Home > Tags > 献血

献血

献血失敗

う~む、タイトルはちょっと違う。献血自体が失敗したのではなくて、針の刺し方が失敗だったのだそうに違いないのだ。

今日はピアノ教室の後TSUTAYA→図書館→マクドナルドというコースを経て、最後の予定である2号ちんの美容院の前に時間がぽっかり空いたので、献血に行ったのだ。2号ちんは待合室で無料のジュースを飲みながら読書。

何かいつもより痛いな~とは思ったが特に何も訴えず、最後、針を抜かれた時に「腕の内側から血を取りましたので、多少腫れるかも」というようなことを言われた。

針を刺した箇所には絆創膏貼られ、その上からテープをぐるぐる巻きにされているのだが、一定の時間が過ぎてそれらを剥がしてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!・・・青タンのように変色し、ぽっこりと腫れてもいる。こ、これが、言ってた症状?

まあええわい、とそのままにして2号ちんを美容院に連れていき、そのまま家に帰ったのだけれど、内出血のような青痣のような跡が直径3cmを超えるほどに広がっていたのであった。

大丈夫かいな。

お猪口って・・・

2号ちんの水泳教室が終わるのを待つ間に献血。3ヶ月ぶりである。ちゃんと忘れずに行ったよ。

すると、献血10回目のプレゼントということで、8cmくらいの直方体の箱をもらった。

あれ?ずっと前に10回目ってことで今治タオルをもらったような気がするんだけど、この日記内を検索してみても記録なし。記憶違いかなあ。

家に帰って箱を開けてみると、お猪口であった。

献血当日はアルコールはお控えください、とあり(ビール呑んだけど)、そもそも僕は日本酒を飲まないのであんまりありがたいプレゼントではなかった。

親父にあげようかなあ。

久しぶりの献血

3週間も連続で遊び歩いた週末だったので、今日は僕が2号ちんのお稽古事付き添い担当。

いつものようにピアノ教室⇒昼飯(今日は2号ちんのリクエストでガスト)⇒図書館、と渡り歩いた後、プール教室。

終わるまでの1時間半、いつもならガーデンズをぶらぶらするのだけれど、思い立って献血に行くことにした。

財布にもカードケースにも献血カードがなく、「前はいつ来られましたか?」の問いに「2~3年前だと思います」と答えたのだけれど、記録を見ると3年半前だった。

結構ご無沙汰してたんだなあ。

次回は忘れずに5月に行こう・・・って、覚えてるかな(;^_^A?

Home > Tags > 献血

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 10月 2021 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top