Home > Tags > 新体操

新体操

出場断念

娘ちんの新体操教室の発表会である。なぜか平日開催なので、有休を取ったのである。

7時に起きて一階に下りると、娘ちんが体温を測っている。
「どしたん?熱あるん?大丈夫?」
「大丈夫ー。あ、けど、37度6分ある」

ホンマに大丈夫か!?

起きたばかりでしんどさが実感できていなかったのか、朝食の段になると、娘ちんの手がぱったりと止まってしまった。一口しか食べていない。

「やっぱり、しんどい」

そやろなあ。で、仕方なく、出場断念。

「今から会社に行く?」と、嫁さんに訊かれたが、とっくの昔に休む気満々になっているのでそれはできない、個人的に(笑)。
で、丸一日休養日とすることにした。

娘ちんは一旦薬が効いて元気を取り戻したものの、昼食もほとんど食べず、時々睡眠をとり、晩飯もそんなに食べず、出場断念は正しい判断だったなあ、と思い知ったのであった。

ヤル気の問題

去年の娘ちんの新体操教室での活躍は目覚ましかった。
関西大会で7位。2位と3位の子が西日本大会への出場を辞退したため、トップ5に滑り込み、西日本大会へ出場。
ここでも20人中9位の成績で全国大会へ。そして、20人中10位

で、今年の競技会関西大会は今日開催されたのだ。3年生以降はリボンの競技なので、娘ちんは小さな体で頑張って長いリボンを操った。

家での練習を時々見ていて、何となくキレがないなあとは思っていたのだけれど、本番でも娘ちんは練習通りの演技を見せた。つまり、それほど上手くは見えなかった。

結果、6.850点で32人中17位

親としてはガッカリなのだけれど――特に嫁さんは毎日せっせと娘ちんのコスチュームを作ってたしなあ。去年はネットで注文したのに――僕は何よりも娘ちんがどう感じるかに注目していた。

悔しいとは言いつつ、落ち込むこともなく、帰りの車では乗りこむなり漫画を読む娘ちん。

う~む。

終わったことを引きずらない性格は娘ちんの特徴なんだけど――叱られてもすぐに立ち直るし――新体操は続けるつもりなんかなあ。

家に帰ると、案の定、嫁さんが不満を爆発させていた。無理やり反省させても意味ないよ、と、こっそり言っておいたので適当なところで矛を収めてたけど。

新体操の合宿

娘ちんが「合宿に行ってもいい?」と訊く。
新体操教室主催の合宿が、夏休みに一泊二日であるらしい。

四角四面に答えるなら「合宿に行って朝から晩まで新体操の練習をして上手くなるだけの価値があるなら行ってよろしい」だけど、実際は練習の他にも遊んだり遊んだり遊んだり、まあ、色んな経験ができるのだろう。

演技が上手くなる云々よりも、親から離れて他の人たちと時間を過ごす『体験』をさせて、楽しい思い出作りができれば一番。

なので「いいよ、行っといで」とだけ答えた。

もう、合宿に行くような年齢になったのかー(しみじみ)。

Home > Tags > 新体操

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 11月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top