頃に床に就いたがまだ帰って来ない。

心配ではあるが、眠気が勝ってしまった。

小学校の同窓会

実は先週、知らない女性から「昭和55年に〇〇小学校を卒業されたうめさんですか?」とのメッセージが届いていた。が、その後スマホからどこを見てもそのメッセージが見つからず、PCで見てやっと見つけた。

で、メッセージで連絡を取ってみると、小学校の同窓会を計画している、と言う。

ちなみに僕は6年生の2学期が終わってから転校したので正確にはその小学校を卒業していないのだけれど、それまでに卒業アルバムの写真は撮っていたので、アルバムも持っている。

その後LINEのグループに入り、同窓会サイトも覗き、イマドキはこうやって旧友を集めることができるんやなあ、と感心した。

しかしまあ、全然覚えていないと思いきや結構覚えているもんで、「うめちゃん久しぶり~!」なんてコメントをもらうと嬉しくなる。

こりゃあもう、出席せなあきまへんな。

4軒ハシゴ

今月末に2件ほどライブが決まっている。どちらも明菜ちゃんとの二人ユニットで出演する・・・ってことで、今日はその練習日。

2時にLive Bar UGOに集合すると、まずは乾杯(笑)。それから練習開始。
何だかんだで7~8曲くらいはやったのかな。僕のスキルがまだ足りないので個人練習はせなアカンけど、目途は立った。

その後、明菜ちゃんが連れて行ってくれたのは大分は中津の唐揚げを食べさせてくれる居酒屋。ビールも一杯180円だし、とにかく安くて美味い。財布に優しいねぇ。

いい気分で酔っぱらうとUGOさんに戻り、すでに始まっていたイベントに乱入。知っている人も何にかいて大いに盛り上がった。

で、最後はまだ終電までちょっと時間があるということで、前に一度行ったことのあるタイ料理居酒屋でまた唐揚げ(笑)。

都合4軒、よく遊びましたとさ。

真夜中の電話

先日参加したイベントページにライブ動画をあげてくれている人がいたのでお礼のコメントを投稿したのだ。

「〇〇様、こうめと申します。(中略)酔っぱらっててほとんど覚えてないので思いっきり凹みつつ、貴重な映像で反省しております。本当にありがとうございました」と。

すると、驚くような返信が。

「このイベントの開催直前までお酒を飲むのはあなたのご自由です。ご自身でエントリーなさったセッションに、ほとんど覚えていないほど酔っぱらって臨むのが、あなたとセッション曲を共演なさった方々への礼儀なんですね。あなたのような方とは二度と関わりたくありません」

びっくりした。

酔っ払った末に場をめちゃくちゃにしてイベントを台無しにしてしまったのであれば別だが、自分なりに演奏できていたのだからそれでエエやん、楽しけりゃ酔っぱらってもエエやん、と思っていたのに。

実はこの〇〇様は他のメンバー(この人は僕の音友のカズ君で、酔っぱらった末にカメラに接触して倒してしまった)にも「このガキ!乗り込んだるからなっ!」くらいの勢いでコメントしていた。まあ、カズ君に非があるにしても、大人としての物言いではない。

とにかくまあ、そういう風に感じる人もおるんやなあ・・・と、謝罪の返信をした後、主催者のちぃちゃんに「今後はこの人と同じ場では出ないようにしますわ~。ゴメンね」とLINEすると、ちぃちゃんはエラく恐縮して返事をくれた。彼女にそういう思いをさせたくはないんやけどなあ。

すると、夜も11時を回った頃に、同じイベントに参加していた関東のギタリスト音友から電話が。

「こうめさんっ!アイツは何や!俺、ブチ切れてますねんっ!」と、カズ君や僕の代わりに激怒してくれていた。同じイベントに参加していたとは言え、面と向かって話したこともない相手にいきなりあんなコメントを返す〇〇様はやっぱり第三者的に見てもオカシイ、と知ることができて安心。他人に礼儀云々を語るなら、自分の礼儀はどやねんってね。

まあ、世の中色んな人がおるわな。そして僕の味方についてくれる友人もたくさんおるねんな。ありがたやありがたや。

それにしても今年は年始から公私ともに色々あるよなあ。まだ2ヶ月ちょいしか経ってないけど、良い年とは言い難いわ(^-^;)。

ライブ&セッション

音友のちぃちゃん主催のライブイベント。
前半はちぃちゃんのバンド演奏で、後半はセッション大会。

同じバンドの関東在住の音友も来阪するので、当然のように前呑みから参加した。昼の2時から呑むんかいっ(笑)!しかも王将で2時間もっ(笑)!

