Home > Tags > ボーカル

ボーカル

声質の変化

昨年からほぼ1ヶ月続いている咳もようやく落ち着きを見せ、家でギターの初弾き語り。

相変わらず声の調子はいいのだけれど、どうも今回のしつこい咳のせいで声質が変化したように思う。耐久性がなくなり、良く言えばハスキーになってしまうのだ。悪く言えばガラガラ声。

けどまあ、こっちの方がカッコイイような気もするので、どうせならこのままこの声質が保たれてくれないかなあと思ったりもする。

例年の通り出掛けることもなく呑んで食って歌って、ずーっと家で過ごした正月の二日目であった。

声域と発声

咳が出るようになってから、声の調子がいい・・・というよりも、高音が出るようになる。

これはいつものことなんだけど、声帯が変化してるのか、細くて高い声が出せるのだ。最近にしては珍しく、高い高いGや、あわよくばG#が出た。

で、しばらく行けてなかったGALWAYに行き、ビギナーズナイトに参加したのだ。

1巡目はサザンの曲をやったので、まあそこそこ歌えたのだが、2巡目で失敗した。

この調子だとミスチルの『Tomorrow Never Knows』も余裕だろうと思って歌い始めると、すでに声がガサガサ。結局、見せ場のBの音がほとんど出なかった。

つまり、高音は出るようになるが咳が出るので発声が難しくなり、耐久力も落ちるのでこういう結果になったのだと思う。

また一つ勉強になったな。

ボーカルダメ出し

サザンや桑田さんの曲のレパートリーを増やそうと一週間ばかり取り組んでおり、時には珍しく平日の夜に小さな音でギターを弾いてひっそり声で歌ったりしているのだが、弾き語りをしていると面白くなって他のアーティストの曲を演奏したりもする。

で、女性アーティストの曲をひっそり歌っていると「高音が苦しそうに聞こえるねん」と、突然嫁さんからダメ出しを食らった。

一瞬ムカついたが、冷静になってみると、こういう批評をしてくれるのは嫁さんくらいのもんである。他人から批評されることなんぞほぼないので、考えてみれば貴重な意見なのだ。

ボイス自主トレを始めてそろそろ2年になるし、その間にずい分声の出し方についても学んだし、実際に声域も広がって高音もよく出るようにはなったのだが、結局その高音が「苦しそうに聞こえる」のなら一度考え直さねばなるまい。

自分の声に個性がないなとは感じていたが、どれだけ高い声が出せるか、ではなくて、どれだけ自分らしい声が出せるか、これから考えていくことにしよう。今さらかい。

Home > Tags > ボーカル

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 12月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top