Home > Tags > 投資

投資

トラリピ的投資

さて、8月の終わりにサヤ取り投資で大失敗してしまい、利益の40万円ちょっとなんてあっと言う間に吹っ飛んだ上にさらに45万円もの損失を被ったワケだが、意外にもメンタル的にはそんなにショックを受けていない。

失敗の理由がはっきりしているし、フラッシュクラッシュに対する策も講じているからである。

で、今やっているのはトラリピとスワップ狙いの投資を足したような方法。

これが何だか順調で、2週間弱で5万円ほどの利益となった。最近好調の株式投資と合わせると10万円を超える。

てことは数ヶ月で損失を挽回できるんちゃうん!?

・・・と油断しているとまた痛い目に遭うのは目に見えているのだが、何しろ今の方法の場合は証拠金維持率が5000%とかでもこの利益が出ているのである。かなり安全なのである。

万が一大暴落が発生しても、最悪の場合数年で元は取れる計算だし、トラリピをするので他のポジションでカバーできるハズ・・・と、サヤ取り投資の時と同じようにまた自信満々なのが我ながらコワイなあ。

あわよくば年内に損失を取り返せますように・・・無理かな(;^ω^)。

結局正攻法

失敗は次の成功の糧にしなければならない。

ってことで、ナゼ安心安全であるハズのサヤ取り投資で失敗したのか。
1. 決済の設定を間違えていた
2. レートがあまり変動しない期間に油断してレバレッジを上げ過ぎた
言ってみればこの2点である。

となると、設定をちゃんとしてレバレッジを下げればほぼリスクゼロでサヤ取り投資は可能である――が。

売りと買いの金利差も、ここ2ヶ月ほどは当初の予想よりずーっと狭まっていた。
450万円の投資に対して7月の利益は7500円ほどで、8月に少しマシになったと言ってもその倍くらいであった。始めた頃は80000円を超える月も数回あったのに、である。

さらにレバレッジを下げるとすると、例えば450万円の投資に対して毎月4500円の利益になったとすると、4500円x12ヶ月=54000円。年利1.2%である・・・まあ、銀行に預けているよりはいいけど、これはもはや投資とは言えないのでは。

ってことで、やられた分は取り返したいので(取り返せたためしはないが)、結局正攻法で再開することにしたのである。メインはスワップ狙いで、できるだけ損をしないような管理をして・・・って、これまでできなかったことができるのかなあ。甚だ疑問である。

保護中: ダブルノックダウン

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

Home > Tags > 投資

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 10月 2019 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top