かなりいい気分になり、ライブ会場へ着くや否やまた缶ビールを呑み始める僕。

後半のセッションでは一曲はボーカル、三曲は鍵盤で参加することになっていたのだけれど、記憶が曖昧になるくらい酔った状態でのステージとなった。

ボーカルについてはちゃんと歌詞を覚えて、何度も何度も練習したのに途中で一度歌詞が飛んでしまった。

鍵盤については元々かなり適当にするつもりだったのでまあこんなもんかー、という出来。そもそも、あんまり会場に聞こえてなかったんとちゃうかなあ。

さらに、打ち上げの呑み会まで参加。

新しい音友もできたし、呑み過ぎたけどめちゃくちゃ楽しい一日であった。

山中vsネリ

昨日夜遊びしたこともあり、さらにボクシングを観たいこともあり、今宵はオープンマイクに行かずにまっすぐ帰宅。

さて、因縁の対決である。

昨年、具志堅が持つ13連続世界王座防衛記録に挑むも、ネリにTKO負け。ところがその後のネリのドーピング検査で陽性反応が出る。
が、メキシコでネリが食べた牛肉が原因だの何だのと曖昧なまま、再試合を強制されるという結末になった。

ところがところが、再試合の前日計量、つまり昨日、ネリはリミットを2.3kgもオーバーし、再計量でも1.3kgオーバーという考えられない失態を犯し、王座剥奪。

結局大人の事情で試合だけが実施されることになったのだ。山中が勝てば王座奪還、負ければ空位、ということになる。

で、楽しみにしていたのに、5分も持たずに山中はKO負けを喰らってしまった。

おそらくネリは少なくとも1階級分は上の体重だったんじゃなかろうか。そもそも、リミットまで体重を落とさなかったワケだから、身体的な負担も山中とは全然違う。

こんな不公平なプロスポーツってありなのか?

ダメなライブ慣れ

今月の始めのUGOさん主催の呑み会の席で、どうやら僕はブッキングライブに出ることを了承したらしい。酔っていて覚えていないのだが、約束は約束なので、本日、久しぶりにLive Bar UGOでピンでライブに出ることになった。

が、色々と忙しくてほとんど練習らしき練習ができていない。ホントにもう、ライブへの取り組み姿勢がなっていない。

適当に候補曲を見繕い、そのコード譜を持って行ったのだけれど、自分のオリジナル曲を弾き語っている時にコードが間違えていることに気付き、正しいコードを拾うことも出来ず、「やっぱりこの曲はやめます」と、演奏を途中でやめてしまうという失態を演じてしまった。

こんなん、初めて。

行きつけのお店でのライブは緊張感もなく、馴れ合い感も強く、こんなことしてたらアカンなあと反省しきりではあったけれど、楽しい夜だった。

耐久デート

今日は今日とてさゆちゃん(おそらく年上)という女性とのデート♪

これまでに4~5回お会いしたことがあるのだが、すべて音楽イベントの場だったのでゆっくりと話したことはなく「一度じっくりお喋りしたい」という彼女からのお誘いなのである。

さゆちゃんは元々友達の音楽イベントやライブに観客として顔を出すのがメインだったのだけれど、最近ユニットを組んで自分で歌うようになった。で、僕に「ボイトレ」について色々質問したい、と言う。

とは言っても、もちろん音楽だけの話ではなく、身の上話とか(^-^;)、色んな話で盛り上がり、2軒目へ。

見たところはスナックなんだけど、彼女はバーだと言い張る。カラオケがあるバーなんやて。まあ、店主は男性で、ちぃママとかいなかったのでそういう意味ではスナックでもなかったけど。

