Home > Tags > 漢字

漢字

漢字合戦

ここ数年、クイズ番組が流行っているが、その中でも漢字の問題が出ると食いついてしまう。漢字オタクとしては。

今夜は2号ちんが寝た後に珍しく娘ちんも加わって、一緒に観た。

と言っても、娘ちんにはまだ難しい様子。漢字検定2級を諦めつつある嫁さんも最近は漢字の勉強をしていないし、さすがに難度が上がるとお手上げ。

僕はもちろん全問正解(これが言いたかった・・・笑)。

中でもそこそこ難しかった問題は以下の通り。12問中、半分正解できればそこそこ漢字を知っている部類に入るのでは、と思います。感覚的には漢字検定2級、準1級のレベルかなあ。仄仄、は1級レベルかも。

雀斑、嘯く、鳩尾、踝、脹脛、磨硝子、豌豆豆、橄欖、螺子、鼾、仄仄、独楽。

余裕の2級

何がきっかけなのかは知らないが、数ヶ月前から嫁さんが漢字検定2級の勉強に取り組み始め、今日の午前中に受験した。

十数年前に準1級に合格した僕にとっては2級なんぞお茶の子さいさいだと思って、嫁さんが持って帰った問題に取り組んでみたが、聞いたことのない四字熟語が出題されたり、さらにその意味を問われたり(過去には、意味まで問われるような問題はなかったように思うが)、大いに焦った。

が、一通り解き終わった感触としては、9割方できたと思う。十分合格である。やっぱり僕にとっては2級なんぞ屁のカッパである(=`^´=)エッヘン。

嫁さんは「あんたの解答は見たくない」と言ってたので、アカンかった模様。

僕も受けてみようかなあ。準1級を受けると不合格になってショックを受けそうなので、1級・・・となると、ハードルが高すぎるなぁ。

一人さんずい大会

時々「さんずいの漢字を何個書けるか!?」をやりたくなるのだ。別ににんべんでもてへんでも良さそうな気がするが、確か、部種別ではさんずいの漢字が一番多かったんじゃないかな。

とにかくまあ、久しぶりにしてみた。

150個書けた(もちろん、常用外漢字を含みます)。

なかなか。まだまだ。漢字脳は衰えてないやん。
頭の体操にはもってこいなので、やってみそ。

Home > Tags > 漢字

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 11月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top