Home > 会社のこと > イギリス出張・1日目

イギリス出張・1日目

応援クリックお願いします⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへblogram投票ボタン

今週はイギリスへ出張。 ひょっとしたら、初めてかも。通路側の席が取れなかったのは。

ただでさえトイレが近いので、朝、家でコーヒーを呑み、伊丹から羽田までの飛行機の中でスープを呑んだ以外は水分を控えた。

羽田からは、3人席の窓側。幸いにも(?)、通路側は外人女性、隣は若い日本人女性・・・と言うよりギャルであった。

離陸後2時間ほどで、スナック&ドリンクタイム。1本くらいならとエビスビールを呑んだ。

直後に機内食が配られ、満席で忙しいのか食事時のドリンクサービスに来なかったので――いつもならもう1本ビールかワインを呑むのだけれど――ちょうどいいやと飲み物なしで食べた。

が、何とまあ、その後すぐに尿意を催した。何でやねん。ビール1本だけやないけー。

隣のギャルはコーヒーを頼み、そうしている間にデザートのハーゲンダッツアイスクリームが配られ、食事タイムは終わらない。

僕はさっさとアイスクリームを食べて食事を終了させたが、トレイを引き下げに来てもらわないと、窓際から通路に出るのは至難の業である。

そこから約20分、苦悶の時間を過ごし、トレイが下げられ、ようやくトイレへ(何かややこしいな)。

これでしばらく大丈夫と思ったら、たったの1時間後にまた尿意を催し始めた。やっぱり、僕の膀胱はポンコツなのだなあ。

数十分後、膀胱的にはまだちょっと余裕があったのだが、通路側の女性が席を立ち、それを見計らっていたのかギャルも続いて席を立ったので、僕もその隙に二度目のトイレへ。

ここで出し尽くしたのか、その後5~6時間はヒースローまで一度も席を立たずに乗り切った。ふぅ。窓際の席はやっぱりヤだなあ。帰りも多分窓際なんだけど(ToT)。

便が違った代表取締役と空港で合流すると、移動日はラフな服装でいいとしても、キャップを被り、真っ赤な靴を履いてるのを見て「そりゃないやろ」と心の中で呟いたのであった。

Home > 会社のこと > イギリス出張・1日目

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 3月 2015 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top