さゆちゃんのボーカルを改めて聴かせてもらって、正直なところ、ボイトレなんかせんでもエエやんというレベルであることを認識した。めっちゃ上手いがな。

気付けば終電の時間をとっくに過ぎており、僕は途中からカウンターに突っ伏して寝てしまったのであった。

前呑み&オープンマイク

てことで、最終的にはマリリン+おやびんという二人の女性と18時半に待ち合わせ、まずは前呑み。

女性特有の『噂話』や『陰口』的な話も盛りだくさんで、楽しくなってついついビールを3杯も呑んでしまった。この二人、本当に楽しい人たちなのだ。

1時間ほど呑んだ後、GALWAYへ。

そこそこの込み具合で、久しぶりに会う人も含めて10人ほどはいただろうか。全員知り合いであった(^-^;)。

マリリンとのコラボもできたし、弾き語りも練習不足にしてはそこそこだったし、いい気分転換になったなあ。

音友はイイヒトばかりで本当に自分は幸せ者である。

モテモテ君

金曜日に呑み会の予定があるので、明日は大人しく家に帰ろうと思っていたら音友のマリリンから呑み&オープンマイク参加のお誘いが飛び込んできた。

金曜日の呑み会も前に書いたように別の女性の音友からのお誘いである。

何と言うモテっぷりO(≧▽≦)O♪

この歳になってモテ期が到来したのであろうか?

まあ、それもこれも、4年前からこういう音楽活動を初めて交友範囲が広がったおかげではある。今年は年初から仕事が大変だし、その割に上からの評価は低いままだし、こういう気晴らしは必要なのである(誰に言い訳してんねん)。

ピアノ初見演奏

まだまだイギリスでの問題は炎上中である。しかも、時差の関係で定時後にボブから電話がかかってくるものだから、アフターファイブに気が沈む、という悪循環でもある。

で、気分を晴らすためにGALWAYのビギナーズナイトへ。何か色々とバタバタしているので、今宵がその日だと夕方に知った次第である。

参加者も少なく、珍しく3巡も演奏できた。

うち、一曲はピアノで完全に『初見演奏』。ビギナーズの日だから、なるべく初めて演奏する曲を、とは思っているのだけれど、完全初見演奏はピアノでは初めてである。家でも弾いたことがない。

出来としては「玉砕じゃ~」と思ったんだけど、同じ参加者のギターの先生からは「中破か小破くらいでしたよ」と、褒められたのかどうか分からんコメントをいただいたのであった。

自己満足の伴奏

昨日も一昨日も音楽イベントはなく、唯一の音楽活動と言えば自宅での楽譜起こしであった。

ユニットの相方の明菜ちゃんから宿題を与えられており、それを仕上げただけでなく試奏までこなして音源を送ったのだ。

まだまだこれから練習を積み上げないといけないので演奏自体は弾き間違いもあるけれど、明菜ちゃんの印象としては上々のようで「惚れ直したわっ!」とのこと(笑)。

週初めの月曜日、会社では問題対応で気分も沈みがちだったので、通勤途上で自分の試奏を聴きながら悦に入ってメンタル的な立て直しを図ったのであった。

赤ちゃんと一緒

GALWAYのオープンマイクに寄ってみると、久しぶりに会う女性の音友さんが旦那さんと子供さんを連れて来ていた。

まだお二人が結婚する前に会って以来じゃないかなあ。

子供さんはまだ生後6カ月。

こういう感じで、家族でライブバーにちょくちょく行っているようで、その女性が歌う時は赤ちゃんを膝に乗せたままで歌う。

赤ちゃんもそういう雰囲気に慣れてしまっているのか、まったく泣かないし、騒いだりもしない。

絶対に音楽一家になるな・・・てか、もうなってるかー。

突然のお誘い

よく考えたら、先週の火曜日にGALWAYに行って以来、昨日で丸々一週間音楽活動をしていない。これはかなり珍しいなあ・・・なんて考えていたら、午後になってUGOさんからメッセージ。

