Home > 会社のこと Archive

会社のこと Archive

ハロウィンオープンマイク

昨日から我が部下のボブが来日しているのだが、今夜はGALWAYのオープンマイクに行きたかったのだ。

なぜならば、いつものオープンマイクではなくてハロウィンオープンマイクってことで、女の子音友がコスプレをするという話だからである(笑)。

今回ボブは大阪に泊まっており、昨夜はホテルの近くに晩飯を食べに行ったのだが、今夜はそういう事情があるので「阪神尼崎の近くでもいい?ちょっと用事があるねん」と、申し出て、駅の近くの居酒屋に行った。

しかも、店に入って1時間ちょっとしか経ってないのに「もう行かなきゃ」と、店を出ることに。スマンなぁ。

で、GALWAYに着いたのは8時前。
僕は先日ゲットしたウイッグで返信して弾き語り。やっぱり、評判は良い(爆)。
ナニモノかになりきって歌うってのは、ちょっとハマるなあ。

嫁さんには今夜は接待と言ってあるので、久しぶりに最後の方まで遊んだのであった。

保護中: やったれやったれ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 今頃時差ボケ?

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

オラ日本さ行ぐだ

今日も英国人による研修は続く。

実はこの人、正確にはスコットランド人で訛りがヒドい。めちゃくちゃ聴き取りにくい。

その訛りを聴き続けているうちに、やっと法則がつかめた。「i」の発音がオカシイのだ。

「define(=ディファイン:定義する)」を正々堂々と「ディフェイン」と発音する。
となると「time」は「テイム」である。「テイム」と聴くと頭に思い浮かぶのは「tame(=飼い慣らす)」であり、文脈から「time」であることは分かるがいちいち頭の中でもう一度「tame⇒time」と置換しなければならない。

これが本当にめんどくさいし骨が折れる。「design」は「デゼイン」であり「typically」は「テピカリ」である。

ひょっとして「オラ日本さ行ぐだ」並みの訛りを聴かされているのかも知れない。

めっちゃ疲れた(^-^;)。

保護中: ACE

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: リーズナブル焼肉接待

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 誰の送別会?

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

九度山出張

大学の頃、初めて買った車は中古の軽自動車、スズキのアルトだった。

それでも周りの友達の中では一番早くに車を買ったので、ただ単純に、車に乗れば遠くに行ける、というのが楽しくて、ある日授業をサボッて大学の前の道をどんどん南下し、紀ノ川を越えて和歌山に突入し、辿り着いたのが九度山。

そのまま少し川沿いに進んだところで車を停め、何をするでもなく川べりで石を投げて遊び、夕方のサークルの時間までに学校に戻った。

その後も、狭い車内に男女2人ずつ(女子2人は大学の後輩)の4人で出掛けたこともある。

そんな思い出のある九度山に、まさか出張で来ることになるとは。

今、NHKの大河ドラマで『真田丸』が放送されており、真田親子が蟄居を命じられた場所が九度山だということで、本来はひっそりとした小さな駅がそこそこ賑わっていた。

九度山が注目されていることなんてドラマを観ていないので知らなかったが、とにかく個人的には懐かしかったなあ。

あ、仕事はそこから車で移動した場所にあるサプライヤさんの監査でした。

保護中: ビックリのダイバーシティ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: ウイルス性結膜炎

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 地ビールのお店

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: カボチャ頭

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: ハイタッチ文化

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 吊るし上げパート2

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 業績悪いのが悪い

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

セミナーとその後

セミナーの後に懇親会があるという点に釣られて部下のマネージャと参加。いやいや、セミナー自体、重要なんでね(笑)。

無料セミナーにしてはなかなか役に立つ内容であり、しっかり集中して聴き、メモも取り、大満足。
懇親会でのビュッフェ式の料理もなかなかのものであった。ビールもプレミアムモルツだったし。無料セミナーなのにね。ここでも営業さん数人から貴重な話が聞けた。

懇親会は16時から18時までという早い時間だったので、懇親会の後は同行の部下とちょっくら一杯、とも考えていたのだが、思いのほか料理のボリュームがあり、ビールも呑み倒したのでお腹がいっぱいであり、部下とはすぐに別れた。

