Home > Tags > 投資

投資

元の木阿弥

残金が0円になったと思っていたFXの口座にまだ7万円残っていることが判明して以来、エントリーのタイミングを窺っていたのだ。

で、一週間程前に久しぶりにエントリーしてみると、数日のうちに1万円ちょっとの利益。

良いではないか!この調子でぼちぼち増やせて行けたらいいなあと思っていると、北朝鮮がミサイルを発射したり核実験を敢行したりといきなりキナ臭い情勢になり、なんで僕がエントリーしたら相場が乱高下するねんっ!・・・と、相変わらずどうしていいか分からないうちに1万円の利益が吹っ飛んだ。

が、一応、ロスカットの設定をしておいたので元の木阿弥。

しかも、約定後に相場はV字回復して半分くらい戻った。

つまり、一番底で損切りをしてしまうという最悪のトレード。

やっぱり、向いてないんやなあ。けど、頑張る(笑)。馬券ですってまうよりマシやろ。いや、同じか。

大損失も嬉し

実は4連休だったのである。つまり今日が連休最終日で世の中は平日。

ちょっと前に久しぶりにFXの口座へログインしようと思ったらできなかったので、勝手に口座が解約されたのかと焦り、平日であることを利用して問い合わせることにした。

いや、その前に、書いてなかった顛末を書かなければ。

1年8ヶ月ほど前の日記に書いているように、口座に41万円の残金があるのを発見して喜んでいたのだが、その1ヶ月後くらいに乱高下の相場がやってきて、さらにはそのタイミングでプライベートでの大事件が発生してしまい、FXなんぞに関わる気にもなれず放置していたのだ。

確か、自分の記憶では残金が少なくなると強制的に決済されるハズであった。つまり、株の信用取引のように追徴金を課せられることはなく、僕の口座はあっと言う間に0円になっているが口座としては存在しているハズだ。

が、もしこの理解が間違えているならば、電話することによってさらに数十万とか数百万の損失補填を求められたらどうしようとビクビクしながら問い合わせてみると、パスワードが間違えているのでログインできないだけ、とのこと。

2年前は同じパスワードでログインできていたし、パスワードを変更したことは絶対にない。

が、そう言うなら、と新しいパスワードを設定すると何の問題もなくログインできた。

すると。

まだ7万円残っていたO(≧▽≦)O!

41万-7万=34万の大損失ではあるのだが、41万円がすっかりなくなってしまったと思い込んでいたので、何だか嬉しい。

そしてまたFXに手を出してこの7万円がなくなってしまうことは容易に予想できることなのである。

おみくじ大当たり

昨年の出勤最終日を起点に運勢がどんどん悪くなっているようで、それを暗示するかのように元日のおみくじは凶。

そして、このおみくじは今のところ大当たり。

大発会から日経平均は暴落し、下がり続け、さらには為替もどんどん円高になっており、ただでさえ通常の精神状態じゃないのにこの上資産爆下がりの状況を確認する勇気すらなく、おそらくはウン十万円の含み損になっていることだろう。しばらく見ないことにしよう。どっちかというともう投資なんかよりも不安定な精神状態に苦しんでいるのだけれど、このままでは二重苦三重苦で発狂してしまう。

今年は気持ちを入れ替えて何事にも感謝の気持ちを持って真摯に取り組もう、それが唯一の今年の目標、と思っているので、仕事は昨日も今日も遅くまで頑張った。

いつもは多少早く退社してヒトカラやネットカフェで時間を潰してから娘ちんの塾のお迎えに行くのに、今日は遅くまで仕事していたために待ち合わせの時間ギリギリという状況だった。待ち合わせ時間自体、いつもより30分遅かったのに。

家に辿り着いたのは22時。

神様仏様、この頑張っている姿に免じて、凶から脱出できますように、何卒、何卒。

って、2日間だけの頑張りじゃなあ(笑)。

Home > Tags > 投資

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 9月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top