Home > Tags > 監査

監査

リモートFU審査

本日はリモートフォローアップ(FU)審査ということで、在宅勤務することにした。

今年は3件のマイナー不適合だけだったので気楽だったというのもある。

仕事は順調に進み、不適合も無事クローズ。

在宅勤務はどうしても運動不足になるので、昼と夜、2回散歩した・・・が、夜は嫁さんも一緒だったのだけど途中でお腹の具合が悪くなって、30分ほどで帰宅。昼の半分以下やな~。

楽勝の結末

朝、いつもより一本早いバスに乗り、7時45分出社。

で、リモート審査はやっぱり楽勝で、昨年と比べるとしんどさが雲泥の差である。そりゃあそれなりにしんどいけど。

去年の指摘事項の件数はメジャー1件、マイナー11件だったのに、今年はメジャー0件、マイナー3件であった。

会社にとって、いいのか悪いのか・・・やっぱりもっと指摘してもらった方が会社のためになると思うけど、昨年の1ヶ月に及ぶ地獄のような指摘事項対応もしんどいし、なあ(;^_^A。

で、17時20分に退社してぶらっと塚口までウォーキングしてみた。狙っていた通り(笑)18時過ぎに連絡があり、塚口から一駅だけ、束の間の2分間を過ごした。

晩飯なしシフト監査

例年、山場となるシフト監査の日である。

今年も午後から工程監査が実施され、その流れで夜遅くにシフト監査が実施された。

が、リモート審査なのである。工程監査まで、リモートなのである。
審査員がいないリモート審査は、やっぱり緊張感に欠ける。ストレス的には軽減される分ありがたいが、やっぱり直接見てもらう方がいいような気がするなあ・・・今年はコロナ感染対応なので仕方がないけれど。

で、いつもなら審査員と晩飯を食べて、シフト監査まで仕事をして、という流れなのだが、今年はリモートなので僕は晩飯を食べずに仕事をし続けた。部下の藤林君は食べていたけれど、僕はまあ、多少のダイエットになるかな、なんて。

朝から晩まで忙しい恒例の一日なのだが、細かな打ち合わせは何と8回にも及び、時間にして171分とは恐れ入った。

Home > Tags > 監査

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 9月 2021 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top