Home > プライベート > 社長と小市民

社長と小市民

応援クリックお願いします⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへblogram投票ボタン

社長に誘われて呑みに行ったのだ。

7時半にヨドバシカメラの前で待ち合わせ、合流するや「北新地に移動しましょう」とタクシーへ。
小市民の僕にしてみれば、それだったら最初から北新地で待ち合わせすればいいのに、タクシー代がもったいないなあ、と思うばかりである。もちろんタクシー代は社長が出したけど。

別に店を予約していたワケでなく、社長が知っている店に行ってみたが満席。近くの初めて行く店に飛び込んだ。

北新地で知らない店に飛び込むなんて、度胸は小市民の僕にはない。

ビールを注文した後、「食べ物のメニューがないやん。持ってきて」と、メニューを持ってこさせたが、店長曰く「おまかせコース5000円からとなってます。そちらは一品料理」とのこと。

まあ、それなら箆棒に高いワケでもないのか。でも、ちょっと緊張しますな(笑)。

創作料理だったので、ウニと何ちゃらの何ちゃらとか、メニューの名前は覚えていないがとにかくまあ、美味しかった。

で、おそらく5000円分のコースの最後まで到達していないと思われるところで社長がオーダーストップ。小市民の僕としてはもったいないと思うばかりである。

社長行きつけのスナックに移動し、12時近くまで呑んだ。
最後も、北新地から大阪駅までタクシーで移動。ああ、もったいない。

たった15人の小さな会社の社長とは言え、僕ら小市民とは金銭感覚が違うんだなあ、としみじみ感じたのであった。

Home > プライベート > 社長と小市民

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 11月 2013 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top