で、ぶらぶらしたり本屋に行ったりして時間を潰し、お盆前に初めて行った武庫之荘の「Sound Zero」へ2回目の突撃。今夜は一人で。

ここでもビールを3杯呑み、ギターの弾き語りをした。居心地のいいお店なのである。

前回初めて行った時から「坂上忍に似てる」と言われており、この店では「こうめ」ではなく「忍ちゃん」と呼ばれることになった(笑)⇒ホラ

まあ、30年くらい前からずっと言われ続けてはいるんだけどね。

保護中: あるべき姿

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 19分の1と93分の1

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 土砂降り夏祭り

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 切らないでください

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: スカスカの日

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

帰る間際の地震速報

週末は忙しくてなかなか散髪に行く余裕がなく、いい加減鬱陶しくて切りたかったので仕事帰りに行こうと早めに帰る用意をしていたら、地震速報の放送が流れた。

隣の席の部長さんは気にも留めずにそそくさと「お先~」と帰らはったものの、僕はヘルメットをかぶって机の下に隠れてしまい、帰るタイミングを逃してしまった。

が、数分で避難は解除され、無事に退社。

夜のニュースでは、大元が誤報だった、とのこと。

てっきり、社内のシステムが間違えたのだと思っていたら、こういうこともあるんやねえ。

ウル虎の夏の初敗戦

甲子園では一昨日から『ウル虎の夏』というキャンペーンを実施中で、今夜は6連戦のうちの4試合目。

試合を観に行けば無料でタイガースのジャージがもらえるということで、会社の部長さん主催の観戦ツアーに参加した。

これまで調子が悪かった阪神タイガースだが、何とここまで4連勝中(うち、ウル虎の夏は3連勝)で、今日勝てば5連勝!・・・だったのだが、負けてしまった。

今夜はGALWAYの開店7周年記念パーティが開かれているので、試合が終わるとそそくさと退散し、お店へ。本日は3000円ぽっきり呑み放題というイベントだったが、僕はすでに球場でビールを6杯呑んでおり、GALWAYでは500円払って1杯だけ呑むことに。

ちょうどプロのベーシストの弾き語り中で、昨夜に引き続きいいものを見せていただいた。

後日談だが、タイガースは明日も明後日も勝利し、ウル虎の夏6連戦の成績は5勝1敗。日頃の行いが悪いとしか言いようがありませんなぁ。

保護中: 環境内部監査

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 川崎出張・2日目

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

早期リタイア

一時期、我が社の取締役を担った後、本社の常任監査役をしていた方が先月で退職された。まだ58歳だが早期リタイアなのだそうだ。

数年ではあるがお世話になったので、送別会をすることになり、イギリス出張前に会社の呑み会があったのに出張後の初出社でまた会社の呑み会。

僕は仕事上、直接そんなに関わらなかったが、唯一、起案書について細かい説明を求められ、なかなか承認してくれずに鬱陶しい人やなあ、けど、こういう役割の人も会社には必要やもんなあ、などという思い出しかない(笑)。

呑み会後はなんとまあまっすぐに帰宅。呑み会の日だというのに家に着いたのは9時半。
いつも月曜日には空いているTREKも今日はお休みだったし、どこにも寄るところがなかったのだ。

イギリス出張・6日目

行きと同じく、羽田空港で乗り換え。プリマス駅のプラットフォームで、半袖だと寒いなあ、と電車を待っていたのがずい分前の出来事のように感じる。実際に20時間くらい前だしねぇ。

やっと大阪国際空港に着いた~と思っても、さらにそこからモノレールや電車を乗り継いで家までは1時間ちょっと。やっぱ、遠いなあ。

家に着いて「今回は子供たちへのお土産はないで~」と言うとブー垂れていたが、前回買ってきたちょっと高めのチョコレートがまだ冷蔵庫の中に未開封のまま眠っているのを知っているので、これでいいのだ。

ちょっと目を離している隙に、阪神タイガースの借金が10になっとるがな。

イギリス出張・5日目

もちろん帰りも一人で電車。8年前は一人でイギリスまで来たものの、そこから同僚たちとドイツに飛んだので、一人で電車で帰るのは初めて。

大体の要領は初日に把握したものの、相変わらずファーストクラスの車両がどこに停まるのかという案内がなく、プラットフォームの最後尾で待っていたら一番前の車両だったので慌てて走った。

パディントン駅には予定より30分遅れで到着。海外ならではである。
そこからヒースロー空港までの電車も迷うこともなく問題なし。

空港でのチェックインが、今回初めて自分でのパネル操作によるもので、たまたま一番前の席が空いていたので座席チェンジに成功♪

通路側ではないのだが、一番前なので前方の空間が広く、隣の人に立ってもらわなくてもトイレに行ける♪・・・のだけれど、12時間のフライト中、トイレに立ったのは2回で済んだ。トイレが近くて困るという症状はメンタル的なもんなんかなあ。

