Home > 家のこと > スラップスティック作家への道

スラップスティック作家への道

応援クリックお願いします⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ

最近、娘ちんが何やらせっせと文筆業に勤しんでいる。
大学ノートサイズの自由帳にびっしりと、一つの話が4~5ページに亙る短編を、せっせと。

小学2年生にすれば結構な長文だし、そもそも小学2年生が自分で話を創作して書き留めたりなんてしないだろう、普通。

そういう意味では僕に似ているのかも、と思う。まあ、僕の場合は、小説もどきを書き始めたのは中学に入ってからだったけれど。

読ませてもらうと、どこから発想が湧いてくるのか、何が何やら分からない、SF的な、スラップスティック的な話であった。

まあとにかく、もう少し見守っているとしよう。

Home > 家のこと > スラップスティック作家への道

閲覧制限について

いくつかの記事に閲覧制限をかけています。いつか制限解除するかも知れませんが、期限は未定。

僕に何らかの手段でアクセスできる方にのみ、閲覧可能なパスワードを開示します。

詳しくはコチラの記事をご参照ください。

Calendar
« 8月 2011 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
タグクラウド
RSS 家庭内外暴露日記のフィード
QRコード
携帯からアクセス♪
QRコード
Ranking

  • seo


Counter


ジオターゲティング

Started to count from
2008.10.01

Return to page top