Home > Tags > イギリス

イギリス

イギリス出張・4日目

午前中、打ち合わせをしていたら鼻血がツーと垂れてきてビックリした。やっぱり、生活環境の変化が身体に何か齎しているのかなあ。

さて、代表取締役を含む営業軍団は今日の午前中に事務所を後にし、残った日本人は僕だけ。

今夜は品証の部下3人が、ニュープレイスポットであるパットゴルフに連れて行ってくれる、とのこと。

久しぶりにプレイしたけど、上手くいかんもんやねえ。4人中2位くらいかと思っていたら、最下位であった。計算合ってるか?ボブ。ちなみに、ホールワンを決めたのは僕だけであった(*^-^*)。

結構疲れていたので晩飯はビール1本だけ。小さめのバーガーと、デザートでおなか一杯。

イギリス出張・3日目

何しか、トイレなのだ。

イギリスの事務所では、親会社の建物内に間借りしていることもあり、セキュリティが厳しい。結果、社員がIDカードを翳さないと通れないドアがそこかしこにあり、こちらに来るとトイレに行きたい時にいつもついてきてもらう、という情けない状況だったのだ。

が。

事務所が新しくなり、カードを使わなくても行き来できるエリア内にトイレが設置された。これは、本当に嬉しい・・・と思っていたら、北代表取締役から「3ヶ月くらいこっちに滞在して問題を片付けろ」的なことを言われた。

そりゃあ、トイレの心配はなくなったが、そんなに長期の滞在はヤですよどうしよう。

晩飯は『The Village』というレストランでビーフストロガノフ。これは美味かったぞっ!!

イギリス出張・2日目

前回のイギリス出張の時は、女性のグループ長も同じタイミングでの出張だったし、今回は営業の新人女性スタッフが同じタイミングである。

ちょっと前まではこんなん考えられへんかったなあ。とにかく男ばかりの会社だったので。

直接仕事は関係ないけど、女性が一人混じっていると、やっぱり花があるなあ・・・なんてことを公の場で言ったりすると最近ではセクハラがどうとかコンプライアンスがどうとかややこしいので思っていても言えない。

けどまあ、同行している代表取締役の態度も柔らかいし、やっぱりどうしてもそゆこと(=女性の存在が潤滑油的な役割を果たす)なんだなあと感じるのであった。

で、晩飯のカプレーゼとピザはまあまあぼちぼちうーん、であった。

Home > Tags > イギリス

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 1月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top