Home > Tags > 旅行

旅行

宇奈月温泉旅行・2日目

起きると、目の前に見える木々にはうっすら雪が積もっていた。
朝食バイキングはなかなか美味しかった。富山という土地柄か、やっぱり魚が旨い。

8時30分に出発し、富山の薬屋へ。反魂丹という薬だったが、今回初めて踊らされずに何も買わなかった(笑)。

昼は金沢の金茶寮というホテル内で和食。美味しいけど、動いていないのでそんなに腹が減っていない。

昼食後は金箔のお店に行き、ここでもついついお正月用ということで金箔を購入(笑)。

最後に、ひがし茶屋街を散策し、中村屋という有名店できんつばを購入。
ひがし茶屋街

バスツアーって、どうしてもお土産屋さんを巡らされるので買い物が多くなってしまいがちだが、やっぱりそうなった。

けれど、自分で運転しなくていいし、行先について迷う必要もないので、本当に楽ちん旅行であった。男性の添乗員さんのおもてなしもとても良かったし。

4人で10万円はちょっと高い気もするが、これだけ至れり尽くせりだったら妥当な料金なんだろうなあ。

宇奈月温泉旅行・1日目

家族4人での旅行としては、初めてのバスツアーである。

朝の5時45分に起床して、1時間後には家を出て阪神西宮経由で集合場所のなんばパークスへ。

参加者は三十数名。4人組は我々だけで、3人組が一組、残りは2人組と、1人での参加者も二人ほどいた。

何度か休憩を挟みながら、まずは福井県内で散策した後、昼食。お寿司だった。握り6貫と巻き寿司2つ。少ないけどまあ、こんなもんか。味は美味しかった。

その後すぐ近くで申し訳程度の量のお蕎麦の試食をいただき、ついでに年越し蕎麦用の生蕎麦を購入。

そこからさらに移動し、100ml程度の地ビールを試飲し、釣られて今夜の晩酌用地ビールを購入し、宇奈月温泉のホテルへ。

S/A/B/Cという順のBランクホテルだったが、部屋は広かったし、清潔だった。温泉はまあまあで、料理もまあまあ。ベニズワイガニよりもぶりしゃぶが美味しかった。

しかしまあ、バスツアーは楽でエエですな。

宇奈月温泉

年末旅行計画

嫁さんが「年末の旅行はどうするのよ!」と、例によって突然ギレするので色々調べてみたのだが、旅行代ってこんなに高かったっけ?

さらに嫁さんは「しばらく行ってないし」みたいなことを言うが、この10年間で行かなかったのは娘ちんが受験だった4年前と、嫁さんと2号ちんが急遽帰省した去年だけである。

で、旅行代の話に戻るが、城崎温泉に行くとなると、家族4人で10万円ほどかかる。あるいはそれ以上である。

そりゃそうか。娘ちんは大人扱いやもんなあ。けど、それだけじゃなくて値上げしてんのかな?

最悪だった3年前の旅館も、結局のところ払った金額は62000円だったけど、今見たら一番安いプランでも91000円。やっぱ、値上げしてんのか。ああ、それとも日程?

すでに「残り3部屋」とか「残り2部屋」とかのプランも多く、世の中は金持ちばっかりかいとがっかりしつつ、色々と検索してみるもまだ決まらないのである。

Home > Tags > 旅行

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 1月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top