Home > Tags >

家庭に捧げる日曜日

数日前に「うわっ!日曜日は英検の面接試験やった!」とのたまうバカ娘を試験会場まで送ってあげることにして、今朝、出掛ける予定の5分前に「早く用意せーよ」と急かしていると「ああああっ!受験票の写真貼ってない!」などと騒ぎ出すので慌てて前に撮った写真をプリントアウトし、バタバタと家を出て、大きな渋滞にも巻き込まれずに車の中で面接のシミュレーションなぞをしてあげつつ、何とか試験開始7分前に会場に到着。

ふぅ。

帰り道でちょろっと買い物をし、お午に帰宅。

昼食の食器洗いを終えると2号ちんが散歩に連れてけというので2時過ぎに家を出て、ついでに嫁さんに頼まれたパンを買い、2号ちんが「駅の公園に行きたい」「いやいや、駅ってめっちゃ遠いがな」とやり取りをしているうちに2号ちんが言う駅と僕が思ってた駅が違うということが判明し、やっと彼女の希望の公園に辿り着いたのが4時。

30分ほど2号ちんを遊ばせている間休憩していると嫁さんから電話がかかってきて、追加の買い物。

おそらく10kmは歩いたであろう散歩を終えて家に帰り、風呂に入った後は餃子包みのお手伝い。

ふぅ。

我ながらよう頑張った。

鎖とデフラグ

お風呂の栓に付いている鎖が切れて、買わなきゃな~と思っていたのだ。

風呂掃除をする時に冷たくなった槽内の水に手を突っ込んで栓を抜かなアカンしなあ。

特にこれといった予定もなかったので、2号ちんと散歩がてらホームセンターまで歩いて行った。

栓の寸法が色々あって、どれかな~と探していると2号ちんが「鎖だけ買ったらいいんちゃう?」と。
実際、鎖だけが売られていた。

でかしたぞ、2号ちん!

ってことで、500円ぽっちの買い物をしただけでおしまい。

2号ちんが「お腹すいた~」と言うので帰りにじぃちゃん家に寄り、おやつをもらい、ついでにPCのデフラグをしてあげて平和な日曜日が終わったのであった。

重い2号ちん

検体の封筒を郵送するために家を出ようとすると、私も行く、と2号ちん。

結局そのまま散歩することにした。

「今日は歩いたことのない道を探して散歩しよう」と提案し、コープの向こう側にある坂道を上り始めると、2号ちんがおんぶして、と言う。

よっしゃ!久しぶりにおんぶしたろ!と背負ったのはいいが、重いっ!

訊くと、27㎏ほどあるらしい。大きくなったなあ・・・と余裕をかましている余裕もなくて(何ちゅー日本語じゃ)、僕はひぃひぃ言いながら坂を上り切った。

2号ちんと散歩するのはとにかく楽しいのだけれど、次におんぶする日は来るのかなあ。

Home > Tags >

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 3月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top