TREKさんでイベントをやるので来てくれませんか、前呑みもOKッスよ~、と(^-^)。

乗った(笑)。

これまでに何度か出演させてもらったことのあるイベントだし、UGOさん楽しいし。

数時間後にまたメッセージ。「17:30にいつもの居酒屋に着きそうです!」

早いっちゅーねん(^-^;)。

仕事を早めに終えて店に着いたのが18:20。楽しく呑んだ。どっちかっちゅーと、ライブイベントよりこっちの方が楽しいくらいである。

お客さん、誰も来ぇへんかも・・・の予想を裏切り、僕たち二人の他に四人。上出来でんがな。男ばっかりやけど。

急に決まったにも拘らず僕もそこそこちゃんと演奏できて、楽しい夜となった。

呑み会のお誘い

これまで何度か会ったこともあり、先日のサザンイベントにも参加してくれた女性の音友から呑み会のお誘いが来た。二人だけの呑み会なのでこれはもうデートですな。

と言うか、その方は元々音楽は観に行く派だったものの、そのうち自分でも歌いたくなり、女性二人のユニットを組み、先日のサザンイベントでデビューを果たし、ほんでもって僕にボーカルについて色々教わりたい、という話なのだ。

3年ほど前にボーカル自主トレを始めて以来、ここ最近はめっきりペースが落ちているものの、まだ音域は高い高いF#を維持しているという自負もあり、とりあえずどういう自主トレをすればいいのか教えてあげることにした。

こうやって音楽人口が増えていくのは嬉しいことではありますね。

ビジトレ

ビジネストレーニングとやらに参加するために、仕事帰りに神戸へ。

そんなに期待せんと聞きに行ってみよ~という心構えで行って良かった。ほとんど身になる話はなかった。

「このタイミングを逃したらアカン」とか「今頑張らなアカン」とか、精神論や根性論ばかり。「で、具体的にはどうすりゃええねん!」と心の中で文句を言うばかりであった。

どうやれば集客できるのか、とか、ネットを使ったこういう方法がある、とか、もっと実際的な話をして欲しかったんやけどなあ。

ビジネス的にはかなり有望だと思われるだけに、残念。

この調子だと、僕のように「こらアカン」と撤退を考える人も多いんじゃなかろうか。

楽曲提供

音友のmayumiちゃんという女性がクラウドファンディングを使ってCDを制作したりライブを開催したりするってことで、その中で「誰か曲を作ってくれませんか」という募集があったので、僕も手を挙げた。

もちろん、僕の楽曲が選ばれる保証はない(と言うか、選ばれることはないと思う)が、mayumiちゃんが歌ってくれるなら、と初めて、最初から人に提供するというスタートラインから曲を作ることになった。

そのmayumiちゃんが久しぶりにGALWAYに行くと言うので、僕もちょっと顔を出しに。

久しぶりに生で聴かせてもらったけど、やっぱりいい声してる。一緒に連れて来ていた一歳ちょっとのお子さんも可愛かった(*^-^*)。

さあ、あとはどんな曲が出来るかやなあ。

プチ新年会

UGOさんに誘われてプチ新年会である。もう2月なのに(笑)。

他は綺麗な女性2名・・・って、どちらも音友なので知り合いなんだけど、この4人で呑むというのはかなり珍しいメンツ。

ちなみに女性2名のうちの一人が二胡奏者、もう一人が三味線奏者。

今日は店がお休みのUGOさんが「呑むぞ~」とばかりに燥ぎ、それに釣られて僕も呑み過ぎ、二軒目に行ったところまでは覚えてるしそこでテキーラのショットを何杯か呑んだことも覚えているけど、話した内容はまったく覚えていないという状況。

ベロンベロンになりつつ、何とかタクシーで帰宅。

とにかくまあ、楽しい宴であった。

サザンイベント『真冬の耐久果実』

第4弾サザンファンの集い『真冬の耐久果実』である。ちょっと間が開いて5ヶ月ぶりである。

毎回時間が足りないので、今回は13時から22時まで、間に食事タイムを挟んで9時間の長丁場イベントなのだ。

スタートが少し遅れたのもあるが、参加者の演奏が一巡して中締めとしていつもみんなで歌ってる『勝手にシンドバッド』が終わるとすでに第一部が終わる時間。今回は時間がたっぷりあるので、ここで一旦食事タイム。

実は主催者としてこの時間が一番心配だったのだ。注文したピザがちゃんと来るのか、店内で二十数名が食事できるスペースはないので、外(エレベータホール)での食事でも大丈夫か。
・・・ピザはちゃんと来たし、外での食事もちょっと寒かったけど問題なくワイワイと食べれた。

