Home > Tags > ライブ

ライブ

ちぐはぐ対応

昨夜はGALWAYに行き、マイクなしのオープンマイクということで思いっきりギターで弾き語りをしたのだが、音楽に対するモチベーションはちょっとずつ上向きになってきているようで、かなり発散できたし楽しかった。音友のなべさんと僕の二人だけだったけれど。

そろそろライブにも出演しようかなあ、という気持ちにもなっている。会社からの飲食店利用自粛の要請もなくなるやろしなあ。

さて、世界的に見ると第二波なのか何なのか、新型コロナ感染者がまたぞろ増加傾向にあるようである。そして、国内に目を向けても、ここ一週間くらいは少なかった頃よりも着実に増えている。

が、これは検査数が増えただけかも知れないし、結局のところよー分からんのだ。

とにかくまあ、これ以上経済を停滞させるワケにはいかないのだから、警戒しつつ色んなことを再開しなければならない段階に来てるんじゃないかなあ。

ということで、我が社の7月から対応に期待していると、飲食店の利用は5人以下のみOKだって。まだまだ警戒せなアカンというのは分かるが、一方では在宅勤務ももう許可しない、と来た。

はあ?

在宅勤務を許可しないなら、飲食店を利用してもエエんちゃうんかいな。通勤の電車とかバスはもうかなりの混みようなのに、そっちはOKで飲食店は5名以下での利用しかアカンとはどういうこっちゃライブに出演でけへんやないか(実際には大声を出すのがダメという基準で決めているらしい)。

そもそも7月1日からのコロナ対応の通知が昨日の定時後に出されている時点でヤル気がないのか混乱しているのか、何だかなあ、と残念な会社なのである。

出演ドタキャン

昼休みに音友のじゃがさんからメッセージが届いた。
「こういう時期ですが、明日のじゃがフェス、よろしくお願いします」

どえええええっ!

そもそもこのイベントへの出演依頼は3ヶ月前ほどにあり、頭の中では勝手に3月後半にあったよな~という記憶が残っていただけであった。まさか、明日だったとは。

特に用事がなければ何とかしようもあったのだが、明日は嫁さんが出掛けるとかで、さらにはノー残業デイでもあるので、さっさと帰って娘たちの夕食の世話をすることになっているのだ。

本当に申し訳ない気持ちがいっぱいで、長文のメッセージを送り、さらにもう一度謝罪のメッセージを送ったのだが、返ってきたのは『了解しました。』の一言のみ。

怒ってはんのやろなあ。こういうことはしたらダメやね。気を付けなきゃ。

30分巻きライブ

音楽のモチベーションは相変わらず低空飛行のままだが、今年初めてのライブは3人ヨーゼふで、場所はTrenoise。

まずはお店からすぐ近くのスタジオで14時から16時まで練習。
ところが、たーけんのギターかエフェクターかシールドの調子が悪くて、音が途切れまくる。本番、大丈夫かいな?

出番は20時からなので、とりあえずまあ小腹を満たしておこうということになり、近くのガストへ。
僕はビール2杯とチューハイ1杯を呑んで、ちょこちょこっとアテをつまみ、1700円のお支払い。居酒屋で呑むより安いかも。

18時頃にお店に行くと、タイムテーブルを無視したような展開が繰り広げられており、僕たちは19時30分からの演奏となった。

今回は珍しくたーけんの知り合いの女性が観に来てくれたのに、2曲目が終わる直前くらいの到着となってしまった。まさか、30分も早く始まるとはねえ。

本番では事前の不安が的中し、たーけんのギターがところどころで鳴らないという状況に陥ったが、演奏はまあまあだったのでヨシとしておきましょう。

イベント後はベースのさしてき君は家が遠いので帰り、たーけんとそのお連れさんと僕の3人で打ち上げ。楽しく2時間ほど呑んで帰りましたとさ。

Home > Tags > ライブ

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 7月 2020 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top