Home > Tags > 家計

家計

前転で労災

話の流れは忘れたが、嫁さんと「前転ができるかどうか」という話になった。
前転と言うのが正しいかどうか分からないが、ちょっと助走をつけて踏み切り、一旦倒立のような姿勢になってぐるっと一回転し、両足で着地するってやつ。

「もともとバック転はでけへんけど、前転はできてたからなあ」
「今でもできると思ってたら大間違いやで」
「そりゃあ分かってるけど、まだできそうな気がする。いっぺん、会社でやってみようかなあ」
「なんで会社でするんよ。もし会社でして、怪我したら労災はおりるん?」

お前の心配はそっちかい(^-^;)。

「だって、通勤の時に怪我しても労災っておりるんやで」
「そりゃあ知ってるけど、それは“業務を遂行するために必要な行為”やからやろ。前転はどう考えても業務に必要じゃないがな・・・ってか、俺の心配をせえよ」
「家計の心配=あんたの心配やん」

そうかあ?

火の車?

「8月と9月に旅行に行って、こないだは出張でヴィトンのカバン買って、うめさんちの家計がどうなってるか知りたい!」ってなことを会社の三木嬢に言われている。

どうなってるっちゅーても、普段無駄遣いをせずに質素な生活をしているだけであり、同じ会社の他の皆さんと同じような収入なのである(当たり前)。
ま、嫁さんの貯金が多少あるとか、月々のローン返済が5万円以下で済んでいるってのはある知れないが、まあ、大したことなかろう。

しかーし、ここんところかなり使っているのは事実なので、あとは年末まで節約大会!・・・と思っていたら、一週間後から2泊3日の旅行決定!!

僕の大学時代の親友たちが突然企画した旅行で、僕以外の3人は嫁さん+子供2人付き、ウチを合わせると総勢15名になる。

楽しみだけど、実際のところ、さすがに苦しい(^▽^;)。

嫁さんの奢り

休みだった嫁さんが、美容院に行くと言うので車で送ったのだ。
「5時半くらいにまた迎えに来てねー」
と言うので、一旦家に帰ってから、5時25分に家を出た。家から美容院まで車で約10分。5分の遅刻である。

しかし、嫁さんはいない。
近くに車を駐めて美容院を覗くと嫁さんが窓際の席に座っているのが見えた。まだ終わっていないのだ。
僕に気付くと、ジェスチャーで「あと30分」と示す嫁さん。

おいおい(-_-;)。往復で20分かかるので、家に戻ってもいられるのは10分。それならそのまま待ってた方がいいやんなあ。

が、しかし。車の中で待てど暮らせど嫁さんは来ない。結局そこで1時間待ち、嫁さんがやってきたのは6時半過ぎ。
「お前なー、どれだけ待たすねん。罰として晩飯奢れ」
「ゴメンって言うてるやん。分かったよ、奢るよー」

そのままファミレスへ行き、レジでお金を払う嫁さん。
あれ?
なあ、その財布、家の財布やん。お前の奢りとちゃうやん。

Home > Tags > 家計

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 11月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top