Home > 家のこと > 大阪北部地震

大阪北部地震

応援クリックお願いします⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへblogram投票ボタン

会社に着いていつものように更衣棟の2階へ上がって自分のロッカーに向かっていると。
『ドーン!!!』
と下から突き上げられる物凄い揺れ。

えええっ!1階にトラックでも突っ込んだか!?

と思った瞬間に自分のスマホももちろん、あちこちのスマホが地震警報を発した。

どええ、地震かいな!!

縦揺れの後は横揺れが続く。
揺れが収まるのを確認した後、僕は一旦外に出た。

続く余震がなさそうだったので更衣室に戻って作業着に着替え、グラウンドへ。

震源は大阪北部で震度6弱。会社の辺りは震度5弱であった。

土曜日にオープンスクールがあった2号ちんは今日は代休。嫁さんが仕事に出た後だとしたら2号ちんは一人やん、と心配だったが、すぐに嫁さんと連絡が取れ、家を出るギリギリ前だったので休むことにしたらしい。

となると、通学途中の娘ちんが心配。何しろ、スマホを持たせていない。
が、しばらくして嫁さんに連絡が入り、無事に登校できた、とのこと。

会社の方はしばらくして通常業務に戻ったが、点検のために鉄道関係が軒並み運休している。
気になって時々状況をチェックしていたのだけれど、午後3時になってようやく阪急と阪神が動き出したらしく、人事から「帰れる人は帰るように」との指示が出た。

阪急周りで帰ったが、普通電車しか走っておらず、時速は45km限定。さらに甲陽線はまだ運休中だったので、夙川から歩いて帰った。

娘ちんは無事に帰ってこれるんかいな、と思って状況を嫁さんに訊くと、2時過ぎに電話があり「学校まで迎えに来て」と言うのでそれを断ったらしい。

道路は物凄い渋滞だろうし、まずはこの判断は賢明と言える。

「電車が動き出したら、帰って来れるところまで帰っておいで。そこまでやったら車で迎えに行く」という嫁さんの指示が娘ちんに上手く伝わっていなかったのか、5時になってもまだ帰って来ず、連絡もなく、どないなっとんねんと気をもんでいると、6時ころにようやく帰ってきた。

学校から先生の付き添いで阪神電車まで歩き、そこから西宮まで電車に乗り、最後にバスに乗って帰ってきたらしい。

とにかくまあ、家族全員無事でホッと一安心。
ちなみに、家の中はまったく被害なし。

災害は忘れた頃にやってくるよねえ・・・。

Home > 家のこと > 大阪北部地震

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 6月 2018 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top