Home > Tags > 花見

花見

近場花見

親父の足の具合が良くないので、今年の花見は去年と同じように実家で呑み食いし、マンションの下の公園の桜を見ることに(ひょっとしたら去年はそれさえしなかったかも!?)。

去年の日記を見ると、4月9日に花見と称しての呑み会を催してなお満開の前とのことだったが、今年は開花が早く、もうピークを過ぎて葉が出始めている木も見受けられた。

毎年の花見の印象は『外で呑むにはちょっとまだ肌寒いかなあ』というものだが、今年は本当に暖かい。

家でさんざんっぱらビールを呑み、穏やかな気候の下で桜を見られるのは幸せなことですなあ。

そう言えば今日から娘ちんは中学三年生、2号ちんは小学三年生。早いなあ。いつまでこういうことができるのかなあ・・・。

寒い満開

今年の桜は本当に遅くて、一週間前に予定していた恒例の家族での花見を一週間延ばしたのに、まだ満開のちょっと手前。ほぼ満開と言ってもいいか。

さらには2日ほど前から断続的に雨が降っており、今日も怪しげな天気。しかも、寒い。

なので、両親の家で飲み食いすることになり、今日も昼から呑んだ(笑)。

幸い雨はほとんど降らず曇っているだけだったので、3時頃にぶらっと花見にだけ行こうということになって行ったものの、4時半頃には風も強くなって寒い寒い。

毎年、満開前後に雨が降って一気に散ってしまうのだが、たまには春の陽気の下、満開の桜を見ながらゆっくりと呑みたいものである。

獺祭で花見

親父の、心臓やら足やらの手術のためにしばらく家族での花見ができなかったのだが、今年は3年ぶりに親子三代での花見。

以前から気になっていた大吟醸の日本酒『獺祭(だっさい)』を事前に入手しており、今日はウキウキしながら初めて獺祭を呑んだのだ。

美味いっ!

日本酒は苦手なんだけど、大吟醸の冷酒だと呑めるのだ。

もちろんビールも10本ほど持って行っており、僕もそのうち3~4本は呑んだのだが、いつもと違って日本酒をガンガン呑むとあっと言う間に酔っぱらってしまう。

半分以上は僕が呑んだのではなかろうか。とにかく、1本(720ml)が空いた。

さすがに夕方は気持ち悪くなり、実家での晩飯ではビールを1本しか呑めなかったが、楽しい花見であった。

Home > Tags > 花見

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 5月 2018 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top