今日は音友のマリリンの誕生日なので、第二部の前にサプライズバースデー。『ヨシ子さん』の替え歌『真理子さん』もウケた。

ここからは怒涛のセッション大会。
今回初参加の方も何名かいてはったのだが、そのうちの美人ちゃんから「凄いっ!神やっ!」と褒められてすっかり図に乗ってしまった。

楽しいイベントはあっと言う間に終わり、耐久イベントにして良かったとつくづく思ったのであった。

集合写真

集合写真

久しぶりの7kmウォーキング

今年は年初から本当に忙しく、本日の監査終了をもってようやく一連の山越えに成功。

本来なら今日こそが打ち上げるべき日なんだけど、明日は昼から呑むので夜遊びしないでまっすぐに帰ることにした。

ノー残業デイだったこともあり、久しぶりに7kmウォーキング。

本当に久しぶりなので、景色が変わっていることに驚いた。長屋のような古い家が並んでいたところに新しい家が建っていたり、町工場がなくなっていたり。

家に帰るとビールの誘惑と一時戦ったものの、見事に打ち勝って休肝日達成。疲れていたので21時には布団に入ったのであった。

再会3件の偶然

監査は明日までだが、午前中の最後のプロセスを審査してもらって実質終わり。

なので、一日早いけれど一人打ち上げってことでGALWAYのオープンマイクへ。

店に行った時はガラガラだったが、そのうちに人が集まり出すといういつものパターンだった・・・んだけど、いつもと違うことが。

一人、見たことがない人がおるなあ、と思っていたら、その人は一年ぶりのGALWAYで、それまでにも何度か僕を見たことがある、とのこと。

これが1件目の再会。

しばらくすると、これはもう2年くらい会ってないんじゃないかと思われる男性ミュージシャンが入って来た。大阪市内の人なのでなかなか西宮までは来ないんだけど、「おーっ!久しぶりっ!」と、これが2件目の再会。

で、そろそろ帰ろうかと思っていた22時過ぎ、入って来たのはこれまた久しぶりにお会いした女性(お孫さんも何人かいらっしゃるくらいの年齢の方です・・・って何の言い訳^^;)。酔ってはったようで、いきなり抱きついてきてツーショット写真(笑)。

何とまあ、3件の偶然の再会でしたとさ。

ビジネスとオヤジと酒

今年初めて、明菜ちゃんとの逢瀬。約2ヶ月ぶり

今回はいつもと趣向が違って、まず育さんによるビジネス説明会。半分予想はしていたけれど明菜ちゃんはあんまり興味がないようで、この時点で僕の撤退もほぼ決定かな(^-^;)。

次に、神戸のオヤジの集会に途中参戦。「ラーメン屋」という明菜ちゃんが考えたユニット名で2曲、最後に1曲をワンコーラスだけ演奏した。

二人のコンビでこういう場で演奏するのは初めてなので、ある意味デビュー戦でもあった。しかしまあ、僕のピアノがなかなかの下手くそぶりで――おじさんたちは褒めてくれたけど――練習あるのみだなあと決意を新たのしたのであった。

その後はいつも通りの呑み会。
1軒目はちょっとオシャレな居酒屋。で、2軒目はタイ料理屋。

無事に終電までに帰りましたとさ。

2人きりのイベント

数週間前にTREKさんから「ぜひとも出演してくださいっ!」とお願いされた今宵のイベント『サウンドメモリー』。

曲にまつわる思い出話や四方山話と演奏という企画で、面白そうだし予定も空いていたので出演することにしたのだけれど、蓋を開けてみれば主催者の女性と僕だけ、というメンツ。

集客に苦戦しているお店だけあってこういう状況は予想していたけれど、それでもやっぱり楽しいイベントだった。

何と言うか、空気が温かいのである。そんな中、ギターで5曲を弾き語った。

良いお店なんだけどお客さんがなかなか集まらないのは立地条件なのか、その他の原因があるのか、とにかく自営業って大変だなあと実感するのだ。

ニューアクセサリ

音楽活動の時はブレスレットやネックレスを着けることが多い。何となく、日常とは違う自分になりたい、という「ハレ」の時の姿を求めているような気がする・・・ってか、単にチャラチャラしてるだけか(^-^;)。

