Home > Tags > 落下

落下

肩車に気を付けよう

「おとーさん、肩車って何ー?」と娘ちんが訊く。
「こうすることやでー」と、座ったままの姿勢で肩車をしてあげた。娘ちんの両足を、僕の両脇で固定し、娘ちんの両手は僕がしっかりと握る。

ところが、立ち上がろうとした時にバランスを崩してそのまま前のめりに倒れてしまった。
顔から落下した娘ちんは号泣寸前。咄嗟に「うわあ、ゴメンゴメン」と抱きしめると、娘ちんは泣きたいのを一生懸命堪えて肩を震わせている。

以前に、芝生の上で落下させた時よりはマシだけど、それでもめちゃくちゃ申し訳なく、僕に気を遣ってか泣き出さない娘ちんはやっぱりとても健気だった。

数時間後、ちょっと唇が腫れて面白い顔になったので「ひひひひ、オモロイ顔になったなー」と言うと、「あんたのせいやっちゅーねん!!」と嫁さんにどつき回された。

冷や汗事件

車で1時間くらいかけてひまわりの丘公園というところに行った。
今の季節はコスモスが咲き乱れている。

娘ちんがとっても喜んでくれたのでそれは良かったのだが・・・・・・。

娘ちんを抱き上げてたかーいたかーいをしているうちにだんだんノッてきて、手を離して放り上げるようなことを繰り返していたら手が滑って落としてしまった( ̄□ ̄;)!!!

娘ちんは顔から地面に激突し、大泣き。
僕は慌てふためいて抱き上げたのだが、おでこの端っこの方をすりむいてしまった。
そう、たまたま芝生の柔らかい地面だったので、それくらいのキズで済んだのだ。

良かったー・・・エエ年こいて調子に乗るのはやめようと、深ーーーーーく反省m(_ _)m。

娘ちんに「ゴメンねー」と謝り倒していると、ベソをかきながらも「いいよぉ・・・」と言ってくれた。
可愛くて健気やなあ。

ホントにゴメンね。

Home > Tags > 落下

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 9月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top