Home > Tags > ライブ

ライブ

鍵盤祭りライブ

主催のナベさんが体調不良でお休みということで、出演者+お客さん1名だけで開催された鍵盤祭りライブ。

正直、ライブと言うか、発表会のような感じで、誰も『ライブ』としての意識をしていなかったように思えたことが残念。

つまり、セトリを前もって考えるのはもちろんとしても、曲の合間にどういうことを喋るかなんて考えてもいなくて、ただただ演奏するだけの人が多かった。

まあ、ほぼ身内だけだったのでそれはそれでいいねんけど・・・ねえ。

逆に僕は喋りすぎて自分の枠をちょっとだけ超えてしまったことが反省点だったが、演奏はまあまあ実力通り。そもそも自分の枠で演奏(今回は5曲)すべてをピアノ弾き語りというのは初めてだったんだけど、レパートリーを増やさないとなー。

今宵の会場であったペンギンのマスター、メイさんの誕生日でもあり、最後にお祝い。この中、中座するワケにもいかず最終バスを逃した僕は節約のために歩いて、小一時間かけて家まで帰ったのであった。

保護中: タダ乗り作戦

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

第19回新開地音楽祭

結局、たーけん、さしてき君、POHさん、僕の4人組でヨーゼふとして新開地音楽祭に出演することになり、僕はGALWAYのマスターSHOちゃんとまあ君のユニットV!VA BOYSの13時半からのステージを見てから、14時過ぎに新開地でさしてき君、POHさんと落ち合った。

湊川公園まで歩き、まずは缶ビールで乾杯。暑いくらいのいい天気やしねえ。

その後、会場となるKey West Kobeというミュージックパブに入り、たーけんと合流。

僕たちの一つ前に出演されるミュージシャンが一人でリハをしている最中で、お客さんはほとんどいなかったのだけれど、ライブが始まる頃にはかなりの人だかり。

凄いなあ。ちゃんとこんなにも集客してるんやなあ。

ウチは大丈夫かいな、と心配になったのだが、蓋を開けてみると何とまあ音友さんが合計8人も駆け付けてくれ、他のお客さんもいて、なかなかの入りであった。

さらに、3曲の予定だったところ、アンコールも合わせて5曲も演奏させてもらえて大盛り上がり。

楽しかったし嬉しかったなあ。

その後は音友さんであるコバショーさんのユニットGLASS HATの演奏を聴きに行って、最後はヨーゼふの4人で居酒屋にて打ち上げ。

5時頃から呑み始めて7時過ぎにはお開きにして、家に着いたのは8時頃であった。

とにかくまあ、いい経験をさせていただきました♪

Home > Tags > ライブ

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 5月 2019 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top