保護中: イギリス出張・4日目

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

イギリス出張・3日目

昨日は8時45分にタクシーを呼んで9時5分くらいに会社に到着したので、今朝は8時半にフロントに行って「10分後くらいにタクシー呼んで」とお願いした。

タクシーはホテルの裏口に着くので、時間になって裏に回ったが、なかなか来ない。55分になっても来ないので受付に戻ってもう一度お願いした。

「すみません、あと2~3分のうちに着きますから」と言うので、すぐに裏口に戻って待つも、来ない。会社到着予定時刻の9時を過ぎてしまった。

9時10分まで待って、もう一度お願いしに戻った。
「すみません、1分後には来ます」と言うのでまた裏口で待ったが、結局、タクシーはそれから10分してからやってきた。

こういうところ、外国だよなあ。50分も待ったわい。

晩飯は『バーでビールを1杯』→『レストランでステーキ』→『バーでオープンマイクの弾き語りを聴きながらビールを1杯』というコース。

ステーキはそこそこ美味かったが肉が固い。

「次回はわしもオープンマイクで演奏したい」とホストのエンジニアに言ってみると「よっしゃ!次は仕事そっちのけで来い!」だって(笑)。ホンマかいな。

イギリス出張・2日目

一人で朝食を食べて、一人でタクシーに乗って、無事に会社に到着。一人ってのは気が楽だけど、気が張る。

議論すべき内容を事前にてんこ盛りに用意して行ったので、簡単な挨拶を交わすや、いきなり打ち合わせスタート。頭が英語モードになる。うーん、なってんのかなあ。年々、英語のスキルが落ちているようにも思うんだけど。

相変わらずネットの設定がダメで、ホテルでは会社のメールサーバーに繋がらず、会社ではネットにさえアクセスできず、不便を感じる。一度、PCを会社のシステム部に見てもらわないと。

仕事は定時に終わり、晩飯まで小一時間空いたので近くのショッピングモールを散歩してみたのだけど、4ヶ月前に来たところだし、早々に飽きてしまった。

晩飯は魚料理。見た目は凄い美味しそうなのだが、とにかくイギリスの料理って味がない。不味いワケではないのだが美味いワケでもないのだ。もちろん店にもよるけれど。

てことで、イギリスまで来たものの変哲のない一日であった。

イギリス出張・1日目

めちゃくちゃ久しぶりのイギリス出張。あ、「一人での」イギリス出張。初めてイギリス出張をした時以来なので、8年ぶりである。

朝6時に家を出て、まずは伊丹の大阪空港から羽田へ。ここで国際線に乗り換え。

会社の業績が悪くて格安チケットのエコノミー席で、通路席ですらない。泌尿器系に疾患を抱えている(=トイレが近い)身としては通路席がいいんだけど、贅沢は言ってられない。

約12時間のフライトで、トイレに席を立ったのは2回だけだったので、まあ良かった。

さあ、ここから、である。

出国手続きに小一時間かかり、問題なくヒースローエキスプレスへ。今回はラウンドパスを事前に手配してもらっていたので、まずはチケットに印をもらって、それを係員に見せて改札を開けてもらい、駅へ。

15分でパディントン駅に着いたがタイミング悪く、次の電車は50分待ち。もうかなり疲れている。

プリマス駅の電車はどのプラットフォームやねん、とサービスカウンターで訊いてみたら「We don’t know.」だって。直前になるまで分からんらしい。

発車5分前にやっとプラットフォームが分かり、慌てて行ってみたがファーストクラスがどの車両か分からん。訊いてみたら、「前のほうのold windowの車両」とのこと。「old window」って何やねん(ToT)。

とにかく急いで前のほうに歩いて行くと「First Class」という車両があったのでそれに乗った。電車の名前が「Western First Rail」で、車体にそう書いてあったので、最初はどの車両もfirst classかと思ったわい。

3時間半電車に乗り、やっとプリマス駅へ。

駅を出るとタクシーの列がどうなってるのか分からず、みんなが好き勝手にタクシーを捕まえ、オタオタしているうちにタクシーがなくなってしまって焦ったが、何とかそのあとに1台やってきたのでそれに乗りホテルへ。10分もかからんかったかな。

で、8年前と同じようにDoor-to-Doorで25時間の旅が終了。ホンマ、疲れる~。

保護中: 昇進祝い呑み会

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 想定内の逆転

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 5分前令5分後改

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 二年連続のボケ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 店じまい

