Home > Tags >

29万円の見積り

午前中、いつものように2号ちんのピアノ教室に行き、その後歯医者に連れて行き、はんこを買いにDAISOに寄り、近くの大阪王将で二人で昼飯を食べ、ドン・キホーテでちょっと時間を潰してから車のディーラーへ。

車検なのである。車を買い替えてもう5年も経つのかー。

ディーラーに行くとあれやこれやと奨められるのがイヤで、前回の半年点検だか一年点検はブッチしたのだけれど(かかってきた電話も何度も無視^^;)、さすがに車検は避けられない。

その腹いせだか何だか分からないが、見積書を見てぶっ飛んだ。

29万円ンンンンン!?

タイヤがつんつるてんなので換えないと車検に通らないと言われ、見てみると確かにつるっぱげだし、バッテリーは嫁さんが不注意で2回も上げたので、まあ、そろそろ換えないといけないとは思っていたが、それにしても、である。

当然これは相手の策略で、最初にビビらせておいて、例えば「ウォッシャー液はいいですよね、消しますね」と明らかに不要なものをどんどん削除してあたかも値下げをしているかのように見せる。

で、よくよく詳細を見ると、メンテナンスの保証やら何やらで7万円もかかる費用が含まれていた。定期点検は無料でやってくれる代わりに色々と金を使わされるものだと思っていたのだけれど、あれはもともとこちらが払っている金からの作業だったのか。

で、あまりにも高いので、それも全部やめてしまって結局は21万円。それでも高いよなあ。

1時間車検

新車を買って早くも3年が経過。なので、めっちゃ久しぶりの車検なのだ。
で、車を買ったディーラーへ行った。

僕のイメージでは、車検の費用+保険で10~15万円くらい、最近では1日車検なんてのがあるので朝に預けて夕方に取りに行くというものだったのだが、何とまあ、8万円かからず、さらに1時間で終了。

この費用の中には撥水コートとかエアコンのフィルタ交換も含まれている。何かめっちゃトクした気分♪

昔は安いところを探してガソリンスタンドで車検をしてもらったこともあったけど、あの時はどれくらいかかったんやろ。

客先目線の欠如

2号ちんを連れて車の点検に行った。2年半点検? そういうのがあるのかな。

席に座っていればアイスコーヒーの一つも出してくれるハズなのだが、席に誘導してくれる人もいなかったので、自分たちですたすたとキッズスペースへ。

そして、そのままほったらかし。僕はキッズスペースの縁に座ったまま。

日曜日だから客も多く、目が行き届かないのは分かるが、サービス業として客をほったらかしというのはどんなもんか。

点検に行くといつも、あれが悪くなってるとか色々言われて結局金を遣わされるのだが――当然向こうもそのために無料点検なんぞをやっているのだろうけど――今日も案の定「エアコンのフィルタがこんなに汚れているので替え時かと」と、フィルタを外してわざわざ持ってきた。

確かに少し汚れてるけど、替えるのに4000円かかると言う。

ほったらかしにされていた不満もあって、「次の時でいい」と答え、一銭も払わなかったのだが、今日はキャンペーンとかで撥水コートを無料でしてくれ、帰り際にポップコーンとか移転2周年記念とかで有名店のラスクのお土産まで持たされた。

それを最初に持ってくれば、フィルタ交換もOKしたかも知れないのに、商売が下手だなあ。客先目線の欠如と言わざるを得ない。

昼から親父のお見舞いに行き、HIC(準集中治療室)でアイスクリームをせがむ親父を見て(実際に食べた)、順調に回復しているようで一安心。

夜は母と妹と僕の家族で明石焼きの店で外食。

Home > Tags >

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 10月 2017 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top