Home > Tags > タガログ

タガログ

片言なら・・・

娘ちんも僕も咳が残っているので予防接種は中止。

ボーナスが入ったこともあって、夜は両親と妹を招待して天ぷらを食べに行った。
土地柄、タイガースやオリックスの選手も来ることがあるらしく、壁に直接サインが描かれている。

外国人であれば一般のお客さんもサインできるらしく、英語に始まって中国語、タイ語、ドイツ語・・・等々のコメントが壁一杯に描かれている。

「あ、これ、タガログ語(フィリピン語)や」
Ang sarap-sarap.
Gusto ko dito.
Babalik kami.

意味が分かった(^-^;)。
※めっちゃ美味い。ここは大好き。また来ます・・・という意味。

四苦八苦の講師

熱は37℃をボーダーに36.8-37.3℃の間を行ったり来たり。こういうのがいっちゃんしんどいっちゅーねん。

で、熱を言い訳にするワケではないが、月曜日から始まったセミナーの講師、なかなか英語が出てこないことがある。

今日も、「・・・なので、これこれこういう行動を取らないといけないワケです。理由は分かりますか?」と質問して、次に答える解答の英訳を頭の中で考えたのだが、これが出てこない。
「効率が悪いので時間がもったいないでしょ?」と、言いたいのだが、「時間がもったいないでしょ?」が、出てこない。

で、ついつい「Sayang ang oras, di ba?」とタガログ語で答えそうになった( ̄▽ ̄;)!・・・のだが、セミナーを良く理解している受講者が「Wasting time?」と答えてくれた・・・のだが・・・何でこんな簡単な英語が出てけーへんようになったんじゃ、わしは( ̄▽ ̄;)!?

仕方なく「Ya! Ang galin naman.(そのとおり。よくできました)」と答えた僕であった。やっぱりタガログ語やん。

イングリログ語

フィリピンでの仕事の一つに、作業員への教育がある。それが、今日から始まった。
もちろん、英語で説明することになるのだが、最近真面目に英語を話していないのでヘロヘロである。

"Questionnairs are on the both side mayroon."
・・・などと、どうしてもタガログ語が混じってしまうのだ(ToT)。

作業員たちはクスクス笑っているが、どうしようもないのだ。

Home > Tags > タガログ

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 6月 2019 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top