Home > 家のこと > ガス給湯器の寿命

ガス給湯器の寿命

応援クリックお願いします⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへblogram投票ボタン

ちょっと前に大阪ガスの人が来て、我が家のガス給湯器をそろそろ交換した方がいいと言われ、今日の午前中にもう一度じっくり説明を聞いた。

ガス給湯器の交換だけで40万円弱かかるらしく、数万円アップでエコジョーズなるものに変更でき、さらにエネファームにするとガス代が最大9%安くなるだとか、こちらもそろそろ替え時のガスコンロや、今のところ必要性を感じていない床暖房や浴室乾燥機がオマケで付いて160万円になるだとか、一気に金がかかる話になってきた。

かれこれ5年半ほど前に太陽光発電の検討をした時も、結局シミュレーションの結果見送った経験があるので、今回もすぐに決めずにじっくり考えることにした。

エネファームにすると、ガス代は割引になるが、そもそものガス使用量は増える。
今日の説明では、年間の電気代+ガス代の使用料の前提が「電気代>ガス代」で始まったのだが、我が家の履歴を確認すると「電気代<ガス代」である。

つまり、そもそもの前提が異なる。

いっぺん電気屋で詳しい説明を聞いてみよ、ということになって行ってみると、何とまあ、ガス給湯器は工事費込みで22~23万円でできる、とのこと。

さらに、ついでに買い替えを検討していたガスコンロも、思っていたより安くできそう。

難しいことは考えずに、この2点のみの更新ということになりそうである。それでも結構かかるよなぁ。

Home > 家のこと > ガス給湯器の寿命

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 11月 2014 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top