Home > Tags > ボーナス

ボーナス

相変わらずのカット

本社の業績が悪いので、相変わらずボーナスは何%かカットである。が、ここがよく分からない。

とにかくまあ、去年の夏のボーナスよりは10万円とか20万円とか減るんやろなあと思っていたら、39000円減であった。

なので、何となくホッとした(;’∀’)。
あかんあかん、騙されとる。

で、内容を見てみると昨年と比べて、所得税は増えている。何で!?
で、手取りとしては7万円近く減った。

よう分からんなあ。

嫁さんがいつも言ってくれるのは「もらえるだけありがたいと思わな」であり、まあ、そう思っておくことにしよう。

微増のボーナス

4月に部長になったとは言え、月給が上がるのは7月から。しかも北代取からは「ちょっとだけ上がるだけやけど」とは聞いていた。

で、今日はボーナスである。

たたたた確かに、ちょっと増えてはいた。が、これは昇格分なのかな(;^ω^)?

夕方の管理職の集まりでは社長が「去年と同額」と言っていた。ということは昇格分なの?

去年にも書いたけれど、ボーナスについては毎年「管理職以上は数%カット」だの「前年と比べると2%アップ」だの言われるが、そもそも「本来もらうべき額から」という言い方をしてくれないので、いつまでたっても「本来もらうべき額」が分からないのである。

で、2010年の夏のボーナスと比べてみると、33%増えている。なのにその間、ボーナス時の特別小遣いはずーっと10万円のままである。

ってことで、そろそろ12万円くらいもらってもええんちゃうん、と嫁さんに交渉してみましたー。

3%?いや2%?

ボーナス日である。支給の直前に『管理職会報』なる集会があり、今年の管理職の年収は昨年比で約3%カット、という通達があった。

月給からは引かれず、半期払いから引かれるという。さらに、今年は夏と冬のボーナスは同額とのこと。
ってことは、今回引かれた額の2倍が年収からのカット分ということである。

で、計算してみると、3%ではなく2%程度であった・・・どういうこっちゃ?

自分の場合は1%の昇給があったのだろうか?
けど、特に職級も上がっておらず、もう長年この位置に停滞している身としては、昇給する理由はない。

後で「計算間違いだったので1%分は返還してくださいー」なんてことにならなきゃいいんだけど(^-^;)。

Home > Tags > ボーナス

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 12月 2023 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top