Home > Tags > 風呂

風呂

昼風呂

今年の春は急激に暖かくなったので、桜の開花も早い。
とは言っても、このあたりでも咲き始めたくらいなのだが、ちょっと夙川公園を偵察に行こう、ということになった。

日陰は少し肌寒いが、陽が出ると結構暖かい。

比較的咲いている桜の木を選んでその下でお弁当を食べ、その後は遊具でムキになって遊んでしまった。てか、筋トレ?

家に帰ったのは2時すぎ。
適度に汗をかいたので「もうお風呂に入ったらー?」と、嫁さん。

で、昼風呂。
こんなことは初めてで、明るい中で風呂に入ると何だかどこかに旅行に来ているような気分にもなり、娘たちも喜んでいた。

風呂から上がるとビールを呑み、長い時間まったりして過ごしたのであった。

子供との風呂

娘二人を風呂に入れるのは基本的に僕の役目である。娘ちんはいつまで一緒に入ってくれるか分からないが、2号ちんはまだまだこれからだ。

もちろん、この役目は嬉しいことなのだけれど、贅沢なことに面倒に感じることもある。
ちょっと仕事が遅くなった時とか、疲れている時とか。

今日はTV会議があったので、いつもより少し遅くなった。けれど、6時50分くらいには帰れそうな状況になった――が。

今から帰ったら家に着くのは8時くらい。そんな時間から娘たちを風呂に入れるのはしんどいなあ。けど、8時を過ぎると嫁さんが入れてくれることも多いし。
ええい、今やらなアカン仕事はないけど、もうちょっと帰る時間を遅くしようΨ(`∀´)Ψ。

ってことで、風呂をサボりました(^^;)。

心の叫び

まだまだ熱っぽさは取れず、一日中必死こいて仕事をしてしまい、さらには昨日よりも遅くなってしまった。

「まだ37度くらいあるし、ホンマにもうヘトヘトやー。今日は8時半くらいの帰宅になります」と、嫁さんにメールすると「御苦労さま。今日も子供たちのお風呂お願いしていいかなあ?」と返事が返ってきた。

あのなあ、こっちはマジで倒れそうなくらいしんどいねん(大げさだけど)。体調が良ければ子供を風呂に入れるのは楽しいけど、こういう時はそんな肉体労働が応えるねん。よくまあ抜け抜けとこんな状態の俺に「お風呂お願い」なんて言えるなあ。

と、思いつつ「いいよー。OK」と、返信する悲しい僕であった。

けど、家に着いたら嫁さんが子供たちを風呂に入れてた。あら、心の叫びが聞こえた(^-^;?

Home > Tags > 風呂

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 12月 2022 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top