Home > Tags > 病気

病気

徘徊老人

嫁さんと娘たちは不在。つまり、僕がゴミ出しをしないといけないので、いつもより少し早く起きてガレージでゴミをまとめていると、家の前を通りがかった高齢のおばあさんが近寄ってきた。

「おはようございます~」
「あ、おはようございます」

ちなみに、初めてお見受けする方である。

「あの~、今日の遠足なんですけどね、私、足が悪くてもう全然歩けないのでお断りしたいんですけど、えっと、誰にお伝えしたらよろしかったかしら?」

セリフの最初の部分からもう何の話をしているのか分からず、ボケてはるんやな、と分かったのだけれど、僕としても朝の慌ただしい時間なのでゆっくり相手をしていられない。

「すみません、ちょっと分からないです」
と、お断りし、作業を続ける。

まとまったゴミ袋を手に、のったりのったり歩いているおばあさんを抜き去ってゴミステーションに到着し、ゴミ捨ての作業をしていると「おはようございます~」とまた声を掛けられた。

ついさっき僕に声を掛けたことすらもう忘れているようである。

「えっと、何でしたかしら? あ、遠足。えっと私、ちょっと上に住んでいる〇〇というんですけどね・・・」
本当にもうゆっくりしている時間がなかったので遮るように「すいません、分からないんで・・・」とお断りすると、「ああ、そうですか。組長さんは誰でしたっけ?」「それも分かりません、すみません」と、僕はそそくさと家に戻った。

休日だったら家まで送り届けてあげたんだけど、ちょっと心配。

眩暈

休憩室で煙草を吸いながら、歩数を稼ごうと足踏みをしていると、床がゆらゆらと揺れ始め、うひゃあ!地震や!と足踏みをやめると床はビクとも動いていない。

ん?

もう一度足踏みすると、また床が動き出す。

これは、僕自身が揺れを感じてるってことか!
・・・てか、何かの病気?

いつも何ともないし、この後の休憩の時もどんだけ足踏みしても何ともなかったんやけど。

神経障害性疼痛

昨日の夜から、右の太腿の表面と言うか皮膚の下と言うか、そのあたりがピリピリと痛くて今日になっても痛みが取れないので調べてみたのだ。

すると『神経障害性疼痛』であることが分かった。おそらく、間違いない。

外見的には何もないのに、ピリピリ痛むというこの症状の原因はストレスとビタミン不足らしい。まあ、ストレスはサラリーマンをやっている以上ずーっとあるので、今回はビタミン不足が大きいのだろう。

よく考えたらこれまでも二の腕に同じような痛みが発生したりしたこともあったのだが、放っておいたら自然に治ったし、まさか病名がついているなんて思ってもみなかった。

とにかくまあビタミン剤を飲んでみると、痛みが引いた・・・ホンマかいな(^-^;)。

ちょうど治るタイミングだったのかも知れないし、それを言えば風邪薬なんかも本当の効き目は分からんもんね。

Home > Tags > 病気

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 9月 2018 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top