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 自動自動車

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 今年のプロジェクト

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 連休中の出動

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

直帰のNO残業デイ

先週の研修を受けて、我がグループでは毎週金曜日をNO残業デイに設定した。研修では「各グループで週に1日でも2日でもNO残業デイを設定して早く帰るように」との提案があったが、現在会社全体で月に1日設定されているNO残業デイをいきなり8日にするのはどうかなあってことで、とりあえず月に4日、というワケである。

てことで、早く家に帰ってもプロ野球を観ながらビール呑むだけだし、最近では2号ちんにチャンネル権を奪われてしまうので、久しぶりにヒトカラで歌の練習をしようと思い立った。

が、行ってみるとナゼか受付に列。春休みはとっくに終わっているし、GWにもなっていないのに、ねぇ。

18時までに入店すると割引になるのだが、その時点で17時59分。順番を待って割引を逃すのもアホらしいので結局まっすぐ帰ることにした。

予想通り、家ではドラえもん(笑)。

ふふんっと鼻で

前の会社に津村という同僚がいて、たとえばこんなこともあった。要するに、色んな人から嫌われていたし、それは本人の言動のせいもあり、しゃーない感じではあった。

そいつが数年前に同じ会社に転勤してきて、今日、顔を合わせる機会があった。あ、2年前にもあったけど。

今回は品質管理について、色んな部署にヒアリングをして回っているようで、僕はイヤな顔一つせず、誠実に、真摯に対応して差し上げたのだ。

「ぶっちゃけ、部署全員が品質に対して前向きになるにはどうしたらいいと思う?」と、津村。
「トップの意識が変わるってのが一番大きいと思う」と僕。

実際、北取締役は品質についてちゃんと考えてくれるし、そういう姿勢を全社的に見せているので、品質改善の仕事がとてもやりやすくなっている。

が、津村は僕の回答の0.1秒後に「ふふんっ」と、まるで漫画のように鼻で笑いやがった。さらにはすぐさま「鼻で笑っちゃった~」などとほざきやがった。

だから、嫌いなんだ。

他にも「そんなことまでやってるんですか。ヒマですねえ」とか、色々とムカつく場面があり、やっぱりコイツとは合わん、と思ったのであった。彼の質問に対してめちゃくちゃ真面目に答えてあげたのになあ。

保護中: 分かってない人たち

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 朝メール

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

渾身のスピーチ

年に一度の「成果報告会」というイベントがあり、現場の人たちが1年間の活動をまとめたプレゼンをする。

今年は僕が去年に立ち上げたプロジェクトに関わる課題についての報告ばかり4件だったので、どれもこれもよく知っている内容。

そこそこよくできてるなあと思って聞いていたのだけれど、常務の評価は手厳しかった。イコール、僕がちゃんとマネジメントできていなかったということでもある。まあ、常務の要求レベルはいつも高いので、「よくやった」と言ってもらえることなんてないんだけど(^-^;)。

慰労会ではしこたま呑み、現場の人たちと交流を深めることができたが、最後に突然スピーチを依頼されてしまって慌てた。

「前もって言ってくれてたら良かったのにー」などと言いながらとりあえず前へ。
酔っぱらってなかなかちゃんと回ってくれない頭をフル回転させて、まずは報告会に関わった人たちへのねぎらいの言葉に加え、日頃思っている品質への取り組みや、今後どうしていきたいか、そしてこれからも会社を良くしていくためにここにいる全員で頑張っていきたいという思いを率直に伝えた。

ん?何か、めっちゃ上手くスピーチできた気がする。渾身のスピーチやったんちゃう?

酔っていたとはいえ、言ったことはすべて本音。ちゃんと伝わっていればいいなあ。

保護中: 戻ってきた通知簿

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: 自縄自縛の役割

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

ストラップ付きスマホなのに

昨年、財布やらスマホやら、とにかく落し物をたくさんしたので、その対策としてスマホにはストラップをつけている。

絶えずそれを首から提げているので落とすことはない。

今朝、出社して更衣室で着替えをしていた時のこと。
暖かくなってきたので、作業着の下はアンダーシャツだけでいいかー、と、ブラウスを脱ぐことにした。それまではブラウスのポケットにストラップ付きスマホを入れていたので、一旦ストラップを首から外してスマホごとロッカーの中に置く。

で、着替えてから事務所に着き、自分の席に座って――あ、スマホがないっ!!

ロッカーの中に置き忘れである。

つかの間外しただけなのに、もう忘れているのだ。ヤバいのだ。

保護中: 空海で雁字搦め

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

保護中: のど黒の煮付け

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

Home > 会社のこと Archive

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 9月 2017 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top