さて、ここ数週間で色んなストレスがたまっているのだけれど、今日は新しいアクセサリを買った。イヤーカフである。

これはまったくの私見だが、ピアスやタトゥーはストレスを抱えているとかメンタルが弱い人に多いような気がしている。

てことで、メンタル的に参っている今の僕はイヤーカフでまた新しい自分になるのである。まあ、気分転換やな。

保護中: 知らない世界

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

一人打ち上げのOM

先週からのイギリス人対応が今日で終わり。四六時中べったりと対応していたワケではなかったが、他の仕事もバリバリとこなしながらの対応だったので非常に疲れた。ホンマに疲れた。

で、一区切りついたワケだし一人打ち上げってことでGALWAYに行くか~と自分に言い訳しつつ、オープンマイクに参加。

店内はそこそこの盛況。

特筆するようなことは何もないのだけれど、発散の場は必要だなあとつくづく感じた今宵であった。

ブッキングライブキャンセル

ちょっと前にUGOさんからブッキングライブ出演のオファーがあり、返事を保留していたのだけれど昨日、正式にお断りした。

とにかくもう忙しくて、カード入れ紛失事件や接待やら、仕事以外にも何だか色々とストレスが溜まって精神的に余裕がないのだ。

しかも今朝は頭痛が酷くて起き上がれず、10時出社。肉体的にもダメージが来てんのか。あるいは精神的なトコロから来てんのか。

別に20時とか21時まで仕事をしているワケではないので時間的に考えると行けるのだけれど(実際に仕事は18時半過ぎに終わった)、やっぱりお断りしておいて正解の夜だったのである。

接待の後の一周

カード入れも無事に戻ってきて、何の心配もなく接待へ。今宵は僕が担当。

昨年、北新地の入り口付近にある居酒屋にて場所に見合わないクオリティの料理の数々を突き付けられ、二度とこんな居酒屋を接待で使ったらアカン!と自戒したのであるが、その居酒屋の名前を忘れており、今宵は性懲りもなく北新地の入り口付近にある居酒屋を予約してしまった。

が。

その時よりも安いくらいの価格だったのに料理は美味く(飲み放題の価格も1000円だったし)、接待相手のイギリス人二人も大満足の様子であった。

今度は忘れんように書いとこう。「北六」というお店でした。

いい感じで酔っぱらって帰りにGALWAYのビギナーズナイトに寄り、2曲ばかり弾き語ったのはいいのであるが、その後のバスで寝てしまい、車掌に起こされた時は一周していた。で、仕方なくタクシー。

なーんも学んでないんかいな!

神は存在した!

とにかく精神的にも肉体的にも疲れていたのでたっぷり寝た。疲れていたのはもちろん自業自得である。しかも遊びに行って泥酔の末の出来事。

今日の19時に件のバーが開店するので、それまでは針の筵に座らされたままの気分ではあるのだが、幸いにも(?)仕事がめっちゃ忙しくて、カード入れを落としたことなんぞは忘れるほど仕事に没頭した。いやいや、マジで。

で、仕事終わりにバーに到着したのは6時50分頃。まだ扉は閉まっている。仕方なく店の前に座って待つ。そして7時誰も来ない。

ひょっとしてネット情報は間違いで、本当は20時開店とか、実はお休みなんてことはないよなあ・・・と不安に思っていると、訝しげな表情をしたお嬢さんが登場。そりゃそうやわな、店の前におっさんが座って開店を待ってる図は怪しすぎるわな。

素早く事情を説明すると、他の店の人に電話をしてくれたが、落し物を拾った形跡はないようである。ちなみにそのお嬢さんはお店の鍵を持っていないとのことで5分ほど待つ。

ほどなくボーイさん登場。

扉を開けてもらい、電灯を点けてもらい、僕の視線は素早く座っていた席の床へ。

あ、あったあああっO(≧▽≦)O!!

