Home > Tags > メガネ

メガネ

ナイショのメガネ

メガネの弦が緩くなったので、買ったお店に行ったのだ。

「なんで買ったばっかりやのにこんなにすぐに緩くなるねん!あ!よく見たらヒンジのあたりにヒビがっ!!」
と文句を言って、保証期間内であることを理由にフレームを替えてもらおうなんて悪魔な考えもあったのだが・・・さすがにそれはアカンやろ。

なので「ちょっとぶつけて緩くなったので調整してもらえませんか」と。
すると調整してくれた店員さんが「結構激しくぶつけたんですね。ヒビも入っていますのでこの部分を曲げて調整しました」と。

さすが、プロ。ウソをついて交換を迫っていたらあっさり見破られていたところだ。

ちなみに、このメガネを買った4日後、焼肉大会の帰り道で酔っ払いながら目をつぶって歩いていた時に電柱にぶつかってメガネが吹っ飛んだことはメガネ屋さんにも嫁さんにもナイショである。

さらにちなみに、在庫があれば弦の部分だけをフレーム価格の半額で修理してくれるらしい。よっしゃ!

会社帰りのメガネ

最近、仕事をしていても文字が見えにくくなっていて、ホントにもう鼻の先っちょの先っちょにメガネを引っ掛けて参考文書を読みながらタイピングする、という状況なのである。先っちょがなくなりそうである(何のこっちゃ)。

で、エビスタ西宮にZoffというJinsみたいな形態のメガネ屋さんがあることを発見したので、何とまあ会社帰りに購入することにした。

税込み5400円って安いな~と思っていたら、やっぱり薄めのレンズを勧められた。

まあなあ・・・多少は見映えも気にするか~と、税込み7560円のレンズを選んだせいで結局13000円もかかってしまった。

今確認したら、3年前にJinsで作った時は6500円だったのか!しまった!

しかしまあ、会社帰りにメガネを買える時代になったんだなあ、と思うとそれはそれでありがたい話ではあるね。

早い安いメガネ

家でずーっと音楽活動に邁進し、夕方に西宮ガーデンズへ。

一度「Jins」でメガネを作ろうと考えていたのだ。

連休中に取りに行ければいいかなと思ってお店へ行き、フレームを選び、レンズの度数を合わせてもらうと「レンズの在庫があるので30分後にまたお越しください」とのこと。

エエッ!?マジッ!?

あっと言う間にできてしまった。値段も6500円程度。

数十年前は下手したらこの10倍近くの費用がかかったし、一週間くらい待ったのに、あれは一体何やったんや。

帰りに実家に寄って、焼肉をご馳走してもらった♪

Home > Tags > メガネ

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 10月 2019 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top