Home > Tags > 新居

新居

名義変更のナゾ

「ねえ、こんなん来てるねんけど」と嫁さんが葉書を差し出した。
見てみると、水道局と電力会社からの名義変更を要請する葉書である。僕は思わず声を上げる。

「あれえ? 確か不動産屋が”名義変更しときます”って言うててんけどなあ」
て、おい。そもそもそういう手続きを他人ができるのか!? まったく常識を知らないとんでもない夫婦である。もう引っ越しが終わって50日近く経つというのに、まだそんな手続きも終わってないのだ!←自慢するなっ(^◇^;)。

ほんでまた、手続きするのん忘れるんやろなあ。最近、めちゃくちゃ忘れっぽくなってるしなあ。で、ついには水道と電気、止められたりして(^^;)。

カーテン屋さんの早とちり

やっと1階のカーテンを選んだのでカーテン屋さんに来てもらった。このカーテン屋さんにはすでに2階のカーテンと、1階はカーテンレールだけを取り付けてもらっている。

「で、出窓のレースなんですけど、この”バルーンタイプ”ってのにしたいんですよ」
「えっ!?」
「な、何か具合が悪いんですか?(おろおろ)」
「いやあ、これはちょっと高いやつなんで、費用がかかる分なんですけど」
「ああ、それはいいです」
「で、先に取り付けたカーテンレールには対応してないんですよ。専用のレールになるんです。普通のカーテンをつけられると思ってたので」

どうやら、お金がないように見えたらしい(-_-)ゞ゛。
結局、取り付けたカーテンレールをはずして、バルーンタイプをつけてもらうことにした。

泥棒がカーテン?

実は、引っ越ししてもう3週間ほどになろうかと言うのに、新居の1階の4つの窓にはまだカーテンがない。2つは雨戸があるし、1つは小さな窓だから良いとして(良いのか!?)、問題は家の正面にある出窓である。
ここにカーテンがないので、リビングがあっけらかんなのだ。日本語がオカシイがニュアンスは分かるよね。

ところが、会社から帰ると出窓にカーテンがある。嫁さんは会議で遅いはずなので、まだ帰っていない。
ダ、ダレガツケタノ( ̄◇ ̄;)?

もしかしたら留守の間にカーテン屋さんが来てこっそりつけて帰ったのだろうか。でも、まだどのカーテンにするか決めてないねんで?
ならば、泥棒が入って、「カーテンもないとは可哀相な家じゃ。運良く他の家で盗んできたカーテンがあるからこれをつけといてやろう」と親切な処置を施してくれたのか?

遅くに帰ってきた嫁さんに訊ねてみると、
「捨てようと思っててんけど一応社宅で使ってたカーテン持ってきてたから、朝出掛ける前につけてん」
ほんだら引っ越ししてすぐにつけとかんかいっ(^^;)!
3週間も人様にリビングを見せびらかしてからに(笑)。

Home > Tags > 新居

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 8月 2017 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top