Home > Tags > 旅行

旅行

久美浜カニカニ旅行2020・2日目

二日酔いはさほどでもなかったがとにかく眠い一日であった。昨夜は3時ころまで呑んでたんじゃないかなあ。

帰りも例年と同じコースなのだが、宿から最初の目的地である牧場までは嫁さんに運転してもらい、みんながソフトクリームを食べている間、僕は車で睡眠をとった。

そこからは眠い目をこすりながら運転し、お昼の出石蕎麦もちゃんと食べたが、とにかく眠い。

最後の目的地でも到着するなり10分ほど車で寝てからみんなに合流した始末であった。

さて。今回はとにかく凄い量のカニだったのだが、何とまあお土産まで持たせてくれたので、家に着くなり娘二人にも手伝ってもらってカニ毟りである。

てことで、晩飯はカニチャーハンとカニの味噌汁とカニミソとカニ酢を楽しんだのであった。

ホンマに、旅行が終わってまで大満足♪

久美浜カニカニ旅行2020・1日目

全世界を巻き込んでいるコロナウイルス感染のために、数日前に計6名が参加をキャンセルし、結局14人でのカニカニ旅行となった。

僕だけでなく参加メンバーの中にも数名は「会社からは旅行を控えるように」と言われているのだが、マイカーでの移動だし、人がたくさんいる密閉空間に行くこともないので決行なのだ。我が家は7年ぶりに家族全員参加なのだ。

予定通りに旅程は進み、外湯の温泉を楽しんだ後はお待ちかねの夕食。

これがまた凄かった。船盛に始まって、カニカニカニ。さらには岩ガキ。しかも量が多い。
我々の6名キャンセルだけが原因じゃないんじゃないかな。何しろ他の団体はおらず、貸し切り状態だったので、用意していた食材を片っ端から提供された気がする。

てことで、3時間飲み食いを続け、満腹度は120%であった。

いつものように大人たちは一つの部屋に集まり、夜の9時頃からこれまたお楽しみの呑み会を開催したのだけれど、チーズ鱈とさきいかに手を付けたくらいで他の大量のおつまみやお菓子は残ってしまった。それほどお腹がいっぱいだったのである。

酒類は全部呑み尽くしたけどね(笑)。

宇奈月温泉旅行・2日目

起きると、目の前に見える木々にはうっすら雪が積もっていた。
朝食バイキングはなかなか美味しかった。富山という土地柄か、やっぱり魚が旨い。

8時30分に出発し、富山の薬屋へ。反魂丹という薬だったが、今回初めて踊らされずに何も買わなかった(笑)。

昼は金沢の金茶寮というホテル内で和食。美味しいけど、動いていないのでそんなに腹が減っていない。

昼食後は金箔のお店に行き、ここでもついついお正月用ということで金箔を購入(笑)。

最後に、ひがし茶屋街を散策し、中村屋という有名店できんつばを購入。
ひがし茶屋街

バスツアーって、どうしてもお土産屋さんを巡らされるので買い物が多くなってしまいがちだが、やっぱりそうなった。

けれど、自分で運転しなくていいし、行先について迷う必要もないので、本当に楽ちん旅行であった。男性の添乗員さんのおもてなしもとても良かったし。

4人で10万円はちょっと高い気もするが、これだけ至れり尽くせりだったら妥当な料金なんだろうなあ。

Home > Tags > 旅行

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 7月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top