Home > 家のこと > 色別のお皿

色別のお皿

応援クリックお願いします⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへblogram投票ボタン

2号ちんを連れて、親父のお見舞いに行った。膝の治りは遅く、まだ入院中なのだ。

病院側もさすがにまた失敗をするワケにもいかないのか、感染チームを組み、今のところ退院のたの字も出てこないらしい。2度目の手術をする前は、あとはリハビリだけなので転院を薦められたりもしたのだが。

一緒に行ったばあちゃんと晩飯を食べに行こうかと考えていたのだが、今日は帰るというのでマンションまで送り、その前で嫁さんと娘ちんと落ち合った。

元々くら寿司に行こうかと思っていたのだけれど時すでに遅し。予約をしていないので早めの時間に行かなければならなかったところ、予定していたより遅くなったのだ。

で、初めて『にぎり長次郎』に行くことにした。
現在ではおそらく少数派だと思うが、お皿の色によって値段が違うという回転寿司屋である。

しかし、庶民が行くべき店ではなかった(o ̄∇ ̄)o。

どうしてもお皿の色が気になって、食べることに集中できないのだΨ( ̄∇ ̄)Ψ。

くら寿司だとどれでも税別100円だが(一部例外はあるけれど)、ここでは一番安くて120円、で、180円、260円、320円、360円・・・と続く。

最初にいつもの調子でネギトロ軍艦を2皿頼んで娘ちんと1皿ずつ食べたのだが、これは1皿460円。2皿で920円やんけー。くら寿司やったら9皿食べれるやんけー。

その後は節制して、高くても260円や320円の皿を選んだが、それでもくら寿司の倍以上の値段だもんなあ。で、味が倍以上美味ければいいのだけれど、そこまでの差があるようにも思えなかったのが残念。

そこそこ高いお金を出して長次郎に行くなら、もうちょっと高いお金を出して『内海』(こちらは回転しない)に行った方がいいね、うん。

Home > 家のこと > 色別のお皿

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 4月 2015 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top