本当に、喜びのあまり腰が抜けるほどへたり込んだ。

中身を確かめてみると、何とまあクレジットカードが5種類も入っていた。なんちゅー杜撰な管理。

お礼に(何のお礼や?)1時間呑み、大人しく帰宅したのであった。本当に良かった。

地獄の一日

バンドの新年会の後、家の最寄駅までの最終電車はなく、西宮北口で強制的に降ろされた。

さあ、ここからどうすんべ?タクシー代もったいないし、良い醒ましにぶらぶら歩こうかなあと思ったら道端のカワイ子ちゃんに声を掛けられ、久しぶりにガールズバーへ。

1時間呑んだら帰ろうと思っていたのだけれど、ついつい音楽の話で盛り上がり、閉店ギリギリの午前3時前に店を出たのであった。

そこから歩いて家に帰るともうヘロヘロ――ん?カード入れがなーい┌|゜□゜;|┐ガーン!!

数枚のクレジットカードやら免許証やら保険証が入ったカード入れがないのだ。ついでに言うなら回数券も2万円分くらいはあった。

が、あまりに眠くてすぐに寝てしまう。

夢であってくれ、と4時間ほどの睡眠の後に起こされてワタワタと周りや鞄や上着を探してみるも、やはり、ない。履いていたズボンは実は罠があって、ちょっとだけポケットの縦寸法が短いのだ。なので、店で落としたに違いないとは思うが・・・かなり酔っていたので自信はない。

嫁さんはさすがに長年連れ添っているだけあって、僕の様子がいつもと違うことに気付いており、正直に白状した。

初めての店だったので店名すら覚えていないが、場所は何となく覚えているので2号ちんを連れて電車に乗って行ってみた。

ほとんど迷わずに店発見。が、電話番号も営業日も営業時間も書かれていないので、店名で検索してみると、日曜日は休みとのこと。

とりあえず警察に遺失物届だけをしに行って、一日悶々と地獄の時間を過ごしたのであった。

オメガ5人の新年会

嫁さんにちょっとだけウソ――オメガの練習とか何とか――言って、14時半からTREKさんでの音楽イベントに参加。

かなり前から画策していた妙ちゃんとのユニットで僕がアレンジした松田聖子の「Sweet Memories」と「白いパラソル」を初披露。自分の番はこれで終わったけど、歌いたくなったのでお願いしてギターとピアノで1曲ずつ弾き語り。

そこから移動して日本橋へ。

昨年、一旦バンドを離れた杯を乾かす君も参加ということで久しぶりにオメガ5人全員揃っての呑み会である。

結局のところ、久しぶりという感じもせず、すぐにいつものような状態になって盛り上がった。楽しかった。10杯くらい呑んだんとちゃうかな~。

さらにカラオケにまで行って呑んだ。ここでは3杯くらい?

とにかくめちゃくちゃ楽しかったのだが、実はこの先に地獄が待っていたのである。

銀行でのあれやこれや

どうしても1月15日までに済ませてしまわなければいけない案件があり、午前中休みを取って銀行へ。

8桁のお金を動かすのは緊張するなあ。

すると窓口のお姉さんが「最近、引っ越しされましたか?」と訊く。どうやら、通帳の住所が古いままだというのだ。

聞いてビックリ、それは社宅時代の住所であった。もう17~18年前の話ではないか。建物はとっくの昔に壊されて今はマンションが建っているので、その住所自体存在しないハズである。

それでも通帳って使えるのね。

さらに、凍結されている口座があるというので話を聞いてみると、最後の引き落としが平成16年。10年以上使っていない口座なら凍結されていてもいいけど、残金が問題である。「にじゅうさん・・・」とお姉さんが口走るので「よっしゃ!いきなり23万円のヘソクリができる!」と一瞬思ったら23円であった(^-^;)。

その23円をもらって口座を廃止してもらうための手続きに30分もかかったのであった。

新春第一弾の新曲

先月イギリスに行った時に高熱が出て仕事もままならなかったのだけれど、移動中にボーッとしていると何曲かメロディやら詩やらが思い浮かんだのでメモを残していたのだ。

で、今日、そのうちの一曲を完成させた。

出来立てホヤホヤなのでまだ粗削りだけれど、ブラッシュアップしていけばいい感じになるのではないかいな?

早速録音してヨーゼふの二人、たーけんとさしてき君に送った。

とりあえずは近々どこかのオープンマイクで披露してみようかなあ。そう言えば、かれこれ1ヶ月近く弾き語りをしてないぞっ!

