Home > Tags > ピアノ

ピアノ

ピアノ初見演奏

まだまだイギリスでの問題は炎上中である。しかも、時差の関係で定時後にボブから電話がかかってくるものだから、アフターファイブに気が沈む、という悪循環でもある。

で、気分を晴らすためにGALWAYのビギナーズナイトへ。何か色々とバタバタしているので、今宵がその日だと夕方に知った次第である。

参加者も少なく、珍しく3巡も演奏できた。

うち、一曲はピアノで完全に『初見演奏』。ビギナーズの日だから、なるべく初めて演奏する曲を、とは思っているのだけれど、完全初見演奏はピアノでは初めてである。家でも弾いたことがない。

出来としては「玉砕じゃ~」と思ったんだけど、同じ参加者のギターの先生からは「中破か小破くらいでしたよ」と、褒められたのかどうか分からんコメントをいただいたのであった。

自己満足の伴奏

昨日も一昨日も音楽イベントはなく、唯一の音楽活動と言えば自宅での楽譜起こしであった。

ユニットの相方の明菜ちゃんから宿題を与えられており、それを仕上げただけでなく試奏までこなして音源を送ったのだ。

まだまだこれから練習を積み上げないといけないので演奏自体は弾き間違いもあるけれど、明菜ちゃんの印象としては上々のようで「惚れ直したわっ!」とのこと(笑)。

週初めの月曜日、会社では問題対応で気分も沈みがちだったので、通勤途上で自分の試奏を聴きながら悦に入ってメンタル的な立て直しを図ったのであった。

歌い納め・・・かも

師走だからと言うワケではないのだが、朝からバタバタであった。

朝食→後片付け→ピアノ教室→食料品買い物→図書館→昼飯(外食)→給油→ディーラー(リコール修理)→年賀状作成(嫁さんの分だけToT)……ってとこまでやり遂げた時点で16時半!

どっかでオープンマイク的なイベントしてないかなあと思って調べたら、今日は戦うオヤジの応援団の集会であった。前に参加したのは8月だったっけ?

急に「今から遊びに行く」なんて予定外の事を言うといい顔をされないのだが、今日に限っては「嫁さんの分の年賀状を仕上げた」という功績が大きい。

なので、「まあ、いいよ」と許しをもらい、急遽参加した。

ひょっとしたら今年の歌い納めになるかも知れないセトリは以下の通り。
※ギター弾き語り
雪が降る街(ユニコーン)
粉雪(レミオロメン)
※ピアノ弾き語り
生まれ来る子供たちのために(オフコース)
かもめはかもめ(研ナオコ)

来年も音楽三昧になりそうである。

Home > Tags > ピアノ

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 5月 2018 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top