Home > 家のこと > 六甲山カンツリーハウス

六甲山カンツリーハウス

応援クリックお願いします⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへblogram投票ボタン

珍しく祝日は休み。ウチの会社の場合は祝日はほぼ出勤日なので。

せっかくの3連休の最終日だってことで「動物園に行こう♪」と、嫁さんが朝から張り切って弁当を作った。
家を出る時に、上着を持っていこうとしている僕を見て「今日は暑いからそんなん要らんでー」と言う嫁さん。「まあ、車で行くから荷物になれへんからいいやん」

動物園に到着すると、凄い車の列!
これでは1時間待っても入園できそうにないし、辺りを走ってみたけれどコインパーキングもすべて満車。
「こりゃあ、方針変更するしかないで」
と、急遽、これまでに行ったことのない六甲山に行くことにした。

六甲山の山頂の方はいくつかレジャースポットがあるのだけど、そのうちの『六甲山カンツリーハウス』へ。
「カントリー」を「カンツリー」と読ませるあたり、ダッサイなあ、と昔は思っていたのだけど、来たのは初めて。

中に入ってみると、やっぱりダサかった。
まあ、小さな子供を遊ばせるくらいだったらこの程度でもいっかーというレベル。
例えば、ソリで山の斜面を降りるとか。けど、それが15分で600円もするのだから高い。

まずは弁当を食べようと、大きな芝生の広場に陣取ると、嫁さんが言った。「寒い」
「ほうら、だから上着を持ってきて正解やったやないか」
「最初から六甲山に来るって分かってたら持ってきたわっ!それ貸して!!」
何とまあ、いつものごとく強引な。けど、結局は娘ちんに着せてあげたので良しとしておこう。

途中から陽も差してきて、ダサいわりにはそこそこ遊べて良い休日になった・・・けど、かなり疲れたのであった。

Home > 家のこと > 六甲山カンツリーハウス

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 10月 2008 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top