保護中: Vで始まる話

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

前の前の会社の新年会

仕事始めである。出社するとショーゲキの事実が待っていた。

作業着のズボンがめっちゃキツい(ノ゜⊿゜)ノ!!

確かにほとんど動かずに食って呑んでばかりしていたが、例年とそんなに変わらないハズなのに、何で今年だけこんなに太ったんや!?・・・怖くてずーっと体重計に乗っていないが、もうしばらく乗らないことにした。

さて、仕事の後は前の前の会社の新年会である。調べてみるとこの呑み会には7年ぶりの参加。

10年ぶりとか20年ぶりとかに会う人もいて、何だかとっても楽しかった。そのために例によって呑み過ぎた。明日も仕事があるので2次会には行かなかったが、梅田から阪急電車に乗って、気付けば高速神戸。
やってもたーっ!と、反対行きの電車に乗り換え、気付けば野田。
またやってもたーっ!と、やっと帰り着いたのが阪神の西宮駅。

何で阪急に乗ったのに阪神で降りとんねんっ!

すでに日付が変わろうかという時間で、そこから家まではタクシー。べろんべろんでした。

2017年個人的5大ニュース

3日前に書いたように、今年の大掃除は気合いが入っており、午前中は風呂の排水溝の掃除。その後は洗車。そして、玄関周りを徹底的に掃除。なかなかエエ感じである。

さて、恒例の今年の個人的、今年の個人的5大ニュース。

5位『タイ出張』
ついこの間の話だが、タイに出張に行った。タイは初めてなので第5位。もう行くことはないやろなあ。
4位『ヨーゼふライブ9回』
たーけんによると、今年はヨーゼふとして9回もライブに出たのだそうだ。ちなみにユニット名を「ヨーゼふ」に決めたのは今年の半ば。来年もこれくらいのペースでライブをやることになるのかなあ。
3位『ウナコーワライブ2回』
音楽友達のちぃちゃんに誘われて「ウナコーワ」というバンドを組むことになり、そこでシンセを担当することになった。最初は1回限りのバンドになるんかなと思っていたけど、来年も続きそう。楽しみである。
2位『オメガトライアングル活動停止』
本当は1位にしてもいいくらいの衝撃だったんだけど、暗い話題なので2位に。僕がインフルエンザでバンド練習を休んだ時の練習後呑み会での会話がきっかけになり、我がバンド、オメガトライアングルが活動停止ということになってしまった。復活できるかなあ。
1位『サザンファンのイベント主催』
ひょんなことから音楽イベントを主催することになってしまった。しかも今年は3回開催し、来年は2月3日に4回目を開催する。そう、サザンファンの集いである。何回続くかな~。

お気付きの通り、家族の話題は一切入っていない。なぜなら、何もなかったからである。そういう意味ではとっても平穏無事な一年であった。

まあ、睡眠時無呼吸症候群とか、健康の話題もあったけれど、現状、大したことはない。

なので、家族の好意に甘えている部分もあるが、音楽を楽しんで、友達と呑んで、という一年であり、来年もそんな感じになりそうである。てかなってください。

実は、会社の話題で、ダークホース的なグループ長に抜かれたりということが最近あったんだけど、ここには書いていない。もう出世なんて諦めてるしなあ。目指すとしたら無事是名馬的な存在かな(笑)。

健康に気を付けて、家族も周りの友達もみんな平和に暮らせるのが一番。では、よいお年を。

気合の大掃除

今年の大掃除は気合が入っており、まず午前中は自分の部屋。もちろん毎年ちょこちょこっとはやっているのだが、今年はいつもしないようなところまでやってみた。

例えば、何が入っているのか分からないA4の大きさの封筒。中には、17年前に会社がツブれることになった時に書いた『エントリーシート』、つまり転職用の履歴書なんぞが出てきた。

想い出のために取っておいたのかなあ。けど、ポイとゴミ箱へ。

午後はキッチン周りである。今年は僕の体調がまだ本調子でないためか嫁さんが手伝ってくれたが、それでも2時間くらいかかった。コンロも換気扇も綺麗になって気分が良い。

残りは3日後、旅行から帰ってきてからやな。

Home > プライベート Archive

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 4月 2018 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top